脂肪燃焼スープダイエットとは?

出典:www.kurashiru.com

脂肪燃焼スープダイエットとは、6種類の野菜の入ったスープを飲むダイエット方法です。スープはお腹一杯飲んでもOKなので空腹になることもなく、ストレスなく続けやすいダイエットです。

元々このスープは、冷え性や肩こりなどで悩む人の体質改善のために作られました。こういった症状の原因は、体に毒素がたまっていることにあります。脂肪燃焼スープには食物繊維が多く含まれていて、毒素をスッキリ出すことができます。毒素を出して代謝がアップするので、体質改善だけでなくダイエットにも大きな効果が出たのです。

ダイエットにも体質改善にも効果があるというのはうれしいですよね。冷え性や肩こりなどで悩んでいる人には特におすすめのダイエット方法です。

脂肪燃焼スープの作り方

まずは脂肪燃焼スープの基本の作り方をご紹介しますね。

出典:diet.goo.ne.jp

材料
タマネギ(大)3個
セロリ1本
キャベツ(大)1/2個
トマト(大)3個(もしくはホールトマト缶1缶)
ニンジン1本
ピーマン1個
2~3リットル
かつお節10g
鶏がらスープの素小さじ1杯
コンブ5g
ショウガ1片
少々

ダシはコンソメや和風の顆粒だしを使用してもOKです。

作り方
①野菜を食べやすい大きさに切る。
②野菜と水1リットル、ダシを加えて煮る。
③スープの量が減ってきたら、水を加えて野菜が柔らかくなるまで煮る。
④塩で味付けをする。
⑤食べる直前にすりおろしショウガを加える。

味付けは油や砂糖を使わなければ、お好みで変更してもOKです。カレー粉やチリパウダーなどで味を替えると飽きずに楽しめますよ。野菜も豆類やイモ類を入れなければ、他のものを追加してもOKですよ。自分なりのアレンジができるのもうれしいですね。

毒出し脂肪燃焼スープ方法と効果-脂肪燃焼スープの作り方 - gooダイエット

7日間集中!脂肪燃焼スープダイエット

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープダイエットで一番効果があるのは、7日間集中ダイエットです。この方法で1週間で8キロ痩せたという人もいるので、すぐに結果を出したい人におすすめです。

7日間集中脂肪燃焼スープダイエットの方法
1日目スープと果物の日(果物はバナナ以外)
2日目スープと野菜の日(野菜はコーンと豆以外。夜にベイクドポテトを食べてもよい)
3日目スープと果物と野菜の日(野菜はベイクドポテト以外)
4日目スープとスキムミルクとバナナの日(バナナは3本。スキムミルクは適量を500mlの水に溶かして飲む)
5日目スープと肉とトマトの日(豚肉 or 皮なしの鶏肉 or 煮魚を350g〜700g。トマトは6個まで)
6日目スープと牛肉と野菜の日(スープは1杯以上。野菜はベイクドポテト以外)
7日目スープと玄米と野菜とフルーツジュースの日(スープは1杯以上)

野菜や肉を調理する時は油を使用しないようにしてください。

7日間共通のルール
アルコールは摂取してはいけない。
飲み物はコーヒーかお茶、水などに限る。
砂糖や甘味料の使用は禁止(カロリー0のものも含む)
スープはいつでも好きな時に好きなだけ飲んでOK
指定されたメニュー以外のものは摂取禁止

毎日スープはいくらでも飲んでいいというのがうれしいですね。食事制限をするダイエットはお腹が空いて続かないということが多いですが、脂肪燃焼スープダイエットならその心配はなさそうです。

そしてスープ以外のものも毎日変わっていくので、楽しみながら実践できそうなダイエットではないでしょうか。ルールがしっかり決まっているのでこれは大丈夫かな?と悩むこともありませんね。

脂肪燃焼スープを夜だけ摂取する方法も!

出典:www.mirror.co.uk

1週間脂肪燃焼スープを飲むという方法はとても効果的ですが、なかなかスケジュール通りに進められないという人や飽きてしまう人も多いと思います。また、ストレスに感じてしまってはダイエットに逆効果です。

そんな方におすすめなのは、夜だけ脂肪燃焼スープを飲むという方法です。具体的には、朝は果物、昼は好きなもの食べ、夜だけ脂肪燃焼スープにするというものです。

昼は仕事場でランチをしたり、外出したりすることも多いので、なかなか毎日脂肪燃焼スープを飲むのは難しいという人も多いのではないでしょうか。ですが、夜だけでしたら無理なく実践できますよね!

ダイエット中、夕食は高カロリーなものは避けたいですから、その点野菜スープなら低カロリーです。そして、夜に繊維質なものを摂ることによって、寝ている間に腸の働きが活発になるのでデトックス効果も大きいんですよ。7日間集中ダイエットが難しいという人はこちらを試してみてはいかがでしょうか。

脂肪燃焼スープダイエットは、体の中の余計な毒素を出してスッキリさせるので、体質改善に効果的です。この期間に体重が落ちるだけでなく、痩せやすい体へと導いてくれるでしょう。

ただし、7日間集中ダイエットではたんぱく質の摂取量が足りませんので、長く続けるのは禁物です。あくまで7日間だけに集中し、その後は規則正しい食生活を送るようにしてくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!