女性の筋トレダイエットは効果があるの?

まずは、筋トレ自体には、体にどんな効果があるのかを見ていきましょう。

基礎代謝量のアップ

基礎代謝とは、何もしていなくても消費されるエネルギーのことです。基礎代謝量がアップすると自然と消費されるエネルギーが増え、太りにくくなります。

筋トレにより筋肉が大きくなると、この基礎代謝量が上がるので太りにくい体を作るのに効果的とされています。

体が引き締まる

食事制限だけをしてダイエットをすると、肉がダルダルにたるんでしまいます。それは、筋肉より脂肪の方が多いためです。しかし、筋トレをしていくと、筋肉量が増え、体が引き締まっていきます。

ただ痩せるだけではなく、多くの女性が願う美しい体型を手に入れるダイエットには、筋トレが効果的です。

女性の筋トレダイエットにおけるよくある疑問

女性の筋トレのダイエットは、男性の筋トレとは異なる点もあります。筋トレをするに際して、よくある疑問点を見ていきましょう。

女性が筋トレダイエットをして筋肉がムキムキにならない?

出典:jp.pinterest.com

この疑問は、よくある点ですね。ボディービルダーのようになってしまうと思われますか?その心配はありません。男性よりも女性の方が筋肉が付きにくいのです。

男性ホルモンのテストステロンの分泌が少ないので、何年も真剣に筋トレをしても男性のようなムキムキにはならないでしょう。

毎日筋トレしなくてはならないの?

筋トレでダイエットと聞くと毎日しなければならないものというイメージがあるかもしれません。しかし、筋トレダイエットは週に2〜3日の方が効果的とされています。

筋肉を付けるには、筋トレをして筋肉が破壊された所を休ませ、回復させる時間が必要なのです。なので、筋肉痛が起きたら休みを入れましょう。

筋トレしても体重が減らないのはなぜ?

ダイエットをする目的は、ほとんどの方が体重を減らすことでしょう。しかし、いざ筋トレを行なってみると、体重が増える場合があります。なぜなら、脂肪よりも筋肉の方が重たいためです。筋肉は脂肪の3倍と言われています。

でも、体脂肪率は確実に減っているはずです。それに、見た目的に引き締まって体型の変化を感じることができるでしょう。

スポンサーリンク

一時的に体重は増えますが、筋肉の増量により基礎代謝が上がり太りにくい体になり、脂肪が付きにくくなるメリットがあります。

女性の筋トレダイエット・自宅で行えるメニュー

では、ここからは女性が自宅で手軽に行える筋トレダイエットのメニューを挙げていきます。特に、腹筋を鍛えるのに役立つメニューをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女性の腹筋に効果のある筋トレダイエット

ポッコリお腹をスッキリと引き締めたい、くびれが欲しいという場合、腹斜筋というお腹の横の筋肉を鍛えることが大切です。

出典:slim-love.com

方法
①仰向けに寝て、両手は頭の後ろで組んで、両ひざを立ててください。
②上半身を起こしながら、体を斜めにひねり、右ひじと左ひざを近づけていきます。
③右ひじで左ひざを触ったら、元の体勢にゆっくりと戻りましょう。
④反対側も同じように体をひねり、左ひじで右ひざを触るようにします。
⑤左右交互に10回ほど行います。

①〜⑤を1セットとして、1日に2〜3セットすることをオススメします。

出典:www.suntory-kenko.com

方法
①右のつま先を少し外側に開いて立ちます。右手は頭の後ろにあて、左手は腰にあてましょう。
②左足に重心をかけ、右のひざを上げて外側に開き、片足で立ちます。
③上げた右のひざに右ひじを近付けるような感じで、体を横に曲げていきます。
④②と③を15回ほど繰り返し行い、反対側も同じように行いましょう。

①〜④を3セットを行うと効果的です。慣れるまでは、壁や椅子、テーブルなどにつかまりながら行ってください。

女性の二の腕に効く筋トレダイエット

ダンベルを用いた二の腕に効く筋トレダイエットをご紹介します。特に二の腕の後ろ側のダルダルになりがちな部分に効果的な方法です。

ダンベルの重さは、1キロから1.5キロが良いとされています。もしダンベルが無ければ、ペットボトルに水を満タンに入れたものを使ってみましょう。

出典:www.dumbbell.jp

方法
①片ひざをイスに乗せて、前傾姿勢でダンベルを持ちます。
②ひざを曲げたまま、背中の少し上にダンベルを引き上げて固定します。
③そのままゆっくりと腕を後ろに伸ばし、2〜3秒そのまま止めましょう。
④これを片側15回ほど行い、反対側も同じようにします。

これを3セット行うことをオススメします。反動を利用して勢いよく振り上げないように注意しましょう。

女性のためのダンベルダイエット|ダンベルトレーニング&ダイエットガイド|ファイティングロード

女性が理想のスタイルを手に入れる上で、筋トレを用いたダイエットは効果的です。体重を大幅にすぐに減らしたい人には向いていないかもしれません。しかし、長い目で見て、脂肪が付きにくく太りにくい、引き締まった体を手に入れるにはオススメの方法です。

週に2、3日、筋トレをして理想の体型を目指してみるのはいかがでしょうか?

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!