お腹の脂肪燃焼に効くアロマテラピー

出典:catherinegarro.com

アロマテラピーはダイエットの強い味方

お腹の脂肪燃焼に効くのは辛い運動や筋トレだけと思っていませんか?食べたいものを諦めたり、つらい運動を毎日続けたり、ダイエットには我慢がつきものです。無理をしてもなかなか続かず、やめた途端にリバウンドするケースも珍しくありません。アロマテラピーは、そんなつらいダイエットの強い味方になります。

特に、グレープフルーツの香りは、嗅ぐだけで脂肪燃焼と分解を促してくれる、ダイエット効果に優れた精油です。さらに、アロマバスやマッサージに利用することで、有効成分が皮膚から浸透して、気になる部分のサイズダウンが期待できます。普段の生活に無理なく取り入れられる、シンプルかつ効果的な脂肪燃焼方法です。

体質を改善してダイエットを促進

お腹の脂肪燃焼に効果的なグレープフルーツの他には、血行や代謝を促進して老廃物をスムーズに排出するレモンやオレンジスイート、余分な水分を体外に出し、むくみを取るジュニパーやサイプレスなど。太りやすい体質を改善して、ダイエット効果を高める精油は様々です。

体重の減少やサイズダウンを手助けするうえ、グレープフルーツやレモン、オレンジスイートなどは、肥満に関連して生じやすい冷えや便秘などの不調の解消にも役立ちます。

また、ダイエットに伴うイライラやうつ状態の解消にもアロマテラピーはぴったりです。精油の心地よい香りで上手に気分転換をはかりながら、精神的な安定をもたらすことができます。アロマテラピーは、まさに苦痛なダイエットとは一線を画す、楽しみながら痩せられる方法です。

ポイント

ダイエットに効果的な精油のチカラを利用して、無理せずにお腹の脂肪を燃焼させましょう♪

お腹の脂肪燃焼・ダイエットに効く精油と主な効能

出典:biyo-chikara.jp

脂肪分解・脂肪燃焼に効く精油
グレープフルーツ
サイプレス
フェンネル
ローズマリーカンファー
代謝・血行促進に効く精油
オレンジスイート
サイプレス
ラベンダー
レモン
食欲抑制に効く精油
グレープフルーツ
パチュリ
水分・老廃物排出に効く精油
ジュニパー
フェンネル

お腹の脂肪燃焼効果のある香りで無理なく自然にダイエット

出典:beautysalongrace.com

さまざまな肥満タイプに対応

ひと口に肥満といっても、その原因は様々。筋肉不足で脂肪がたっぷりついた脂肪太りタイプ、冷え体質で代謝が落ちているタイプ、余分な水分が溜まってむくんでいるタイプなど、原因も違えば太りかたも違います。

アロマテラピーでは、急激に脂肪燃焼することはできませんが、様々な肥満の原因にアプローチし、ダイエットを強力にバックアップします。薬理作用の異なる精油を肥満のタイプに合わせて使い分けることで、あらゆる肥満に対応できます。

脂肪燃焼の切り札

ダイエットに有効な精油は数ありますが、脂肪燃焼に効果のあるもので一番有効なのはグレープフルーツです。脂肪を溜め込む脂肪細胞は、交感神経の支配を受けています。交感神経が活性化すると、ノルアドレナリンというホルモンが分泌され、これが脂肪細胞を刺激することで、脂肪の分解や燃焼がおこなわれます。

同じく、ローズマリーカンファーやフェンネルにも、脂肪分解作用があります。レモンやオレンジスイートなどの柑橘系は、血行や代謝を促進する作用があるので、冷え太りタイプにおすすめです。サイプレスはリンパの流れを促すので、水分代謝を高め、水太りタイプに適しています。

スポンサーリンク

リバウンドも防げる

ダイエットでは、時によりリバウンドが問題となります。一度は脂肪燃焼や減量に成功しても、リバウンドして以前よりも体重が増えてしまうケースも少なくありません。もう一度落とそうと極端なダイエットに走っては、リバウンドをくり返すことになってしまいます。

アロマテラピーは、リバウンドの防止にも大変有効です。鎮静作用やリラックス作用のある精油を利用すれば、ダイエット中のイライラや不安感を改善し、ストレスによる過食や間食を防ぐことができます。アロマテラピーで精神的な落ち着きが得られれば、ダイエットを終えても、太りにくい生活が維持できます。

お腹の脂肪燃焼に効くレシピ

お腹の脂肪燃焼に効く!半身浴でアロマテラピー

出典:www.bibeaute.com

材料
グレープフルーツ精油3~5滴
方法
38度程度のぬるま湯を張ったバスタブにグレープフルーツの精油を加え、よくかき混ぜてから半身浴する。

冷え太りに効く!フットバスでアロマテラピー

出典:jp.pinterest.com

材料
レモン精油2滴
オレンジスイート精油2滴
方法
40~42度程度のお湯を張った足湯バケツにすべての精油を加え、よくかき混ぜてから15分程度両足をひたす。

足だけに水圧がかかるフットバスなら、下半身に滞っていた血流が押し上げられて、全身の血行がよくなって、冷えを解消し、痩せやすい体質へと変えてくれます。

水太りに効く!マッサージでアロマテラピー

材料
サイプレス精油2滴
ジュニパー精油2滴
ホホバオイル精油10ml
方法
ホホバオイルに全ての精油を加えてよく混ぜ、気になる部分をマッサージする。
マッサージ
①フットバスなどで足を温める。お風呂上がりでも良いです。
②上で作ったアロマオイルを塗ります。
③足の裏からマッサージしていきます。足裏の中心のくぼみを押します。
④くるぶしの下のくぼみから、ふくらはぎへと押し上げるようにマッサージします。
⑤すねの骨に沿って下から上へとマッサージします。
⑥親指以外の4本指でひざを持ち上げるように太ももの内側へ流します。
⑦膝上から膝の形を整えるようにマッサージします。
⑧太ももをマッサージします。
⑨足首から太ももまで下から円を描くようにマッサージします。
⑩足首から太ももまで持ち上げるようにこすり上げます。
⑪仕上げにストレッチをします。

食欲抑制に効く!香りスプレーでアロマテラピー

出典:www.instagram.com

材料
グレープフルーツ精油6滴
ローズマリーカンファー精油2滴
パチュリ精油2滴
精製水35ml
エタノール15ml
方法
①スプレー容器に精製水とエタノールを入れ、すべての精油を加えてよく振って混ぜる。
②食前や間食のときに香りを嗅ぐ。

身近に置いておき、空腹を感じたら顔から30cmくらい離してスプレーします。必ず目は閉じておきましょう。ボディコロンとして体にスプレーしておけば、香りの効果が持続します。

ポイント

香りスプレーで、食欲を抑えて無理なくダイエットに取り入れましょう♪

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!