Medium e2bae84a423b2637

「巻くだけダイエット」がブーム再燃中!効果と口コミまとめ

巻くだけダイエットって本当に効果があるの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。しかし実際には疑いの目を向ける方も中にはいらっしゃるはずです。そこで今回は効果がアップする巻き方も含めて巻くだけダイエットについてご紹介します。

カテゴリー:お手軽ダイエット○○だけダイエット  作成者:サイコ  投稿日:2016/02/03

熊田曜子さんがイベントで紹介した「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

巻くだけダイエットとは?

まずは巻くだけダイエットをおさらいしましょう。巻くだけダイエットはカイロプロテクターの山本千尋さんが考案したダイエット方法で、バンドを体に巻いて普通の生活を行うだけでダイエットになるというものです。

基本的には骨盤に巻きますが、他にもいろいろな巻き方があります。骨盤に巻く場合は、ウエストの下の出っ張った骨、腸骨のこぶし一個分下、股関節の上に巻きます。きつく巻く場合は3分、ゆるく巻く場合は30分。このまま普通の生活を行うだけです。

巻くだけダイエットのバンド付きの本が発売されたのはなんと2010年。現在でもブームが続いているということから、それだけ効果があるともいえるのではないでしょうか。

飲めだけダイエットも負けてない!?

巻くだけダイエットはなぜ効果があるの?

巻くだけダイエットはなぜ効果があるのかというと、骨盤のゆがみを整えてくれるからです。現代女性は骨盤がゆがんでいる人が多いです。その影響で痩せにくくなっている人には、巻くだけダイエットは効果大です。

骨盤にバンドを巻くと、骨盤が正しい位置に修正されます。さらにその状態で体を動かすことで、骨盤のゆがみが自然に治っていくのです。

きつくバンドを巻いていると血管やリンパの流れが圧迫されます。そして外した時に一気に流れ出すため、繰り返し行うことで血流がよくなったり、むくみ解消にもつながります。ただし、巻いている間は圧迫されて血流が悪くなっていますので、長時間巻くのは禁物です。ちなみに、バンドがない場合は厚手のタイツやレギンスでも対応できます。

上半身に巻く場合はたすき掛けで!

巻くだけダイエットは骨盤に巻く以外の使い方もできます。おすすめなのはたすき掛けです。バンドを結んでわっかにし、それを8の字にしてリュックのように背負います。こうすることで背中に×ができてたすき掛けになります。

背中が矯正されるので姿勢がよくなり、わきの下も刺激されるので上半身のむくみ解消効果が期待できます。肩こりや腰痛にも効果があるといわれているので、こちらも1日3分行ってみてはいかがでしょうか。

巻くだけダイエットの実際の口コミは?

15e168e420071fd2

巻くだけダイエットを実際に行っている人の評判も気になるはずです!そこでここでは口コミをいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

  • 1週間経たずにウエストが-4cmになった!
  • 巻くだけだからめっちゃ簡単!
  • 足に巻いたら足首が1cm細くなった!!
  • ウエストを細くしたい方にはおすすめ!!!

ウエストに効果を感じる人が多いようです。体重に変化はなくても見た目が細く見えるのはうれしいはずです。1週間で効果が出るという即効性もすごいです。そして、中には体重に変化があった人もいます。

  • 3ヶ月くらいで10kg痩せました!!!
  • 巻いて軽めの運動を毎日半年間続けたら-12kg達成した!!!

長く続けていれば体重に変化も出てくるんです。また、運動を取り入れるとさらに効果がアップするようです。体重ダウンを期待するのなら運動も取り入れるのがよいでしょう。

効果がアップするW巻きって?

2010年からブームになっている巻くだけダイエットですが、2015年には新たな方法が出てきました。巻くだけダイエット2015とも呼ばれています。

それはW巻きという方法です。といっても、バンドは1本でできます。効果もWになってくるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ウエストとお尻に巻いてヒップアップ

ウエストだけでなくヒップアップに効果のある巻き方です。ご自身のお尻にコンプレックスを抱えている方などには特におすすめとなっています。

方法
①まずは通常通り、骨盤にバンドを巻く。
②2重になったベルトのうち、1本をお尻の下に持ってくる。
③このまま5分間、日常生活を送る。

1日1回から行いましょう。数回行ってもOKです。ただし、1回の間は10分以上空けるようにしましょう。

ふくらはぎに巻いてむくみ解消!

続いては足首と膝に巻く方法です。下半身の中でも女性の多くが悩みを抱える足もこの巻くだけダイエットではカバーすることができます。

方法
1.バンドを床に置き、土踏まずの下にバンドが来るように脚を乗せる。
2.足首にクロスさせ、バンドを巻く。
3.包帯を巻くように膝まで巻いていく。
4.膝の後ろでしっかり止める。
5.5分間日常生活を送る。

左右両足行うことをおすすめします。むくみが強い人は1日数回行うようにするとさらに効果的です。膝の痛みがある人も痛みが緩和するのでおすすめです。

まとめ:巻くだけダイエット

B0d307953ed4aba4

巻くだけダイエットは関節を調整してくれるので、短時間でも毎日巻くことでダイエット効果が出てきます。骨盤に巻くのが基本ですが、上半身や足のゆがみの解消にも効果があります。まずはタイツなどでも試すことができますので、気になる方はチャレンジしてみてください。

人気記事