腸内デトックスって何?

出典:refreshbotanicals.com

腸内デトックスとは、腸内の毒素を排出することです。私たちは日常生活で知らず知らずのうちに、腸内に老廃物をため込んでしまいます。

老廃物がたまると、便秘や肌荒れの原因のほか、様々な体調不良の原因となるので、老廃物を排出する機会を作らなくてはなりません。

ポイント

腸内デトックスとは腸内の老廃物を排出すること。老廃物がたまると便秘や肌荒れの原因になることも。

腸内に老廃物がたまる原因

腸内に老廃物がたまるのは、悪玉菌が増えて、腸内環境が悪化するのが原因と言われています。腸内デトックスも大切ですが、老廃物を普段からためないように生活することも大切です。

以下で腸内環境を悪化させる習慣をまとめたので、気を付けるようにしましょう。

  • 水分不足:1日1リットル以上は水分を摂取しましょう
  • 食物繊維不足:野菜や果物を食べるようにしましょう
  • 運動不足:1日30分以上歩くようにしましょう
  • 朝食を食べない:軽くでも良いので毎日食べるようにしましょう
  • ジャンクフードが多い:カップラーメンなどの食べ過ぎには注意しましょう

ポイント

腸内環境悪化の原因は、水分不足・野菜不足・運動不足・朝食を抜くこと・ジャンクフードの食べ過ぎ。この5つに注意しよう!

腸内デトックスの方法

腸内デトックスにもいくつか種類があります。例えば、病院では腸内洗浄と呼ばれる方法で、腸内に殺菌された温水を送り込むことで、頑固にこびりついた宿便などの汚れを取ることができます。

しかし、病院で施術を行うとなると、なかなか時間を作るのが難しい方もいらっしゃると思うので、今回は自宅でできる腸内デトックスの方法をご紹介します。病院で行う腸内デトックスよりも即効性は落ちますが、定期的に行うようにすれば、老廃物の予防にもつながるので、試してみてください。

ただし、腸内デトックスは頻繁に行うと逆効果になることもあるので、多くても月に1回程度にするようにしましょう。

腸内デトックスの方法① 1日コース

出典:ukrevival.net

まずは、1日でできる腸内デトックスの方法をご紹介します。1日コースでは、食べ物を食べず、水だけで1日を過ごします。つまり、断食をするということです。何も食べないことで、腸内の老廃物を排出して、状態をリセットすることができます。

断食中は水ならいくら摂取しても大丈夫です。ただし、冷たい水だと体を冷やしてしまうので、できるだけ常温の水を飲むようにしましょう。

断食が終わった次の日は、体が栄養を吸収しやすい状態になっているので、負担をかけないためにも少し注意が必要です。まず、朝食はおかゆなど消化しやすいものにして、昼食も普段の分量の半分程度にとどめておきます。そして、夕食でいつもの食事に戻すようにしましょう。

腸内デトックスの方法② 3日コース

出典:www.sirogohan.com

断食に抵抗がある方におすすめなのがこちらの3日コースです。3日コースは1日コースよりも時間はかかりますが、食事ができるので、少しずつ頑張りたい方はこちらを実践してみてください。

3日コースでは、3食決められた内容(以下でご紹介)の食事を3日間繰り返します。3日コースで嬉しいのは、内容さえ守れば、分量に指定がないということです。食べ過ぎはよくありませんが、空腹感を我慢しなくてよいので、実践はしやすいと思います。

食べ過ぎを防ぐためにも、食前に水をたっぷりと飲み、食事は意識してよく噛むようにすると満腹感を得やすいのでおすすめです。

スポンサーリンク

3日間が終わったら、1日コースほど意識する必要はありませんが、できるだけ消化のしやすい食べ物を選んだ方が体に負担がかかりません。刺激物は避け、おかゆや野菜中心の体に優しい食事を摂るようにしましょう。

3日コースの食事
朝食バナナとヨーグルト
昼食サラダ
夕食おかゆ

腸内デトックスの方法③ サプリ

腸内デトックスをしたいけど、食事制限はできない方の最後の手段がサプリです。サプリには腸内環境を整えるための栄養が含まれているので、便秘の解消効果なども期待できます。サプリにも様々な種類があるので、興味のある方は試してみてください。

人気のサプリ!モリンガの小粒

出典:ameblo.jp

モリンガの小粒とは、食物繊維が含まれたサプリです。このサプリはモリンガオレフイフェラェイルと呼ばれる植物を原料としています。

モリンガは豊富に栄養を含んでいますが、特に食物繊維が豊富で、その量なんとゴボウの5倍とも言われています。野菜不足が気になる方におすすめのサプリです。

HERBS GARDEN/野菜ジュースや青汁にも負けないマルチな50大成分 スーパーハーブモリンガでスッキリ&元気で中からキレイ!

購入はこちら!

ポイント

腸内をすぐにキレイにしたい時は1日断食に挑戦!じっくりキレイにしたい時は3日間のデトックスメニューに挑戦!

腸内デトックスにおすすめのレシピ

腸内デトックスにおすすめのレシピを2つご紹介します。普段から気を付けて、老廃物をため込まないようにしましょう。

①豆乳バナナスムージー

出典:cookpad.com

材料
バナナ1本
豆乳100g
すりごま2g
はちみつ大さじ1
オリーブオイル大さじ1
作り方
①バナナを手でちぎります。
②ミキサーに材料を入れて混ぜます。
③しっかりと混ざり、なめらかになったら出来上がりです。

簡単に作れて、美味しいドリンクです。お腹に優しいスムージーなので、便秘にお悩みの方にもおすすめです。

腸活♪豆乳バナナのデトックススムージー by pink.lemonade クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが233万品

詳しいレシピはこちら!

②野菜のデトックススープ

出典:cookpad.com

材料
にんじん2本
玉ねぎ2個
ゴボウ1本
白菜1/4個
春菊1束
ぶなしめじ1房
生姜1片
★塩こうじ大さじ5
★コンソメ大さじ1
★オリーブオイル10cc
600cc
塩コショウ少々
作り方
①材料を食べやすい大きさに切り、鍋に入れます。
②鍋に★の調味料と水を入れます。
③中火で約30分煮込みます。
④塩コショウで味を調えたら出来上がりです。

野菜をタップリ摂れるので、野菜不足を感じた時におすすめのレシピです。大根や白菜などとの相性も良いので、アレンジしてみてください。

塩こうじで効果倍増☆デトックススープ☆ by ヤマヒロママ クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが234万品

詳しいレシピはこちら!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!