雑穀米とは?

出典:healthil.jp

雑穀米とは、白米と一緒に雑穀を炊いたご飯のことです。雑穀には玄米、あわ、ひえ、きび、ハト麦、押し麦、大麦、黒米などが含まれています。話題のキヌアやアマランサスも入っているものもあります。

メーカーによってブレンドが違いますので、自分に合った雑穀米を選びましょう。

雑穀と白米の割合は自由に決められます。初めは白米を多めにして、慣れてきたら雑穀米を増やしてみるのがおすすめです。中には雑穀米に少しだけ白米を混ぜるという人もいます。雑穀米が多いほど栄養価は高くなります。

雑穀米のダイエット効果① 満腹感が得られる

出典:kodawari-navi.com

雑穀米はダイエットにいいですが、白米に比べてカロリーが低いというわけではありません。ただし、白米よりも少量で満腹感が得られるため、結果的に摂取カロリーが抑えられるかもしれません。

雑穀には硬めのものもあるので、白米よりも噛む回数が増えます。噛みごたえがあるので腹持ちもよくなるのです。なるべく減らしたい炭水化物ですから少量で満腹になるのはうれしいですね。

雑穀米のダイエット効果② 血糖値の上昇を緩やかにする

雑穀米には白米よりも豊富な食物繊維が入っています。糖質と食物繊維を一緒に摂ると血糖値の上昇が緩やかになると言われています。

また、食物繊維だけでなく、ビタミン、ミネラル、たんぱく質のバランスの摂れた食生活は血糖値の急激な上昇を防ぐと言われています。雑穀米には食物繊維だけでなくその他の栄養分も含まれているため、血糖値が上がりにくいんです。

だからといってご飯だけを食べればよいというわけではありませんので、おかずでも栄養バランスを考えるとより効果的です。

雑穀米のダイエット効果③ お通じがよくなる

スポンサーリンク

雑穀米は食物繊維が豊富ですので、お通じもよくなります。また、老廃物を排出する役割があるミネラルも豊富に含んでいるんですよ。

出典:item.rakuten.co.jp

特に食物繊維の多い雑穀は「押し麦」です。便秘解消したい人は押し麦の入ったものを選びましょう。

便秘解消には水溶性と不溶性の食物繊維をバランスよく摂ることが大切ですが、雑穀には両方が含まれているのもうれしいです。ただし1日3食を雑穀米に替えても、食物繊維の量は1日の必要量の1/3ほどです。雑穀米に頼らず、おかずからも食物繊維を摂取できるようにしてください。

雑穀米のダイエット効果④ 脂肪燃焼効果が高まる

脂肪を燃焼させるには、ビタミン、ミネラルなどが必要になります。栄養価の高い食物繊維にはこれらが含まれています。

特にビタミンA、B、C、E、カルシウム、マグネシウムは脂肪燃焼に効果的です。このうちビタミンBとE、カルシウムは雑穀米に含まれていることが多いです。種類にもよりますので、成分表示を確認してから購入しましょう。

他の栄養素は以下のものに多く含まれています。

栄養素多く含む食品
ビタミンA卵、バター、肉や魚の内臓
ビタミンCピーマン、パセリ、ブロッコリー、アセロラ、ゆず
マグネシウムしらす、油揚げ、あさり、納豆、昆布の佃煮

これらの食品を一緒に摂取するとさらに効果がアップしそうですね!

雑穀米のダイエット効果⑤ 健康的に痩せられる

今まで紹介してきたように、雑穀米には多くの栄養素が含まれています。ダイエットで食事制限をすると栄養が不足しがちですが、雑穀米を食べていると栄養不足も防げそうですね。

栄養が不足していると一度痩せてもリバウンドしてしまったり、痩せたはいいけどお肌がボロボロなんてことになってしまうかもしれません。雑穀米を取り入れて健康的にダイエットをしましょう!

雑穀米には様々なダイエット効果があることが分かりました。毎日のご飯を変えるだけでダイエットになるのでとても簡単でいいですよね。ただし、お米と同じようにカロリーはあります。食べすぎには注意してくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!