足痩せしない理由とは

出典:start-diet.com

足の筋力の低下・筋肉の付きすぎが原因

人間の身体の中で筋肉が1番大きく、足痩せに必要なのが大腿四頭筋と呼ばれる太ももの筋肉です。筋肉があることによって基礎代謝が上がり、生活しているだけで痩せやすい体になります。足の筋力が落ちてしまうと、基礎代謝も下がり、消費するエネルギーが低下してしまうんです…。

逆に筋肉の付きすぎで下半身が太って見えてしまうこともあります。これは筋肉の付き方によるものです。筋肉トレーニングのやり方を間違えてしまうと、太ももにムキムキの筋肉がついてしまい、モデルさんのようなきれいな足にはなりません。大切なのはインナーマッスルを鍛える運動です。

セルライト・むくみが原因

足のセルライトやむくみも足が痩せない原因の1つです。そもそもセルライトとは肌の表面にできた凸凹のことで、老廃物がたまっている状態。むくみも同様で、体内に水分が溜まっている状態のことをいいます。セルライト・むくみができる原因としては血行不良があげられ、冷えからくるものが多いです。

体の冷えを解消し、血行不良を改善するためにはまず体を温める必要があります。ストレッチや運動、筋肉トレーニングで体を動かすことはもちろんですが、お風呂などで行うことで効率がアップします!どうせやるなら、効率がいいほうが嬉しいですよね。

脂肪が原因

下半身は脂肪を溜めこみやすいといわれています。脂質や糖質など日頃摂取しているカロリーに比べ、運動量が少ないと、消費されない脂肪は下半身に付きやすくなってしまいます。下半身の筋力が低下していると余計脂肪を溜めこみやすくなり、代謝が低いことで消費をすることもできず、悪循環になることも…。

上記で説明したように、脂肪が落ちない原因はセルライトやむくみです。体内に溜まってしまった老廃物を排出してあげることで、脂肪も落ち、すっきりとした足痩せを狙うことができます。

ポイント

足痩せしない理由は、下半身の筋力低下・セルライト・むくみ・脂肪の溜めこみなど様々!原因を探り、効率的なストレッチと運動を始めよう!

お風呂でできる効率的な足痩せストレッチ3選

① 2分でできる!簡単足痩せストレッチ

出典:www.kao.co.jp

やり方
バスタブに浸かり、ひざを曲げて座る。
ひざの下で両手を合わせて組む。
右足をゆっくり上げる。
上げたまま5秒間キープする。
左足も同じように行う。
4回ずつ繰り返し行う。

足痩せストレッチはお風呂に入りながら行うのがおすすめです。その日1日の疲れをお風呂でとることも大切ですし、足の疲れをそのままにしておくと、血行不良や筋肉の凝りにつながり、むくみになってしまいます。お風呂で足を温めながらストレッチを行うことで、血行もよくなり、ストレッチ効果がアップしますよ!

ストレッチは「気持ちいい」と感じるくらいがちょうどいいとされています。伸ばしすぎで筋肉を痛めてしまわないよう、自分の「気持ちいい」加減で行ってくださいね。

花王 お風呂でLet’sいい汗 | キレイになる!HAPPYバスタイム お風呂でできる簡単ストレッチ

詳細はこちら!

ポイント

足を持ち上げるときはひざを曲げてしまわないように注意!お風呂で行うことで体も温まる。

スポンサーリンク

② 簡単にできる!足痩せストレッチのやり方

出典:start-diet.com

やり方
片ひざを軽く曲げる。
上半身の力を抜いて、背中を浴槽につけ、息を吸う。
息を吐きながら足を真っ直ぐに伸ばす。
浴槽の壁に足を押し付ける。
左右4回ずつ行う。

ポイントは呼吸を意識しながらゆっくりと行うこと!足痩せストレッチなので、足の筋肉やラインにも意識を向けるといいですよ。お風呂の中で行うことで、気付かないうちに水圧がかかり負荷を与えているため、効率アップできます。

③ 太ももを引き締めるストレッチのやり方

出典:start-diet.com

やり方
バスタブに浸かり、両足裏を合わせて足を開いて座ります。
かかとを体側に引き寄せ、足を手で包むように持ちます。
息を吐きながら体を前に倒します。
バランスがとりづらい場合は、浴槽を手で持ちながら行います。

30秒で簡単に行うことができる、足痩せストレッチです。太ももの内側の筋肉を伸ばすことによって、引き締め効果が期待できます。お風呂で行うことで体が温まっているので、気になる太ももの脂肪が燃えやすくなっていますよ♪

【半身浴中の体操&ヨガ】体脂肪を減らす下半身集中エクササイズ | ダイエットなら美wise!

詳細はこちら!

ポイント

どんなストレッチもゆっくりとした呼吸と意識を向けることが大切。

寝ながらできる効率的な足痩せストレッチ

やり方
横向きに寝る。
右足を肩の高さまで平行になるように上げる。
そのままゆっくりと下ろす。
次に両足を合わせたまま一緒に、ゆっくりと持ち上げる。
そのままゆっくり下ろす。
ここまでの流れを左右10回ずつ行う。

足の横のラインをきれいにシェイプアップできる足痩せストレッチです!寝ながら行うことができるので、朝起きた直後や、夜寝る前などのちょっとした時間でできるのがポイントですよね♪毎日忙しくて時間をとっていられない、という方も「寝ながらストレッチ」であれば継続してできるのではないでしょうか。

ポイント

無理をしない程度にできる時間でやることがポイント!夜寝る前などにベッドの中で挑戦してみて!

足の筋肉をつける!正しいスクワットのやり方

やり方
両手を交差させてそれぞれ肩におく。
足を肩幅に開いて立つ。
おしりを引くようにして腰を下げる。
足はなるべく90度になるようにする。
ひざが足より前に出ないように注意する。
ゆっくり腰を上げる。

痩せにくい下半身のダイエットにはスクワットもおすすめです。足痩せしない原因の1つに「筋肉太り」というものがありますが、これは筋肉がムキムキについてしまったために足が太く見えてしまっている状態のことをいいます。スクワットも間違ったやり方をすると、きれいに筋肉がつかないので、必ず正しい方法で行うようにしましょう♪

ポイント

正しいスクワットで足の筋肉をつけよう。筋肉をつけることで基礎代謝がアップし、痩せやすい体に!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!