ダイエット中に食べる甘い食べ物のポイントは?

出典:mysister.blog19.fc2.com

ダイエット中の甘い食べ物にはいくつか気をつけるべきポイントがあります。そのポイントさえ押さえれば、ダイエットの妨げにならずに甘い食べ物を食べることができます。

①糖質が少なめの食べ物を選ぶ

糖質を摂取すると血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。インスリンはエネルギーをため込む性質があるため、摂取したエネルギーを脂肪としてため込んでしまうのです。

②栄養が豊富な食べ物を選ぶ

ダイエット中に不足しがちな栄養素や食物繊維はおやつで補いましょう。

③白い食べ物よりも茶色い食べ物を選ぶ

白砂糖よりも三温糖、小麦粉よりも全粒粉など、茶色い食材を選ぶことがポイントです。茶色い食材を選ぶことで、血糖値の上昇をゆるやかにし、インスリンの分泌量を抑えることができます。

ダイエット中におすすめの甘い食べ物レシピ

ちょっと甘くて栄養もあり、ダイエット中でも安心して食べられる食べ物のレシピをご紹介します。

タンパク質を補給!おからクッキー

おからの原料は大豆です。タンパク質を豊富に含み、「畑のお肉」とも呼ばれる大豆はダイエットには欠かせない食べ物です。

おからは豆腐の搾りかすなので食物繊維は豆腐よりも豊富!ダイエット中に不足しがちな栄養素だけでなく、食物繊維まで摂取できる食べ物なんです。

出典:cookpad.com

材料
生おから250g
全粒粉大さじ3
バター20g
三温糖大さじ2
1個
作り方
①生おからはフライパンで油をひかずに乾煎りします。しっかりと水分を飛ばしてください。
②バター、三温糖、卵をよく混ぜます。
③乾煎りした生おからに、②と全粒粉を混ぜて平らに伸ばします。ラップに包んで冷蔵庫で1時間寝かせます。
④オーブンを170度に予熱します。
⑤生地がよく冷えて固まったら適当な大きさに切り、170度のオーブンで20分程度焼きます。

ダイエット!ダイエット!おからクッキー♪ by きみ子 クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが231万品

詳しいレシピはこちら!

空腹時にもおすすめ!バナナおからパウンドケーキ

スポンサーリンク

ダイエット中でもしっとりとした食べごたえのあるケーキが食べたい時もありますよね。そんな時におすすめなのがこちらのパウンドケーキ。バナナが入っているのでお腹にもたまります。朝ごはんにもおすすめの食べ物です。

出典:cookpad.com

材料(パウンド型1つ分)
おから2.5カップ
豆乳1/2カップ
バナナ4本
三温糖1/2カップ
マーガリン100g
小麦粉1カップ
全粒粉1カップ
ベーキングパウダー大さじ1
作り方
①おから以外の粉類をよく混ぜておきます。
②大きめのボールにマーガリンと三温糖を入れて、練るようによく混ぜます。
③よく練ったマーガリンにバナナをちぎり入れ、豆乳とおからを入れたら泡立て器でつぶすように混ぜます。
④よく混ざったら粉類を入れ、へらに持ち替えてさっくりと混ぜます。
⑤オーブンを180度に予熱します。
⑥パウンド型にオーブンシートを敷き詰め、生地を流し入れます。
⑦オーブンに入れ、35分焼きます。

たまご不使用!バナナおからパウンドケーキ by やかまし村☆130 クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが231万品

詳しいレシピはこちら!

ポイント

かなり満足感が得られるので、少しの量で満足できる!食べ過ぎは禁物。

もっと手軽に!コンビニで買えるダイエット中のおすすめ食べ物

自分で作るのは大変、今すぐに食べたい!という時にはやはりコンビニが便利です。ダイエット中でも罪悪感なしに食べられるコンビニおやつはいくつか知っておきたいですね。

ミックスナッツ

出典:matome.naver.jp

高カロリーなナッツですが、ビタミンEなどが豊富に含まれています。歯ごたえもあるのでダイエット中でも満足感が得られるおすすめの食べ物です。砂糖がかかっているものは避けてくださいね。食べ過ぎも禁物です。

野菜チップス

出典:miyabitan.blog.so-net.ne.jp

GI値の高いポテトに比べて、GI値の低いレンコンやゴボウなどが特におすすめです。塩分も控えめのものを選びましょう。食物繊維も摂取できるおすすめの食べ物です。

こんにゃくゼリー

出典:trilltrill.jp

ダイエットの定番、こんにゃくゼリーはコンビニでも手に入るおすすめの食べ物です。原料はこんにゃくなので低カロリー。その上食物繊維も豊富に含まれています。お腹の中で水分を吸って膨らむので満腹感も得られます。

ダイエット中はなにかとストレスがたまるものですよね。ダイエット中でも安心して食べられる食べ物を知ることもダイエットを成功させる秘訣です。ダイエット中のストレスを減らしていくことで、ダイエットを成功に導いていきましょう。

甘い食べ物が食べたくなったらぜひ、参考にしてみてくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!