なぜコーヒーで痩せられるのか?

コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸がキーワード!カフェインは脂肪燃焼効果、血行促進効果、代謝アップ効果があります。さらには、老廃物の排出やむくみ解消の効果も期待できます。

そして、クロロゲン酸にもカフェイン同様、脂肪の分解を促進する効果があり、脂肪の蓄積を抑える働きがあります。このカフェインとクロロゲン酸の働きが、老廃物や脂肪が溜まりにくく燃えやすい体へと導いてくれるのです♪

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方① 80度くらいの温度にする

出典:dailycoffeenews.com

アイスかホットかでいえばホットが断然ダイエットには効果的!しかも、80度前後のお湯で入れるというのがポイントです。

アツアツの熱湯で入れてしまうと、脂肪燃焼を促進する大切なクロロゲン酸が熱で失われてしまうのです。熱湯を少し冷ました、80度くらいのお湯だとクロロゲン酸を維持したままコーヒーが飲め、効果が出やすいです。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方② インスタントよりドリップ

缶コーヒーやインスタントコーヒーでも効果がないわけではありませんが、より高い効果を狙うなら、脂肪燃焼効果があるカフェインやクロロゲン酸が多く含まれるドリップコーヒーがおススメです。

①でも紹介しましたが、クロロゲン酸は熱に弱いので、深煎り豆よりも浅煎りの豆がよりGOODです。(※深煎り、浅煎りの違いは豆をローストする時間の長さです。)

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方③ ブラック(無理な人は微糖)で飲む

出典:rubeusu-trend.com

砂糖やミルクを入れないブラックコーヒーがカロリーが低いのは言うまでもありません。(1杯約5カロリー)それだけでなく、砂糖やミルクを入れることにより、カフェインの働きが妨げられてしまいます。

ですから、ブラックコーヒーがカフェインの働きを最大に引き出しながらカロリーも抑えられるので1番良いのですが、どうしてもブラックが苦手という方は、少しだけお砂糖を入れるのはOKです。少量の糖分は一時的に空腹感を抑えてくれる作用もあります。

砂糖の代わりにオリゴ糖で甘みを足すのもおススメです。また、どうしてもミルクを入れたい方は、代用として豆乳を使うのが良いでしょう。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方④ たまにコーヒーを飲まない日をつくる

スポンサーリンク

カフェインは耐性がつきやすく、飲み続けると体がカフェインに慣れてしまい、ダイエット効果が感じられなくなることがあります。週1回程度、コーヒーをお休みする日をつくると体がカフェインに慣れ過ぎず、効果が持続しやすくなります。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方⑤ 1日3杯まで

コーヒーがダイエットに良いからといって1度にたくさん飲んだり、1日に何回も飲むのは良くありません。これもやはり体がカフェインに慣れ過ぎることを防ぐためと、カフェイン中毒になることを防ぐためです。中毒になると、摂取していない間、頭痛や不安感などの作用が出る場合があります。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方⑥ 運動する20〜30分前に飲む

出典:www.vanhoutte.com

カフェインが最も働くのはコーヒーを飲んだ20〜30分後です。量は、コーヒーカップ約2杯分が理想です。カフェインが最大限に働くタイミングで有酸素運動などを行うと、かなり効率的に脂肪を燃焼させることが期待できます。

さらにカフェインは、筋肉の強度と持久力アップにも貢献するということがある実験でも明らかになっており、より良いトレーニングにつながります。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方⑦ 食後に飲む

食後のコーヒーは消化を助ける働きをしてくれます。さらに、コーヒーは程よい満腹感を与えてくれるので、食後のおやつや間食防止にも効果的です。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方⑧ 入浴前に飲む

カフェインとクロロゲン酸の脂肪燃焼効果で、入浴中の脂肪燃焼効率をグンとアップします。カフェイン+入浴で代謝も上がります!

なので食後のコーヒーで消化を促し、間食をやめ、その後の入浴で脂肪をグングン燃やす!というコースがとてもおススメ◎

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方⑨ コショウをひとつまみ入れる

出典:spotlight-media.jp

コショウにも体を温めたり、代謝や血流を良くしたりする働きがあるんです。カフェインとコショウのダブルの効果で、より代謝や血行がよくなります。ちょっと意外な組み合わせかもしれませんが、ピリッと少しスパイシーな味がなかなかオイシイと評判です。体がポカポカしますよ!

コーヒーのダイエット効果を引き出せる簡単な飲み方ポイントがこんなにあるんです♪普段のコーヒーを、少し意識して時間や飲み方を工夫するだけでどんどん脂肪が燃える体に!是非試してみてくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!