ぶよぶよなお腹の脂肪は「皮下脂肪」

出典:www.thefittestblogger.com

ベルトの上にのっている贅肉の正体は皮下脂肪です!

皮下脂肪とは?落とし方は?

ぶよぶよとした、摘まめるお腹の脂肪の正体は「皮下脂肪」です。皮下脂肪はダイエットでは落としにくい脂肪と言われていて、皮膚のすぐ下についています。

男性よりも女性につきやすい脂肪であり、脂肪がついた姿は洋ナシ体型といわれ、指で摘まめることが特徴です。皮下脂肪を落とすには有酸素運動や、体幹を鍛えるエクササイズ、マッサージなどが効果的とされています。

ポイント

お腹の皮下脂肪は落としにくいため、根気よく向き合うことが大切♪

皮下脂肪を落とすための有酸素運動

皮下脂肪を落とすための効果的なジョギング、ウォーキングのやり方をご紹介します。

とにかく走る!歩く!

皮下脂肪は、摂取したカロリーが消費されず、そのまま体内に貯蓄されることで出来てしまいます。ついてしまった皮下脂肪を落とすためには、時間をかけて有酸素運動をし、エネルギーを消費することが必要となります。

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は最低でも20分~30分は続けないと効果がありません。呼吸をするのがつらいほど走るのではなく、ゆっくりと気持ちのいい汗をかく程度で走ることが理想です!

継続は力なり、という言葉があるように有酸素運動は継続が一番大切。朝はジョギング、夜はウォーキングなど、時間を決めて行うといいでしょう♪

ジョギングとウォーキングを30分行ったときの消費カロリーは、20歳体重50㎏の女性の場合ジョギング235kcal、ウォーキング55kcalとされています。白いご飯140gがちょうど、ジョギングの235kcalにあたります。普通お茶碗1杯で約150gなので、ジョギングを30分ほど行うと、ご飯約1杯分のカロリー消費ができる計算です!

ポイント

ダイエットは辛い運動だと続かない。ジョギングが苦しくなったときはウォーキングに切り替えるなど、そのときの状態に合わせて行うことが大切♪

お腹の脂肪を取る!エクササイズ

ジョギングやウォーキングが苦手な人は、室内でできる体幹を鍛えるエクササイズがおすすめです。

たったの10秒!簡単体幹エクササイズ

方法
①両手の拳を握り、ひじを90度になるように床につく。
②つま先を立てて体を浮かせ、顔は下に向けたまま、10秒間キープする。
③頭からつま先まで一直線になるように注意して行う。
④余裕がある場合は片足ずつ上げて負荷をかけて行う。

スポンサーリンク

体幹を鍛えることでお腹の脂肪を落とすエクササイズです!10秒から始められるエクササイズなので、ダイエットしたいけど、有酸素運動は面倒だな…と思っている人におすすめします。最初のうちは少しきつく感じるかもしれませんが、お腹以外にも全身が引き締まるような効果を実感できます。

10秒から始め、片足を上げることにも慣れてきたら、少しずつ秒数を増やしてみましょう!1日に5秒ずつ増やすだけで、どんどん長い時間エクササイズができるようになり、お腹の引き締め効果もアップします♪

腹筋より簡単!お腹の脂肪を落とすエクササイズ

方法
①仰向けに寝て、膝を立て、頭の下で両手を組む。
②おへそを見るような感じで上体を少し起こし、左右に体をねじる。
③一度、上体をもとに戻す。
④10回繰り返す。

腹筋よりも辛くなく、簡単にできる引き締めエクササイズです!腹筋は仰向けに寝た状態から、完全に体を起こす必要があるため、苦手な人も多いですよね。簡単エクササイズなら、上体を少し起こすだけで腰への負担もなく、10回できれば終わりなため、続けやすいです。

就寝前や起床後など、ほんの少しの時間で出来るのもポイント!継続することが大切です。

ポイント

室内でできる簡単エクササイズは就寝前や起床後に必ずやる!と決めて行おう♪

お腹の脂肪をなくすマッサージ

走るのも歩くのも、体を動かすことが苦手…という方にはマッサージもおすすめです。

くびれを作るマッサージのやり方

方法
①ウエストラインを、上から下に向けてクリームを塗りながらマッサージする。
②そけい部にも同じようにクリームを塗りながら上から下へ向けてマッサージする。
③背中も同様に、クリームを塗りながら上から下へ向けてマッサージする。
④背骨の周りの筋肉をほぐすようにマッサージすることがポイント。
⑤お腹のくびれ部分を両手で鷲掴み、ぷるぷると揺らして脂肪を流す。
⑥背中も同様に、両手で鷲掴み、ぷるぷると揺らして脂肪を流す。

お腹の脂肪をぷるぷると揺らして流すことでくびれを作るマッサージです!お風呂に入っているとき、テレビを見ているときなど、何かしながらでも出来るところがポイントですよね。お腹の脂肪をつかんで揺らすだけなので、場所をとる必要もなく、有酸素運動やエクササイズと比べるとかなり簡単です。

お腹に蓄積された毒素を出すリンパマッサージ

方法
①顔を正面に向け、体をひねる。
②脇腹あたりに両手をおき、外側に向けて絞るように動かす。
③反対側も同じようにマッサージする。リズミカルに行うことがポイント。
④次にへその下あたりに両手をおき、円を描くようにマッサージする。
⑤お腹全体をほぐすイメージで行う。
⑥最後にお腹全体を手で軽く叩く。

ぷよぷよとたるんだお腹の脂肪はリンパマッサージで引き締めましょう!へそのあたりには腹部リンパ節があるため、ほぐすようにマッサージしたり、たたくことでリンパを刺激し、たるみ解消へとつなげます。

ポイント

体が温まった状態で行うとより効果的♪お風呂タイム中や、お風呂から出てすぐにマッサージしよう。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!