Medium 1a66aa6f29836cb4

短期間でたぷたぷの二重あごを改善するエクササイズ・グッズまとめ

その人の第一印象を決めるといっても過言ではない顔。たぷたぷの二重あごだと、鏡を見たときに思わずため息をついてしまいませんか?気になる顎下のお肉に効果のある二重あご改善グッズ・マッサージ・エクササイズなどをご紹介します♪

カテゴリー:部分痩せ二重あご  作成者:koharu  投稿日:2017/03/24

たぷたぷの二重あごを改善するグッズ

たぷたぷの二重あごを改善するにはおすすめのグッズがたくさんあります♪中でも簡単にできて、効果のあるものを選んでみました!

二重あごに効果的!定番の小顔ローラー

D648669dd44bceba

出典:www.amazon.co.jp

二重あごの改善や、小顔になりたい人にとって定番のグッズが「小顔ローラー」です!持ち手を持ってフェイスラインの気になる部分をコロコロするだけで、手軽にマッサージできてしまいます。顔周りがすっきりしている人は、実はみんな持っていて使っていたりしますよね!

小顔ローラーの魅力的なポイントは「テレビを見ながら」「お風呂に入りながら」など、何かをしながら同時に行えるところにあります。使い方に難しさがないのもポイントで、続けやすいですよね。

おすすめの使い方はお風呂タイムや、お風呂あがりなど、体の温まったときに一日の疲れをとるイメージ。血行も良くなっているので、たるみの解消も期待できます♪

装着するだけで二重あごを引き締めるすっきりベルト

63bed2ccaede94cb

出典:www.amazon.co.jp

二重あごは引き締めたいけど、マッサージや小顔体操は続けられない、という方におすすめしたい改善グッズが「二重あごすっきりベルト」です!ベルトを装着するだけで、フェイスラインを引き締め、あごのラインを作るサポートをしてくれます。

何よりも「つけるだけ」というのが魅力的で、これなら面倒くさがりな人でも簡単に続けやすいですね♪

マッサージするときに使いたい「カッサ」

A9dcefd26b3cc89f

出典:www.amazon.co.jp

顔や二重あごの引き締めに、マッサージを行っている人も多いでしょう。お風呂タイムなど、体がリラックスしているときにマッサージを行うのはとても効果的です。「カッサ」は顔や二重あごのマッサージをするときに使用することで、たるみの原因になる老廃物などを流れやすする効果があります!

カッサを使用するときは、お風呂タイムであれば洗顔フォームを泡立ててなめらかに滑るようにしたり、お風呂後であればボディクリームやオイルを塗るなどして、肌を傷つけないようしてください♪

スポンサーリンク

筋肉を鍛えて二重あご改善!スリマー

97f3fb683638683a

出典:www.amazon.co.jp

1日2分のネック・エクササイズで、フェイスラインや二重あごを改善するダイエットグッズです♪マッサージというよりエクササイズのような感覚で、顎下の筋肉を鍛え、たぷたぷのお肉を引き締めます!

使い方も簡単で、顎下にスリマーを押し付けるだけ。抵抗力を感じ、フェイスラインを引き締めている実感を得ることができるのもポイントです。

ポイント

二重あご改善グッズもお手軽なものがたくさん!自分の使い方に合ったグッズを探してみて♪

二重あご改善!引き締めリンパマッサージの方法

方法
①片方の手を耳の下にあて、鎖骨の下まで3回さすり下ろす。
②逆側の手を同じ耳の下にあて、肩の下まで3回さすり下ろす。
③反対側の耳も同様に行う。
④人差し指と中指をあわせてたて、フェイスラインにそって、顎から5回さすり上げる。
⑤親指と人差し指で顎をつまみ、フェイスラインにそって、つまみながら耳の下まで押す。5回繰り返します。
⑦顔の全体を引き上げるように下から上へ叩き上げる。

二重あごの原因でもある「むくみ」を改善するためには、体が温まっているときのリンパマッサージがおすすめです。体がぽかぽかとしていると血行がよいため、リンパマッサージの効率がよくなります!お風呂後のスキンケアと一緒に行えば一石二鳥ですね♪

90秒という短い時間でできるところもおすすめしたいポイントの1つです。二重あご、顔のたるみが改善されることで老化防止にも繋がりますから、ぜひ実践したいですよね!

ポイント

リンパマッサージはお風呂の最中や、お風呂あがりのタイミングなど体が温まっているときに行ってみて♪

短時間でできる二重あご引き締めエクササイズ

方法
①舌の先が自分で見えるくらいまで、舌をできるだけ前に伸ばす。
②両肩を下に引っ張られるようなイメージで下げ、5秒間キープ。
③舌をあごを舐めるようなイメージで下に出し、両肩を下げて5秒間キープ。
④舌を鼻を舐めるようなイメージで上に出し、両肩を下げて5秒間キープ。
⑤舌を伸ばすイメージで、思い切り右に出し、左肩を下げて5秒間キープ。
⑥舌を伸ばすイメージで、思い切り左に出し、右肩を下げて5秒間キープ。
⑦最後に5秒かけて舌を1周まわす。
⑧右周り、左周り、1度ずつ行う。

舌を動かしてエクササイズすることで、たぷたぷとした二重あごの改善ができます!どの方向に舌を動かすときも、両肩をしっかりと下げることがポイントです。顎下を意識しながら行うと、エクササイズしていることが実感できますよ♪

D76bdb349c0a58e4

1回のエクササイズが5秒と短いため、短時間で行えます♪思い出したときにやってみる、という感じで続けていけば無理なくできていいですよね!

ポイント

マッサージもエクササイズも無理なく継続して行うことが大切♪

人気記事