夏に向けたダイエットの心得

出典:jp.pinterest.com

体重よりも体脂肪率

女性が夏までに痩せたい理由は、「海やプールなどで水着を着たいから」「薄着になるため人目が気になるから」というものが大半です。水着はもちろん、薄着になると体のラインがわかりやすくなります。筋肉はつけたまま脂肪を落とし、引き締まったきれいな体になる痩せ方が理想です。

引き締まった体を目指すためには体重を意識するよりも、体脂肪率を意識するようにしましょう。体脂肪率とは体重の脂肪の割合のことです。理想の体脂肪率は、女性の場合20~28%と言われています。

いまの体重計には体脂肪率が測れる機能がついたものも多いです。一般的な体重計では体脂肪率は体に微弱な電流を流して測られますが、必ずしも正確ではなく、体重計の種類によって違いがあることがあります。自分が使っている体重計の現在の体脂肪率を基準にして、そこから何パーセント減らすことができたかを確認する方法がおすすめです。

ダイエットを始める時期

夏までに痩せるためにはダイエットをいつからはじめる必要があるのでしょうか。やはり2~3カ月かけ、筋肉をつけながら無理なく痩せるのがリバウンドの危険も少なくおすすめです。少し暖かくなってきたなと感じたらもうはじめましょう!

具体的に目標を決める

「夏までに」というよりも、「〇月〇日までに体脂肪率を〇%減らす」というような具体的に目標をたてましょう。目指す着地点を決めておかないと途中でくじけてしまいます。

ポイント

引き締まった体を目指すべく体脂肪率を意識することが重要!夏がやってくる2~3カ月前から具体的に目標を決めて取り組もう。

引き締めに効く!運動系ダイエット

目標が決まったらあとは達成するのみです!夏に向けて、気になるのはお腹や二の腕。引き締めの効果が期待でき、筋肉をつけて体脂肪率を減らすことができる運動系ダイエットをみていきましょう。

ウォーキング

方法
①歩幅は身長×0.45を目標に、少し息のはずむ程度の速度で歩く。
②1日10分からでも効果がありますが、慣れたら時間を延ばしたり速度をあげたり工夫が必要。

道具いらずのとても簡単で人気のあるウォーキング。正しい姿勢で継続的に行うことで減量以外にも、引き締めの効果が期待できます。特に春は歩くのに気候がいい日も多いので、夏に向けておすすめのダイエット方法です♪

ウォーキングダイエットの方法・効果の紹介 | @niftyスポーツクラブ

詳細はこちら!

プールダイエット

泳げない方でも大丈夫です。水の中はかなりの抵抗があるので、歩くだけで腹筋など全身の筋肉を使います。夏に向けての引き締めに効果絶大なので、短期間でもジムに通うことができる人にはおすすめです。

エクササイズDVD

ジムになんて通えない!という方は家で楽しくダンスエクササイズはいかがでしょう。

コアリズム

スポンサーリンク

出典:www.amazon.co.jp

数年前に流行ったダイエットです。お腹の引き締めに重点をおいたダンスエクササイズのDVDです。

芸人のくわばたおはらさんがコアリズムを使い、1カ月半でウエスト20センチ減を達成しました。真面目に継続できればかなりの効果が期待できます。夏に水着を着る時、腹筋が割れていたらかっこいいですよね!腰痛がなく、ダンスが好きという方におすすめです。

Amazon.co.jp | 【ショップジャパン海外正規品】 コアリズム ダンスエクササイズプログラム:スターターパッケージ DVD4枚組み Core Rhythms Dance Exercise Program: Starter Package DVD・ブルーレイ -

購入はこちら!

ビリーズブートキャンプ

出典:www.amazon.co.jp

かつて大人気でしたね。全身の筋肉にかなりの負荷がかかるので、真面目に継続できれば全身の引き締めに効果抜群です。DVDの中ではビリー隊長が強く励ましてくれるので、挫けそうになっても頑張ることができますね。夏までの期間限定で入隊してみては!?

Amazon.co.jp: ビリーズブートキャンプ

購入はこちら!

運動系と合わせれば効果大!!食事制限系ダイエット

運動だけではなく食事制限系のダイエットも合わせて行うことで、夏までに効率よく痩せて引き締まった綺麗な体を手に入れることができます。

体脂肪率を減らすことが必須ですから、筋肉を作るたんぱく質を十分にとることを重視した食事制限系のダイエットを紹介します。

フルーツグラノーラダイエット

出典:mart.rakuten.co.jp

やり方
①フルーツグラノーラを用意します。(大豆・ドライフルーツ多めのもの)
②グラノーラに合わせる牛乳かヨーグルトを用意します。
③1日1食をグラノーラ+牛乳(ヨーグルト)に置き換え、これを2週間続けます。

夏までにあまり猶予がない方におすすめです。

グラノーラにはビタミン・繊維質がたっぷり含まれています。さらに、筋肉を作る上で必要なたんぱく質を牛乳やヨーグルトで摂取することができるため、夏に向けて引き締まった体を目指すダイエットに最適です。ただし、運動も合わせて行いましょう。

栄養の偏りが心配なため1カ月以上行わないように注意してください。

糖質制限ダイエット

まだ夏までに3カ月以上猶予があるという方におすすめです。

主食である米やパンだけでなく、ジャガイモ・カボチャなど糖質が含まれる食品を制限するダイエットです。糖質を制限することで、血糖値が急激に上がるのを抑えます。糖質は制限しますが、食事量を減らす必要はなく、糖質以外(特にタンパク質)はしっかりととります。

糖質を制限すると、みるみるうちに体重が減っていきますが、極端な糖質制限は体調を崩すリスクがあります。すべての食事の糖質を制限するのではなく、1食のみ糖質を制限するだけでも効果があります。3カ月間、1食だけ糖質を制限し(タンパク質を意識してしっかりととりましょう。)運動も行うことで引き締まった体になります。

ポイント

夏に向けてのダイエットは引き締まった体を目指したいので、筋肉をつくるタンパク質をしっかりとることが大切♪極端な食事制限は体調を崩すこともあるので避けること。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!