断食による好転反応の基礎知識① 「太りやすい」をリセット!痩せるためのファーストステップ

出典:blog.doctoroz.com

断食ダイエット成功の過程で重要とされる好転反応。痩せるための第一段階として欠かせないと言っても過言ではありません。

好転反応とは

体に起こるさまざまな不快な症状のことをさし、もとは東洋医学の現場で使われていた言葉です。マッサージ(東洋医学でいう按摩)を受けると出る疲労感や倦怠感など、いわゆる「揉み返し」も好転反応。

体に良いことをしているのに、それと反する症状が出る理由は、体の中に溜まった老廃物や毒素が一気に血液中に溢れ、それが全身を巡るためだと言われています。しかし、これは一時的なもの。すべて排出してしまえば、さまざまなメリットを実感することが!

断食で好転反応が出やすいのは、その強力なデトックス力にあります。徹底的にデトックスすることで細胞が元気になり、鈍っていた代謝能力が目覚めて痩せやすい体へ!おまけにツルツル美肌効果も期待できるという特典付き。

好転反応は真の美を目指すデトックスダイエット成功へのありがたい証だと覚えておきましょう。

断食による好転反応の基礎知識② 多種多様の好転反応。初期症状は体調不良

出典:www.huffingtonpost.ca

断食でデトックスダイエットを行う上で避けては通れない好転反応ですが、その症状は人それぞれ。実際に行ってみなければどんな反応が起こるのか分かりません。

断食による好転反応の症状例
眠気
下痢、便秘
寒気
頭痛、腹痛
めまい
鼻水
微熱
体臭や口臭がきつくなる

体調が急激に悪化すると、栄養不足で免疫力が落ちたのではないかと不安になるかもしれませんが、これは体内環境が変化している証拠。焦らず、体の汚れが浄化されていく過程なのだと受け止めましょう。

  • 症状は1つだけとは限らず、複数重なることも。
  • 体内に溜まっている老廃物や毒素の量が多いほど症状が重くなる傾向に。

また、断食を進めていくと、以前悪かったところや現在弱っているところが悪化したかのように思わせる反応を起こすことが多々あります。

しかし、これも好転反応の1つ。自然治癒力や免疫力が最大限に発揮されるようになることで一時的に出る反応で、その後、治癒しやすい好ましい状態へと向かうとされています。

※日常生活に支障が出るほど酷い症状が長引く場合は、「好転反応だから…」と自己判断するのは注意!病気を治療中の方や体が弱っている方は専門家の指導のもとで行いましょう。

スポンサーリンク

断食による好転反応の基礎知識③ 好転反応は早めに引き出すべし!

出典:katehilton.com

さて、次に覚えておきたいのが、断食ダイエット中の好転反応が出る「タイミング」について。好転反応の「タイミング」は個人差があり、断食1日目から症状が出る人もいれば、断食後の復食期になってようやく好転反応が出る人もいます。

どちらも好転反応が出ているので成功と言えますが、ベストなのは前者。デトックス期間を長く取るためには、早い段階で好転反応を出してあげることが必要となります。

好転反応のタイミングを早めるポイント

断食をはじめる準備運動として、数日前から軽めの食事を心掛けましょう。本格的にデトックスがはじまるのは、胃腸が食べ物の消化・吸収の仕事から解放された後。特に、断食前日の食事量が多ければ、好転反応の出現を遅らせることになるので気をつけましょう。

断食による好転反応の基礎知識④ 好転反応の期間=抱えていた毒素の量

好転反応の出現を早めるには、断食の準備期間の食事である程度コントロールできます。しかし、「いつまで続くか」に関しては、自然と終わる時を「待つ」しかありません。

基本的には2、3日で体が楽になったと感じる人が多いのですが、中には何週間も続く人も…。老廃物の蓄積量が多かったり、抱えている問題が多いほど長引く傾向にあります。

少し辛いかもしれませんが、好転反応を薬で抑えるのはデトックス力を弱めてしまうのでオススメできません。自然に身を任せ、この機会に徹底的にデトックスしてしまいましょう!

断食による好転反応の基礎知識⑤ ツラい好転反応、緩和術!

好転反応とはどんなものなのか、断食との関係などを紹介してきたわけですが、それがどんなに重要なことだと分かっていても、やはりツラい症状が続くのは精神的な負担となってしまうもの。

好転反応から解放されるには毒素や老廃物を体外に排出するしかありません。排出が滞れば、症状が重くなったり長引かせたりする原因に。症状緩和のためにもデトックスがスムーズに行われる体内環境に導いてあげましょう。

  • 1日2リットル以上、こまめに水分補給を行います。血液中に溢れている毒素や老廃物を汗や尿と一緒にどんどん出しましょう。
  • 体を温めることで血流がUPしてデトックスを促してくれます。痛みの症状にも効果的。ノンカフェインの温かい飲み物、入浴、湯たんぽなどで体を冷やさないようにしましょう。
  • オリーブオイルや亜麻仁油など、良質なオイルをスプーン1杯程度そのまま飲みます。血管を柔らかくして血流量UP!炎症を抑える作用があり、痛みの緩和にも◎また、便の動きを良くしてくれるので便秘にも効果的です。

好転反応緩和には血流を良くしてあげることが大切です。冷えは症状を悪化させるので気を付けてくださいね。

これまでの生活習慣で太りやすくなってしまった体をリセットし、痩せやすい体内環境に整えるには好転反応がポイント!正しい断食ダイエットで真の美しさを目指してくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!