縄跳びにダイエット効果があるとされる理由

出典:youqueen.com

ボクサーの減量シーンのイメージが強いためか、「縄跳び=痩せる」というイメージを持つ人は少なくありません。そのため、ダイエットで運動を始めるときに縄跳びを選ぶ人は多いですが、なぜ痩せるとされるのか、理由をご存知でしょうか?

縄跳びがダイエットに効果的とされる理由は、運動強度(メッツ)の高さにあります。運動強度とはエネルギー消費がいかに高いかを示す指数です。縄跳びはこの運動強度がウォーキングの約2.4倍あり、ランニングに相当するとされています。全身を使った有酸素運動なので、足の筋肉を中心にお腹などのシェイプアップにもうってつけなのです。

また、縄跳びは運動量があるスポーツなので、心肺機能を高める効果があります。これが結果的に血流を活発にして、脂肪が燃えやすい体作りに役立っています。

同じ飛ぶなら効果的に!縄跳びダイエットの正しい飛び方

出典:www.orisun.tv

ダイエット効果が高いからといって、ただやみくもに縄跳びを飛んでいては効率的に痩せられないだけでなく、足を痛めてしまう可能性があります。

縄跳びダイエットを始めた最初の1か月は、1日10分飛ぶことを目安にしましょう。1分間に50~60回のゆったりしたリズムで飛んでください。さらに、以下の点に気をつけましょう。

  • 背筋をまっすぐ伸ばした姿勢をキープする。
  • クッション性のある靴を使用する。
  • あまり高く飛ばない。
  • 縄跳びの長さはロープを足で踏んだ時、持ち手がみぞおち辺りにくるのがベスト。
  • 2分飛んだら30秒休憩する。

基本メニューに体が慣れてきたら、1か月単位で運動量を増やしましょう。また、部分痩せ対策に腰をひねりながら飛んだり、足を前へ駆け出す飛び方を取り入れるのもおすすめです。

下記の記事では、縄跳びダイエットの飛び方を基礎から応用まで詳しく紹介しています。難しい飛び方も動画付きなので分かりやすくて安心♪縄跳びダイエットを始める前にチェックしてみてくださいね。

基礎から応用まで!縄跳びダイエットの効果的な飛び方まとめ

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

縄跳びダイエットで痩せない?効果が出るまでの期間は?

出典:www.orisun.tv

息が上がるほど体力を消耗する縄跳びダイエット。いかにも早く痩せそうなのに、なかなか効果が出ないと心配になる人も少なくありません。しかし、縄跳びダイエットの効果が出るまでには約1か月の期間がかかるとされています。少しずつで構いませんので、毎日継続することが成功への近道です。

しかし、時間帯や運動前の工夫で、縄跳びダイエットの効果を高めることは可能です。ポイントは全部で4つあります。

①運動前に炭酸水を飲む

炭酸に含まれる二酸化炭素に体が反応して、酸素を運ぶ血液の流れが活性化されます。これが脂肪燃焼の効果につながるとされています。

スポンサーリンク

②縄跳び前後のストレッチ

ケガの防止にもなるストレッチは、ダイエットにも効果的。ストレッチで体を温めることで脂肪が燃えやすくなります。

③時間帯は朝がベスト

縄跳びだけでなく、有酸素運動は朝にやると良いとされています。朝の有酸素運動による効果は、その後6時間継続するからです。仕事や家事によるカロリー消費が効率的に行われます。

④空腹時に行うのもおすすめ

朝は忙しいという人は、空腹時に縄跳びを始めると良いでしょう。空腹時は運動のエネルギー源となる血液中の糖質が少ないため、体に蓄積された脂肪をエネルギーとする傾向があるのです。それだけ脂肪燃焼効果が高まります。

運動によるダイエットって、実はこうした準備が大事なんですね。

より詳しい情報は、下記の記事をチェック!縄跳びダイエットのメカニズムをチェックしながら、効果をアップさせるためのコツをご紹介します。思うようにダイエットの結果が出ないという人は、こちらの記事でご自身のダイエットを見直してみると良いかもしれません。

縄跳びダイエットで痩せない…効果が出るまでの期間・回数・コツは?

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

口コミに学ぶ!縄跳びダイエットの失敗例と成功の秘訣

縄跳びダイエットは、比較的効果が出やすい運動です。しかし、中には失敗してしまう人も…。そんな口コミの例がこちらです。

子供の跳びを借りて挑戦!結果・・・膝に痛みが・・
ストレッチの大事さを知りました・・動きづらくなりかえって増す結果に
みなさんも気をつけておこなってください

出典:club.panasonic.jp

とにかく早く痩せようと、無理に長時間やってしまったり、ストレッチを行わずに始めたことで足を痛めてしまい、運動自体が難しくなってしまうのです。

出典:payperpharmnaturale.com

縄跳びダイエットは継続が肝心!そのためには注意しなければならないこともあるのです。特に女性が気をつけたいのが胸痩せや胸垂れ!脂肪は揺れることで燃焼されてしまうので、縄跳びによって胸の形が変わってしまうリスクがあります。バストを守りたい女性は以下のポイントを守りましょう。

  • スポーツブラを着用する。
  • 大胸筋を鍛えるエクササイズをする。(胸の前に両手を合わせ、力を入れるだけでOKです)
  • タンパク質をしっかり摂る。

下記の記事では、胸痩せ対策のほかに、縄跳びダイエット成功者の口コミや、楽しく続けるためのコツもご紹介しています。

「縄跳びダイエットって実際のところどうなの?」と不安な人や、「自分にできるか心配」という人に知ってほしい情報が盛りだくさんです。1人で不安にならずに、ほかのダイエッターさんの声で明るく解決してしまいましょう♪

縄跳びダイエットで胸が小さくなるって本当?成功の秘訣も紹介!

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!