潜在意識ダイエットとは?

潜在意識ダイエット。言葉だけ聞くと、「なんか難しそう」「なんか怪しくない?」と感じる方もいるかもしれません。しかし、潜在意識とは誰しもが持っている意識のこと。そしてダイエットをしている女性にとってはとても大切なことだと判明したのです!

そもそも潜在意識って何?

潜在意識は、別名「無意識」と言われています。無意識という言葉なら結構聞くことが多いのではないでしょうか?

出典:fitlife.tv

実は人間の脳は、その無意識とも言われている潜在意識の領域が9割、意識できる(コントロールできる)顕在意識の領域が1割と言われているのです。その潜在意識をうまく利用して痩せようというのが「潜在意識ダイエット」です。

潜在意識ダイエットでは、こうなりたい!という理想やイメージをしっかりと描くことが重要です。人間は、潜在意識に刻まれたことを、無意識に実現させようとするのです。

では、実際に生活にどう取り入れたらダイエットに効果が出るのでしょうか?そのコツを次の章から3つご紹介していきます!

潜在意識ダイエットのコツ① 自分は痩せているんだと思い込もう!

このダイエットのポイントは、なりたい自分を潜在意識にすり込ませること。つまり、自分は痩せているんだと思い込むことが重要になってきます。

「痩せたい」ではなく「痩せていっている」と思うことが重要です!痩せているのが当たり前だと思い込むことで、実際に痩せることも実現していきます。

では、痩せているイメージをどう潜在意識にすり込ませるか?そのポイントの一つは、実際に体験することです。

出典:mix97-3.com

例えば、欲しいものがあったら実際にお店に行って手に取ってみましょう。そうすることで、今どうすればそれを買うことができるかを考えるようになります。現実感ほど潜在意識を刺激するものはありません。

しかしダイエットに関しては、体験するというのは難しいですよね。では、どうしたら良いのでしょうか?次の章では、普段からできそうなイメージング方法とともにご紹介していきます!

潜在意識ダイエットのコツ② 憧れの人になりきろう!

ダイエットはどの方法でも毎日続けなければ意味がありません。これは潜在意識ダイエットでも同じ。先ほどの章でも説明した通り、なりたい自分・痩せている自分のイメージを潜在意識にすり込ませることは、潜在意識ダイエットの手段に必要不可欠です。

毎日意識することで、痩せている自分が潜在意識に刻みこまれ、実際の生活の中で「痩せている」気になって行動することが増えていきます。

では、毎日続けるにはどうすれば良いのでしょうか?普段からできそうなおすすめの方法をご紹介します。

皆さんは、憧れのモデルさんや有名人はいますか?その人はどんな生活を送っているんだろう・・・なんて考えたこともあるのではないでしょうか。その想像を利用して、その人に「なりきる」のです。

出典:laughy.jp

  • 憧れの人のポスターを部屋に貼り、常に意識する。
  • 携帯の待受画面を憧れの人にして、外にいる時でも意識できるようにする。
  • 仕草など雰囲気を真似することを意識する。

など、何でも良いです。

ずっとその人のようになりたいと意識し続けると、実際にその人に似てくるって聞いたことはありませんか?それはこの潜在意識を利用していると言えます。常に意識して、そのモデルさんになりきることがとても大事です。

スポンサーリンク

これなら、何にも苦にならずできますよね!ダイエットして痩せた自分を想像することが難しくても、毎日理想の人を意識することはできます。常に意識すること、その人になりきることを楽しめれば、潜在意識は自然とあなたの味方になってくれますよ。

潜在意識ダイエットのコツ③ 正しいアファーメーションを取り入れよう!

アファーメーション(自己暗示)という言葉をご存知でしょうか?ダイエットに関してのアファーメーションとは「自分への宣言」、「痩せるためのおまじない」と言ってもいいでしょう。

自分の口にした言葉が、自分の行動に繋がり、ダイエット効果をもたらします。では、アファーメーションは具体的にどのように行えばよいのでしょうか?この章では、正しいアファーメーションの作り方のコツをご紹介していきます。

出典:pixabay.com

①否定的な言葉ではなく肯定的な言葉を使う

潜在意識は否定的な言葉を取り入れようとしません。「〜だ」「〜である」などの肯定的な言葉を用いるように心がけましょう。

× 私は太っていない。
○ 私は痩せている。

潜在意識は「私は太っていない」の「〜ない」を取り入れないので、「太っている」という部分だけを認識してしまいます。

②現在進行形を使う

潜在意識は、過去・未来の違いを取り入れません。「〜だった」「~になる」という表現方法は避けましょう。常に現在進行形を意識します。

× 私は痩せたい。
○ 私は痩せている。

ポジティブな言葉を使うようにして、潜在意識に働きかけていきましょう。

③表現方法を一人称にする

必ず「私は~」という表現方法にしましょう。アファーメーションで特に重要となります。こうすることで、自分が今何をすべきかを見い出すことができます。他人に関して宣言する場合も同じです。

× 妹は、勉強をして、大学に合格する。
○ 私は、勉強を手伝って、妹を大学に合格させる。

ダイエットに関するアファーメーションの例

  • 私は運動が大好きです。
  • 私は日々健康になるのを感じています。
  • 私は日々体重が減っています。

など。

文章が決まったら声に出して読むのが基本的なやり方です。鏡で自分の顔を見ながら読み上げると、さらに効果的だと言われています。

アファーメーションは潜在意識ダイエットをするにあたっての大きなポイントとなります。アファーメーションを取り入れてもあまり上手くいかないという人は、目標設定を高くし過ぎているのかもしれません。

無理な食事制限、運動をするわけではありませんので、力を入れ過ぎず、リラックスして取り入れることができたら良いですね♪

以上、潜在意識を利用したダイエットのコツを3つご紹介しました。いかがでしたでしょうか?「痩せたい!」「○○のようになりたい!」その想いやイメージは、潜在意識ダイエットをするための大切な第一歩ですね♪

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!