足首が太くなる原因

出典:jp.pinterest.com

足首を細くするためには、まずは太くしてしまう原因を知り、対策を取っていきましょう。次のような原因が考えられます。

むくみ

足首が太くなっている原因として、むくみが挙げられます。むくみは何らかの要因により、リンパや血液の流れが悪くなり、体内の余分な水分や老廃物が皮膚下に溜まることを指します。

要因として考えられるのは、1日中立ち仕事をしていた、座りっぱなしだった、冷え、塩分や水分の摂り過ぎ、運動不足などがあります。

脂肪

足首が太くなっている原因として、もちろん脂肪が挙げられます。体が太れば、足首にも脂肪が付いて太くなるのは当然と言えるでしょう。

ただし、体全体のダイエットをしたからといって、ある程度は脂肪が落ちますが、足首も同時にキュッと締まるわけではありません。ですから、足首を細くするための方法を実践する必要があるでしょう。

骨が太い

個人個人、骨格というものは異なります。骨が太いタイプの方は、必然的に足首の骨も太くなると思われます。

しかし、骨が太いからとあきらめる必要はありません。自分の足首の太さは骨のせいと思っていても、実は、その周りに脂肪が付いていたり、むくみが生じていたりすることがあるからです。

足首を細くする方法 〜エクササイズ〜

足首を細くする方法としてエクササイズを行いましょう。自宅で手軽にできるエクササイズをいくつかご紹介していきます。

つま先立ちエクササイズ

出典:hadalove.jp

方法 〜レベル1〜
①まずは、まっすぐ立ちます。
②そして、片足ずつかかとを交互に持ち上げます。テンポよく行いましょう。
③左右行って1回として、10回で1セットとします。3セットほど行いましょう。

出典:hadalove.jp

方法 〜レベル2〜
①レベル1が軽くできるようになったら行いましょう。まずは、アキレス腱を伸ばす準備運動をします。
②まっすぐ立って壁に手を置き、体を支えます。
③両足のかかとを同時にゆっくりと上げ、つま先立ちになります。
④上げ切ったら、今度はゆっくりと床まで下ろしましょう。
⑤この動作10回を1セットとして、時間がある時、気付いた時にこまめに行うようにします。

このつま先立ちエクササイズをすることで、足首をほぐし、ふくらはぎを鍛えることができます。ふくらはぎを鍛えると、心臓へと血液を送り返すポンプ機能が強くなり、血液の循環が良くなります。

スポンサーリンク

そうなると、むくみの解消につながりますし、筋肉がつくことで脂肪の燃焼にもつながり、足首を引き締めることができるでしょう。かかとを上げるという単純な方法ですが、ぜひ試してみましょう。

足首を細くする近道は?即効性のある方法と4つのNGな習慣

詳細はこちら!

座りながらできるエクササイズ

出典:www.atsugi.co.jp

方法
①椅子に座り、つま先を床につけて、かかとを上げます。
②かかとを左右に10回ずつ、クルクルと回します。
③今度はかかとを床につけて、つま先を上げます。
④つま先を左右に10回ずつ、クルクルと回します。

これは、仕事中にデスクワークをしながらでもできますし、お風呂に入って湯船につかりながらでもできるでしょう。

足首に少し負担がかかるような感覚になりますが、長期間続けると細くなる効果が見られてきます。毎日続けてみましょう。血流やリンパの流れを良くして、むくみ解消にも効果的です。

ビューティー講座:オフィスでできる、美脚づくり│美脚情報満載【スタイルアップカフェ】

詳細はこちら!

ポイント

足首を細くするには、ふくらはぎの血流を良くするエクササイズが大切!つま先立ちをしたり、足首を回したりしてみよう。

足首を細くする方法 〜日頃からできること〜

足首を細くする方法は、エクササイズだけではありません。日頃の歩き方、姿勢、そして靴の選び方などによっても、足首が細くなるか太くなるかに影響してきます。では、具体的にどのようにしたら良いのかを見ていきましょう。

姿勢と歩き方

歩き方で注意するポイントをいくつか挙げていきます。まずは、姿勢を正します。猫背になっていると正しく歩けません。背筋をまっすぐに伸ばしましょう。

そして、歩く時には、かかとから地面に着地するようにします。かかとをつけたら、重心を前方にかけて、ひざを曲げずにつま先で地面を蹴るように上げます。地面を蹴る時は、足の指を使うようにします。

この歩き方を心がけることで、足への負担が軽くなり、不自然な筋肉の付き方をすることを防げるはずです。意識して歩いているうちに自然とこの歩き方ができるようになってきますので、ぜひ続けて行ってみましょう。

足に合った靴を履く

いつも高いヒールの靴を履いていたり、足に合っていない靴を履いていたりすると、姿勢もゆがみますし、足の疲れや血流の悪さなどからむくみも生じてくるでしょう。ですから、自分が歩きやすいと感じる靴、疲れにくい靴を履くことは大切です。

仕事上、やむを得ずハイヒールを履くという方は、休日には楽な靴にしたり、オフィス内で履き替えることができるなら、できるだけ楽なものを選びましょう。そして、おしゃれのためにハイヒールを履きたいという方も、足を休めてあげることが細い足首につながるということを思いに留めて頻度を調整するのはいかがでしょうか?

ポイント

足首を細くするには毎日の歩き方や靴選びもポイントです。姿勢よく歩いて足に負担の少ない靴を選びましょう!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!