骨盤が歪んでいるとどうなる?

出典:www.aliexpress.com

骨盤が歪んでいると良くない、というのは知っている人が多いと思いますが、具体的にどんな症状が出るのかご存知ですか?

  • 冷え性
  • 下半身太り
  • 便秘
  • むくみ

このようにダイエットにとって良くないことばかりなんです。他にも生理痛や生理不順などの原因にもなってしまいます。また、骨盤が歪んでいることで他のところも歪んでしまい、頭痛やO脚など頭から足まで影響が出てしまうんです。

さらに、ホルモンバランスも乱れてしまい、こちらもダイエットの妨げになってしまいます。骨盤の歪みは放っておけないですね。

ポイント

骨盤が歪んでいると、下半身太りやむくみ、便秘などダイエットに良くないことばかり!それだけでなく、さまざまな体の不調も引き起こしてしまう。

簡単!骨盤歪みチェック

それでは骨盤が歪んでいないかどうかチェックしてみましょう。自分は大丈夫だと思っていても、意外と歪んでしまっていることもあるんです。骨盤の歪みは自宅で簡単にチェックできますので、ぜひ試してみてください。

①足の長さで骨盤歪みチェック

出典:stretchpole-blog.com

方法
①足を伸ばして座り、手を後ろにつく。
②足をプラプラと揺らす。
③かかとの位置を確認する。

かかとの位置は左右で同じですか?どちらかが長くなっている場合は骨盤が傾いているかもしれません。

②腰の隙間で骨盤歪みチェック

出典:media.mopita.com

こちらは壁の前に立つだけで骨盤の歪みをチェックできる方法です。壁の前に、背中、お尻、かかとが壁につくように立ちます。腰と壁の隙間はどの位空いていますか?

手のひら1枚分が正常ですが、スカスカでこぶしが入りそうなくらい空いている場合は、骨盤が前に傾いている可能性があります。逆に、壁とくっついてしまって手が入らない人は、骨盤が後ろに傾いている可能性があります。

③足踏みで骨盤歪みチェック

出典:hadalove.jp

続いて、足踏みで骨盤の歪みをチェックしてみましょう。まずは、自分が立っている位置をしっかり確認します。マスキングテープなどで床に印をつけておくとわかりやすいです。

そして、目を閉じて30回その場で足踏みをします。始めにいた場所から30cm以上離れていたら骨盤が歪んでいる可能性が高いです。また、ずれ方によって歪み方も違っています。

足踏みのずれ方と歪み方のタイプ
骨盤が前に倒れている
後ろ骨盤が後ろに倒れている
骨盤が左に傾いている
骨盤が右に傾いている
斜め骨盤がねじれている可能性あり

一言で「骨盤の歪み」といっても歪み方は1つではないんですね。歪み方によって原因や対処方法も違ってきますので、次の章で詳しく見ていきましょう。

骨盤の歪みとは?今すぐ簡単チェックから矯正エクササイズも

詳細はこちら!

骨盤の歪み方のタイプ別・解消法

スポンサーリンク

骨盤の歪みにはさまざまなタイプがあることが分かりました。タイプ別に解消方法は異なります。間違った方法を行うと、余計に骨盤が歪んでしまうこともありますので注意しましょう。そこで、タイプ別の解消法をご紹介します。

骨盤が前傾していて右に傾き、ねじれているというケースもありますので、複数に当てはまる人は複数の方法を試してみてくださいね。

骨盤が前に歪んでいる場合(前傾)

実は日本人女性の7割が、骨盤が前に傾いていると言われているんです。前に傾いているとポッコリお腹の原因にもなってしまいます。また、骨盤が前後に歪んでいると骨盤が開いてきてしまいます。

出典:start-diet.com

骨盤の前傾を改善するストレッチ
①ひざを肩幅に開き、ひざ立ちになる。
②腰とお尻の間にある仙骨に手を添える。
③腰がそらないように、上半身を後ろに倒して10秒キープする。
④ゆっくり元に戻し10秒休む。
⑤これを4回繰り返す。

骨盤の前傾の原因と前傾を改善・矯正するストレッチや股関節周辺の筋トレ | ダイエットなら美wise!

詳細はこちら!

骨盤の前傾は姿勢の悪さが原因になっていると言われていますので、日頃から姿勢に注意することも大切です。

骨盤が後ろに歪んでいる場合(後傾)

骨盤が後ろに傾いている場合は、ひざや腰の痛み、O脚や猫背の原因になってしまいます。

出典:start-diet.com

骨盤の後傾を改善するストレッチ
①片方のひざを曲げて、もう片方の足は伸ばして床に座る。
②上半身を前に倒し、ももの裏をゆっくりと伸ばす。
③左右を入れ替えて4回ずつ行う。

骨盤の後傾の原因と矯正に役立つストレッチ方法 | ダイエットなら美wise!

詳細はこちら!

骨盤が左右に歪んでいる場合

骨盤の左右の歪みは、片方の手ばかりで荷物を持っていたり、片側に体重をかけたり、脚を組んでいることで起こります。普段から左右どちらかに負担をかけていないかどうか、生活習慣を見直してみてくださいね。

骨盤の左右の歪みを改善するエクササイズ
①椅子に浅めに座る(キャスターはないほうが良い)
②両足のくるぶしを合わせて、ひざを直角にする。
③ひざ頭が手前になっている足を、反対の足の上に乗せて足を組む。
④下の足を左右に10回揺らす。
⑤もう一度②の姿勢になって、歪みが治っているかチェック。まだひざ頭が揃っていない場合は、もう一度繰り返す。

エクササイズは左右両方行うものが多いですが、これは左右の歪みを整えるものですので、両方行ってはいけません。注意してくださいね。

骨盤がねじれている場合

骨盤のねじれも自宅のストレッチで改善することがでます。ねじれは左右の歪みが進行すると起こってしまいます。

出典:www.jhei.net

骨盤のねじれを改善するストレッチ
①両ひざを付けて仰向けに寝て、ひざを90度に立てる。
②左右にひざを倒して、どちらに倒れやすいかチェックする。
③倒れにくかった足を上にしてひざを組み、倒しにくかった方にひざを倒して腰をひねる。
④首を反対側にひねる。
⑤この状態を30〜60秒キープする。

日本健康運動研究所-骨盤のねじれをチェック&矯正

詳細はこちら!

どれも簡単なストレッチですので続けやすいですよね。ぜひ、自分に合ったストレッチを続けてみてください。

ポイント

骨盤の歪みには種類がある。間違ったストレッチなどを行うと、かえって歪みがひどくなってしまう場合があるので注意しよう!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!