フィールサイクルって?

フィールサイクルとは、NY発の新感覚バイクフィットネスジム、およびそのプログラムです。

2012年、岩盤浴ヨガスタジオ「LAVA」でお馴染みの株式会社リアルフィットが、東京銀座に国内初となるスタジオ「フィールサイクル」を出店。アクティブ派の女性たちの間で大変話題となり、現在では日本全国にそのスタジオ数を増やし続けています。

クラブさながらの暗闇空間の中で、ノリノリのクラブ音楽に合わせてバイクを漕ぎまくるフィールサイクルでは、インストラクターの指示に合わせて、ペースを変えて漕いだり、立ち漕ぎしたり、バイクを漕ぎながら腕立てしたり。ダンベルやチューブを使って上半身の筋トレも行うなど、1レッスン45分の中で様々な動きを行っていきます。

その人気の秘訣は、クラブとエクササイズを融合させたようなクセになる新感覚体験。使用されている音楽のジャンルもUS・UKヒット、ハウス、レゲエ、ヒップホップなど様々。大音量で流れる好みの音楽に合わせて楽しく運動することができると評判です。

数年前には、モデルの道端アンジェリカさんによってTVで紹介されました。同じスタジオに通うあるお客さんは、「2カ月で10キロ痩せた」とのこと!今回は、フィールサイクルがダイエットに最適な4つの理由を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください!

フィールサイクルがダイエットに最適な理由① 消費カロリーが高い!45分で400〜800kcal

出典:www.roppongihills.com

フィールサイクルの注目すべき点は、まずはその消費カロリーの高さにあります。強度によって差はあるものの、1レッスン45分での消費カロリーはなんと400〜800kcal!

ひとたび音楽がかかると、45分間ノンストップで集中的に動き続けます。有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)を効果的に取り入れたプログラム構成となっているので、驚異的なカロリー消費が可能になっているようです。

たとえば、クロールを1時間泳ぎ続けると約1000kcal、平泳ぎだと約550kcal消費します。ウォーキングは1時間で約200〜300kcalです。また、ジョギングで800kcal消費するには2時間かかるといわれています。

このように比べてみると、フィールサイクルのカロリー消費量の高さがわかります。強度の高いフィールサイクルのプログラムでは、水泳ともそれほど変わらないカロリーを消費できます。ジョギングで同じくらいのカロリーを消費するには、フィールサイクルの倍以上の時間がかかるようです。

このことから、他のポピュラーなエクササイズと比較しても消費カロリーが高いことがわかり、フィールサイクルがアクティブ派ダイエットとして効果的だといえるでしょう。

フィールサイクルがダイエットに最適な理由② シェイプアップ効果が期待できる

出典:retrip.jp

フィールサイクルでは、目的に応じて構成されたさまざまなレッスンを受講することができます。脚はもちろんですが、二の腕、ウエスト、ヒップのシェイプアップにも期待ができるようです。

たとえば、二の腕と背筋に効くチューブを使用したプログラム、 ヒップアップ効果が期待できるプログラム、ウエストのくびれをつくる上半身のひねりなどの動きも取り入れたプログラムなどがあります。

スポンサーリンク

特に気になる部位がある方は、このようなレッスンを重点的に受講することで、体重を減らすだけでなく、理想のボディラインに近づくことができそうです。

フィールサイクルがダイエットに最適な理由③ 大好きな音楽を聴きながら運動できる

出典:www.roppongihills.com

フィールサイクルは、音楽へのこだわりも従来のフィットネスジムとは一線を画しています。レッスン中は、大音量の音楽が真っ暗闇でガンガン流れ、特殊な空間を演出しています。体力的にはキツいですが、音楽に合わせて体を動かしていたらあっという間に45分間経っていたなんてことも。

レッスンのスケジュール表には、そのレッスンで流れる音楽のジャンルが併記されているので、自分の音楽の好みでレッスンを選ぶことができます。

具体的には、US・UKヒット、ロック、ハウス、ソウル、レゲエ、ヒップホップなどクラブでも大人気のノリノリ系のジャンルがメインになっています。また、マイケル・ジャクソン、マドンナなど、1人のアーティストにフィーチャーしたプログラムもあります。

ただひたすらバイクを漕いでいるだけでは飽きてしまっても、大好きなアーティストの曲を聴きながら汗を流せば、ツラい運動も乗り越えられそうですよね!

まるでクラブにいるような高揚感と一体感。普段クラブが好きな方もそうでない方も、フィールサイクルなら楽しくダイエットに取り組むことができるでしょう。

フィールサイクルがダイエットに最適な理由④ スケジュール管理しやすい

早朝のレッスンは朝7時スタート、最終レッスンは夜22時10分スタートと早朝から深夜まで幅広い時間帯のレッスンを受けることができます。朝活派なら出勤前に、夜は仕事が残業になっても最終レッスンは10時過ぎまで駆け込み可能。

また、レッスン30分前までに予約をすればOKなので、突然空いた時間などにサクッと気軽に通うこともできます。

フィールサイクルは、いままでの生活スタイルを崩すことなくスケジュールを組むことができます。仕事や勉強に忙しい日々を送る方にも通いやすく、取り入れやすい方法だといえるでしょう。

いかがでしたでしょうか?今回はフィールサイクルがダイエットに最適な4つの理由を紹介しました。

その高い消費カロリーから、かなりハードなプログラムなのでは…と躊躇される方もいらっしゃるかもしれませんが、特殊なスタジオ環境の中で自分でも驚くほどの運動量をこなせてしまいます。もちろん、体力的にキツい面もありますが、その分達成感もあり、とても気持ちのいいダイエット法といえるでしょう。

また、様々な動きを取り入れているので、体重を減らすだけでなく、シェイプアップ効果にも期待することができます。早朝から深夜までレッスンを開講しているので、忙しい方でも生活サイクルを崩すことなくダイエットを始めることができます。

オフィシャルFacebookページから、フィールサイクルの様子を動画で視聴することができます。これからフィールサイクルを始めようと思っているみなさま、ぜひ見てみてください!

Feel Cycle

フィールサイクルのFacebookページはこちら!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!