ダイエットにリンパマッサージが効果的な理由

出典:yoganonymous.com

リンパは老廃物を回収し、排出する

リンパは体内のいたるところに存在していて、静脈が回収できなかった水分や老廃物・毒素などを回収し、排出する働きがあります。リンパの働きが弱まり、流れが滞ってしまうと、体内に老廃物が溜まった状態のままになってしまうので、むくみなどの原因となるのです。

体のむくみはダイエットの妨げになります。むくんでしまっている場所のリンパを正しくマッサージして、むくみ解消に繋ぎ、すっきりとした体型を目指しましょう。

ポイント

リンパは体内に溜まってしまった老廃物や毒素を排出する重要な働きをしている♪

むくみの場所別!リンパマッサージのやり方

小顔になる!顔のリンパマッサージ

方法
乳液・クリームなどを手にとります。
鎖骨リンパ節を押すようにして回しながらほぐします。
耳下リンパ節を指で耳を挟むように押し回します。
こめかみ部分も押すように回し、ほぐします。
顎下リンパ節を刺激します。
親指と人差し指で顎を持つように挟み、耳下リンパ節まで圧をかけながら流します。
口角のあたりから耳下リンパ節までやさしく流します。
小鼻の横から耳下リンパ節までやさしく流します。
目頭のあたりからこめかみまでやさしく流します。
眉の下のくぼみからこめかみまでやさしく流します。
額の中心からこめかみまでやさしく流します。
さいごに、こめかみ→耳下リンパ節→首筋→鎖骨リンパ節の順番に上から下へとやさしく流します。

顔の周りだけでも耳下、眉付近、こめかみ付近、首筋、口角付近、アゴの下、鎖骨付近など無数のリンパがあります。小顔になるためのリンパマッサージを行うにはまず顔からリンパを優しく刺激し、最後に上から下へと鎖骨リンパ節に向けて流しましょう!流れに沿ってリンパマッサージを行うことが大切です。

眉付近のリンパを流してあげることで目の腫れぼったいむくみを解消することができますし、顎の下のリンパを流すことで二重顎の解消にもつながりますよ♪

二の腕ほっそり!リンパマッサージ

スポンサーリンク

方法
ひじから腋の下のリンパに向けてつまむようにほぐし、流します。
5回くらい繰り返します。
手首から腋の下のリンパに向けて、一直線に押し流します。
3回繰り返します。
腋下リンパ節を指4本使って押します。

二の腕をほっそりさせるためのリンパマッサージです。腋の下にリンパ節があるため、ひじ、手首からやさしく押し流します。腕全体を押し流し終えたら、最後に腋下リンパ節を押してマッサージしてください。腕に溜まった老廃物が腋下にあるリンパ節へと流されることで排出され、すっきり二の腕になります♪

お腹をすっきり!リンパマッサージ

方法
顔を正面に向けたまま、ウエストをひねるようにして立ちます。
両手を脇腹におき、お腹の肉を絞るように外側へ交互に動かします。
リズミカルに動かすことがポイントです。
次に両手をへその下におき、円を描くように動かします。
さいごに両手の手の平でお腹全体を軽くたたきます。

腹部リンパを意識したリンパマッサージです。お腹に円を描くようにしてマッサージします。脇腹も同じように手で流してあげることで、たるんだお肉を引き締めることができます♪音楽など聞きながら、リズミカルにできると楽しくていいですよね!

足のむくみをとる!リンパマッサージ

方法
オイルやクリームなどを足に塗っておきます。
足の先、足の指から甲、足の裏を手で押し流すようにマッサージします。
右手で左足の足首をつかみ、膝下リンパに向けて押し流します。
足が動いてしまわないよう、左手は左膝を押さえてください。
次に足首から膝下に向けて、足の骨に沿って指で押しながら押し流します。
膝下まで流し終えたら、膝下リンパを押して刺激します。
膝の周りの骨に沿って流します。
太ももは内側から外側に向けてなでるように流します。
さいごに、足の付け根にあるそけいリンパに向けて、足首から一直線に流します。

足をほっそりさせるために、膝下リンパ節と、そけいリンパ節を意識したリンパマッサージを行います。どちらも足のマッサージにはかかせない場所なので覚えておくといいですね!

日頃の疲れが溜まりむくみやすい足には、オイルやクリームなどを使い、お風呂後などで体が温まっているときにマッサージするのがベストです♪脂肪が燃焼しやすく、ほっそりとした足になりますよ。

ポイント

むくみをとってダイエットに成功させるためには、リンパの場所をしっかりと把握してリンパマッサージを行うことが大切!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!