酵素ってなに?

出典:jp.pinterest.com

まず、酵素とはそもそもどういうものなのでしょうか。酵素とは、たんぱく質の一種です。自然界の食物に存在する「食物酵素」、私たちに身体の中に存在する「消化酵素」「代謝酵素」の3種類に分けられ、体内にはなんと約3000種類以上の酵素があるといわれています。

酵素は生物が生命活動を維持する上で欠かせない働きを1つ1つが持っていて、酵素がなければ私たちは生きていけません。しかし現代では食生活の変化から酵素不足に陥りやすく、また年齢が上がるにつれて自然と体内の酵素が減っていってしまいます。

そのため酵素を外から補い健康的に過ごすために、酵素を使ったダイエット飲料や健康食品が増えてきているのです。

ポイント

ダイエットはそもそも健康になるために行なうもの。酵素の特性を活かして健康的に痩せるのが理想的!

3種類の酵素について

では、この3種類の酵素について見ていきましょう。それぞれの特徴を知って、ダイエットにうまく活かしてくださいね。

① 消化酵素

消化酵素とは、その名の通り消化に使われる酵素のことです。消化される栄養素によって炭水化物分解酵素・たんぱく質分解酵素・脂肪分解酵素の3つに分けられます。これらによって食べたものが分解され、体内に消化・吸収されていくのです。消化酵素がなければ一切消化が行われず、私たちは生きていくことができません。

唾液・胃液・膵液・腸液と様々なところから消化酵素を含んだ消化液が分泌されます。アミラーゼ・リパーゼというと聞いたことがある人もいるかも知れませんね。

② 代謝酵素

消化酵素によって消化・吸収されたものを体内に巡らせ代謝してくれるのが代謝酵素です。代謝酵素によって基礎代謝が上がり、老廃物を排出したり腸内の働きが活発になります。このようなデトックス作用で、身体の調子がとても良くなります。

③ 食物酵素

体内ではなく、自然界の食物に存在する酵素です。体内にある酵素を助けてくれる働きをします。洗濯洗剤のCMで、たまに酵素のパワーで真っ白に!というようなことを聞きますが、あれは食物酵素の持つたんぱく質を分解する性質を利用したものです。

食物酵素は、大根・パパイヤ・キウイ・パイナップル・バナナ・マンゴー・納豆などの発酵食品などに多く含まれています。

ダイエットにおける消化酵素の重要性とは?

酵素の種類を見るとどれもダイエット・健康には重要そうに見えますが、そのなかでもなぜ消化酵素が重要なのでしょうか?

スポンサーリンク

代謝酵素よりも、消化酵素の方が優先される!?

体内における酵素は、消化活動に優先して使われていきます。それは、食べたものはまず分解、消化しないと体内に取り込むことができないからです。つまり、消化酵素が活動しなければ代謝酵素の出番がなくなってしまうのです。そのためどうしても、消化酵素の方が優先されてしまいます。

私たちの身体にある酵素は、数が決まっていて増えることはありません。そして年齢を重ねるにつれて体内の酵素は少しずつ減っていってしまいます。20代をピークに減っていきますから、30代になったら急に太りやすくなった!というのはこの酵素が減ってきているからと言えます。

それに加えて現代の人は酵素が不足しやすい生活をしている人が多いため、どんどんと酵素不足に陥り、太りやすくなったり健康に害が出てきたりするのです。

ポイント

生きるのにまず必要な消化・吸収を行なう消化酵素!酵素が不足すると消化酵素に優先的に回されて代謝ができず、身体の色んなところに不調が現れる。代謝が良くならないとダイエットにならないので、消化酵素があってこその健康&ダイエットということ。

消化酵素を活かす方法とは?

では、どうしたら体内の酵素を代謝酵素に回せるのでしょうか?

消化の助けになるもの・ことを意識して、消化酵素の負担を減らそう!

出典:www.popsugar.com

体内の酵素の数が決まっているのですから、あとはいかに消化酵素の負担を減らすかにかかっています。消化酵素の負担を減らせば、その分代謝酵素に回り、スムーズに代謝が行われて健康的かつスリムな身体になることができますよ!

① 食事はよく噛む!

基本中の基本ですが、やっぱり大事なことです。食べたものを細かくかみ砕くことによって消化しやすくなりますし、噛むことによって唾液がたくさん出てきます。この唾液に、消化酵素であるアミラーゼが含まれているので、消化を促してくれます。

② 睡眠不足・ストレスは大敵!

体内の酵素は、睡眠時に生成されます。そのため睡眠不足はそのまま酵素不足に直結してしまいます。また、ストレスを感じるとセロトニンという消化酵素の働きをよくする物質が減ってしまうため、酵素が思うように働けなくなってしまいます。

③ 食物酵素を積極的に取り入れよう!

食物酵素は、生の果物・野菜に豊富に含まれています。酵素は火に弱く40度を超えると死滅してしまうので、生で取り入れましょう。

食物酵素そのものは、ほとんどの種類が胃で分解されてしまいますが、その分解される過程で体内の酵素の働きを助けてくれるほか、自身を含む食物を胃に届くまでに分解してくれるので、体内の消化酵素の負担を減らしてくれます。

ポイント

よく噛むことや睡眠不足、ストレス過多はダイエットにおいてしばしば重要視されてきたが、酵素の観点から見るとその理由がよく分かる!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!