夜バナナダイエットとは?

出典:www.biranger.jp

読んで字の如く、夜にバナナを食べるダイエット法です。バナナは低カロリーでありながら、様々な栄養分が含まれています。満腹感を得ることができるフルーツとしても有名で、ダイエットには効果的です。

夜バナナダイエットの方法

夜バナナダイエットは、手軽にできるダイエット法だからこそ、正しいやり方で進めていかなければなりません。食事を摂る時間と摂取量、バナナを食べる時間と量には気をつけましょう。

方法
①夕食をバナナに置き換え、1回で1〜2本程度食べる(バナナは80〜100g程度の中くらいの物)
②バナナと一緒にコップ1杯のミネラルウォーターを飲む。水を飲むと代謝アップ!
③お腹が膨れるようにゆっくりと噛んで食べるのがポイント。

たったこれだけの方法で血糖値の上昇を抑えることができ、簡単に始めることができます。夜バナナダイエットは、1週間で数キロ痩せることができると言われていますが、仕事の内容や生活リズムなどにより個人差があります。

朝バナナもあるのになぜ夜バナナ?

出典:www.flickr.com

朝バナナでも昼バナナでも、バナナを食べる時間帯はたくさんあります。それなのに何で夜バナナなのか疑問に思う人もいることでしょう。そんな疑問は次の解説で一気に吹き飛びます。

  1. 夜に食べる食事は太りやすく、太りやすい時間帯に摂る食事を低カロリーのバナナ1〜2本に置き換えるので、摂取カロリーを減らし太りにくくしてくれます。
  2. バナナに含まれているカリウムやペクチンといった成分のおかげで、血糖値が上昇せず眠っている間に脂肪燃焼が進みます。
  3. 脂肪代謝を促し体脂肪を燃焼しやすくする成長ホルモンの分泌は、寝ている時間帯の22〜2時に盛んになります。夜にバナナを食べることによって、この時間に合わせて眠ることができます。

1〜3のどれもが、夜に食べることで現れるダイエット効果というわけです。朝や昼にバナナを食べても、これらの効果は現れません。

夜バナナダイエットを行うことによるメリット

出典:theodysseyonline.com

夜にバナナを食べるだけでたくさんのメリットがあります。夜バナナダイエットにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

バナナはとっても低カロリー!

気になるバナナのカロリーですが、100gあたり86kcal程度です。白米のカロリーは100gあたり356kcalと考えると、かなり低いことが分かります。

太りやすい夜に食事をするわけですから、低カロリーでなければなりません。バナナは夜食べるのに最適なダイエット食なのです。

ダイエットには外すことができないバナナに入っている成分

①ペクチン

ペクチンには腸整作用があります。そのため便秘解消やダイエットには効果的です。コレステロールの吸収を防ぐ効果もあります。お腹の張りに悩んでいる人にとってはまさに、お助け成分です。

②カリウム

カリウムにはむくみを予防してくれる効果があります。むくみが酷くなると体重が増加するので、ダイエットにカリウムは必要です。ただ、カリウムは調理などにより非常に失われやすい成分なので、調理方法には気を遣いましょう。

スポンサーリンク

③ビタミンB群

ビタミンB群は脂質や糖質の代謝を高めてくれます。脂質や糖質を燃焼しやすくしてくれるのでダイエットには効果的です。

④食物繊維

バナナに含まれている代表的な成分です。食物繊維はお通じを良くしてくれる他、満腹感を得ることができます。野菜が苦手な人ほど食物繊維が不足しがちですから、バナナを食べて食物繊維を摂取しましょう。

誰でも簡単にすぐできる

夜バナナダイエットは短時間でできるのが魅力です。特に調理をしなければ皮をむいて食べるだけです。持ち運びにも便利なので、ダイエットを継続していくことができます。

お金をかけることなくダイエットができる

夜バナナダイエットはお金があまりかかりません。よくわからないダイエット製品を買うよりも信頼度は高いですし、何よりもバナナ自体が安い!大きさによって値段が違いますが、安く買うことができれば1日2本食べても100円かかりません。

ダイエット中でも普段の食事でOK

夜バナナダイエットは、普段の食事をしながらダイエットをすることができます。これはダイエットをしようと考えている人にとっては、とっても魅力的です。バナナに置き換えた夜以外は、食べ過ぎなければ好きに食べることができます。

夜バナナダイエットはメリットも多く、ダイエットに効果的な成分に助けられています。そのため、そこまでの苦痛を感じることなく痩せることができるダイエット法です。

だからといって、夜にバナナを食べ過ぎてしまったり、カロリーを過剰摂取してしまったりしないように気をつけましょう。

夜バナナダイエットにおすすめの簡単レシピ

甘くて美味しいバナナですが、毎日のように食べていると飽きてしまいます。ダイエットを成功させるため美味しくいただきましょう。

誰でも簡単バナナスムージー!

材料さえ揃えてしまえば後はミキサーに入れるだけの簡単レシピです。

出典:topicks.jp

材料
80g程度のバナナ1本
低脂肪牛乳50〜100cc
豆乳低脂肪牛乳と同じ量
きな粉小さじ1杯
すりごま小さじ1杯
ココアパウダー or 緑茶の粉末適量
作り方
材料をミキサーに入れてかき混ぜればでき上がり。
注意点
①食物繊維とたんぱく質は多めに入れる
②カロリーは合計で300kcal以内にする
③果糖の摂り過ぎに注意する

ダイエット目的で作るものなので、材料やその量には気をつけなければなりません。美味しくないからといって砂糖を入れてしまったり、バナナを多めに使ってしまったりすればダイエットではなくなります。

せっかくいいところまでいっても、油断してしまえば1からやり直しになりますから、正しいダイエット方法で望みましょう。

夜バナナダイエットを実践して痩せたという人はたくさんいます。気軽にでき、食事も摂ることができるダイエット法なので、お試し期間を設けて試してみるのもいいかもしれません。正しいやり方で実践し、美しいプロポーションを維持しましょう!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!