おからクッキーと普通のクッキーのカロリーは違う?

出典:momjjangdiet.tiara21.net

まず気になるのはやっぱり普通のクッキーとの差ですよね。今回は代表的な2種類のクッキーと、カフェレストランプリムラのおから100%クッキーを比べて表にしてみました。おおよその量を合わせるために、マリービスケットのみ2枚分になっています。

カフェレストランプリムラ おから100%クッキー(1枚10g)マリービスケット(2枚10.8g)カントリーマアム バニラ(1枚11.6g)
エネルギー38kcal48kcal40kcal
たんぱく質1.5g0.8g1.7g
脂質2.6g1.2g2.8g
炭水化物5.1g(糖質2.0g+食物繊維3.1g)8.6g(糖質+食物繊維)7.1g(糖質+食物繊維)
主な原料(多い順)おから、無塩マーガリン、砂糖、鶏卵小麦粉、砂糖、牛乳、とうもろこしでん粉、ショートニング小麦粉、砂糖、植物油脂、チョコレートチップ
メイン原料のGI値35(おから)小麦粉(60)小麦粉(60)

いかがでしょうか?エネルギー(カロリー)だけ見るとあまり変わらないように見えますね。たんぱく質・脂質を見てもそこまで大きな差はありませんし、気になる炭水化物も全体量ではそんなに変わらないと思われるかもしれません。

ちょっと見ただけでは分からないおからクッキーと普通のクッキーとの差は、ズバリ「炭水化物の中の糖質量」と「GI値」にあるのです!次で詳しく説明しましょう。

「炭水化物の中の糖質量」と「GI値」がカギ!

「炭水化物」というとダイエット中は真っ先に控えるもの!というイメージがあるかもしれませんが、実際には「炭水化物」には「糖質」と「食物繊維」が含まれています。簡単に言うと、

  • 炭水化物=糖質+食物繊維

となります。その中でもエネルギー源になるのが「糖質」、お通じなどに良いとされてるのが「食物繊維」です。糖質制限という言葉にもある通り、ダイエットで控えたいのは「炭水化物」の中の「糖質」になります。表示の方法は食品によって異なりますが、まずこのことを覚えておいてくださいね!

出典:taspy.jp

さあ、これを踏まえて普通のクッキーとおからクッキーの炭水化物を見ていきましょう。といってもマリービスケットとカントリーマアムは「炭水化物」としか表記がないので、主原料の小麦粉とおからで糖質量を比較してみます。

  • おから(100g):炭水化物13.8g-食物繊維11.5g=糖質量2.3g
  • 小麦粉(100g):炭水化物74.6g-食物繊維2.7g=糖質量71.9g

はい!一目瞭然ですね。炭水化物の全体量ももちろんですが、その中でもおからの糖質はたったの17%で食物繊維が約83%!一方の小麦粉はなんと96%が糖質という結果に…。

炭水化物全体の量にそこまでの差はなくても、その中の糖質量を比べて見ると、普通のクッキーはおからクッキーの3~4倍糖質が多いことが分かりますね。

カフェレストランプリムラ おから100%クッキー(1枚10g)マリービスケット(2枚10.8g)カントリーマアム バニラ(1枚11.6g)
糖質2.0g8.25g6.8g
メイン原料のGI値35(おから)小麦粉(60)小麦粉(60)

スポンサーリンク

さて、この糖質を摂取することによって血糖値が上がるわけですが、この血糖値の上がり方を示す値を「GI値」といい、GI値が高い食事は肥満の原因の1つとされています。また、血糖値の上昇が緩やかな低GI食品は腹持ちが良く、ダイエット向きと言われています。

おからクッキーと普通のクッキーの違い!まとめ

実際には食品の組み合わせや調理法、量によっても異なってくるのですが、単純に原材料で比較するだけでも違いが分かりますね。

同じ量を食べた時のカロリーや、脂質、たんぱく質の量にそこまで大きな差はありません。おからクッキーと普通のクッキーとの違いは以下の3点です。

  1. 「炭水化物」の量がおからクッキーの方が少ない!
  2. さらに、おからクッキーは「炭水化物の中の糖質量」が少なく、食物繊維が豊富
  3. おからは「GI値」が低く血糖値の上昇が緩やか、腹持ちも良い

つまり、おからクッキーは市販のクッキーよりダイエット向け!ということになります。

体にも財布にも嬉しい!おからクッキーレシピ

まさにダイエット向きのおやつ、おからクッキー!市販品を買っても良いのですが、おから自体はとっても安い食材ですし、スーパーでも売っていますから手作りしてみるのもオススメです。

買うより安く済みますし、最大のメリットとして砂糖や油分を自分で調整することができ、食品添加物などの心配をしなくて済みます。

おからクッキーのレシピは検索してみるととてもたくさんあります。

出典:cookpad.com

例えば小麦粉の代わりに100%おからを使用したクッキーや、失敗が少なく手軽に作れると人気な電子レンジで作るもの、その他にもココアや抹茶、グラノーラを加えたものなど色々なアレンジレシピがありますので、気になったものから挑戦してみてください。

パクパクおからビスケット by じょしょ クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが231万品

詳しいレシピはこちら!

レンジでおからクッキー レシピ・作り方 by haruru88|楽天レシピ

詳しいレシピはこちら!

ちなみに手作りしたおからクッキーは湿りやすいので、焼きあがって冷ましたら密閉容器に入れて早めに食べてください。また、間食として食べる時には多めの水分と共に食べることをオススメします。

ダイエット時の間食として、楽しみながら作って食べてみてはいかがでしょうか!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!