Medium 330700ac3079932c

2週間で4kg減!つんく考案・おにぎりダイエットの方法を徹底マスター

つんくさんが考案した噂の「おにぎりダイエット」!炭水化物を控えるというのが主流のダイエットの中で、おにぎりを食べてダイエットができるのは、ご飯好きにとっては嬉しい情報です。おにぎりダイエットの方法や口コミを詳しくチェックしていきましょう。

カテゴリー:食べ物おにぎり  作成者:カノエカナ  投稿日:2016/06/12

芸能人からジワジワと話題になったおにぎりダイエット!

Efdcafce8d27ddaf

出典:jp.pinterest.com

おにぎりダイエットは、つんくさんが考案し、2週間で4キロ痩せることに成功したダイエット方法です。多くの芸能人が続いて実践しており、眞鍋かをりさんやEXILEのMATSUさんとUSAさんらが効果を実感したと話題になっています。

実際やってどうだった?おにぎりダイエットの口コミチェック

では、実際におにぎりダイエットに挑戦してみた人の口コミはどうなのでしょうか?成功・失敗それぞれの口コミをチェックしてみましょう。

おにぎりダイエット・成功の口コミ例

私には効果がありましたよ。白米だけでは物足りなくて麦を加えて炊いていました。後は野菜の味噌汁と漬物で1ヶ月。たまに厚焼き玉子などを食べていましたが(^-^)体脂肪2%減、体重3キロ減でした。

出典:girlschannel.net

やったことあるけど、満腹感は凄かったよ。
脂質も極力とらないから私は体脂肪が減った。
劇的にはやせないけど、
満腹感でおやつを食べなくなるから緩やかに体重落ちていく。

出典:girlschannel.net

成功した人の多くは空腹感を感じず、ストレスフリーにできたという感想を述べています。また、急激な体重の変化はみられなくても、体脂肪率が低下したという人が多いようです。

このほか成功した人の傾向としては、おにぎりやおかずのレシピに工夫をしているケースが多くみられました。料理好きの人には向いているダイエットだと言えそうです。

おにぎりダイエット・失敗の口コミ例

タイムリーに先週からしてみたけどあんまり今までお米食べなかったから、逆に肥えた。

出典:girlschannel.net

冷えたおにぎりだっけ?
やったけど、一食目でお腹が冷えてやめました

出典:girlschannel.net

失敗例としては、普段から炭水化物をあまり食べない人がやると逆効果になるケースと、おにぎり特有の冷えたご飯が味覚や体質に合わないというケースが目立ちました。

このほか食事制限のダイエットなので、普通食に戻した後のリバウンドも心配です。リバウンドせずにおにぎりダイエットを成功させる人にはどのような傾向があるのでしょうか?自分におにぎりダイエットが合うかどうか、下記の記事でチェックしてみましょう。

成功には欠かせない!おにぎりダイエットのルール

おにぎりダイエットは、ただおにぎりを食べればいいというわけではありません。おにぎりの作り方にルールがあるほか、控えるべき食品などもあります。こうしたおにぎりダイエットのルールをマスターしてから、ダイエットを始めましょう。

おにぎりダイエットのルール9か条

2612a86e88a59703

出典:umamog.jp

  1. ご飯は冷たいものを食べる
  2. おにぎりは1食あたり1~2個が目安
  3. おにぎりの具材にマヨネーズ系や肉類はNG
  4. ダイエット期間は2~3週間程度にする
  5. おかずに肉や魚はNG
  6. おにぎり以外の炭水化物を摂らない
  7. 糖分を控える(ノンカロリー含む)
  8. カフェイン・アルコールを控える
  9. 無駄な運動はしない

スポンサーリンク

おにぎりダイエットは、数あるダイエット方法の中でもルールが多いダイエットです。そのため、短期集中型の食事制限ダイエットとされています。

そして、ルールの1つ1つに、おにぎりダイエットの成果を効率的に出すための理由があります。例えば、おにぎりダイエットで冷たいご飯が推奨されているのは、冷えたご飯に含まれる成分「難消化性でんぷん」に、排便促進をはじめとした複数のダイエット効果があるためです。

詳しいルールの解説や理由は、下記の記事で要チェック!おにぎりダイエットを始める前に、ぜひ読んでみてください。

おにぎりダイエットを無理なく続けるおかずレシピ

ルールにもある通り、おにぎりダイエットでは肉や魚の摂取は基本NGです。おかずで摂取すると良いとされるのは、野菜やきのこ類、海藻やこんにゃくといった低カロリーで食物繊維が豊富なものです。

調理法でもなるべく、味付けなどで脂質や糖質を増やさないように心がけましょう。特に汁物やサラダ、蒸し料理がおすすめです。代表的なレシピをご紹介します。

きのこの簡単スープ(約77kcal)

材料(2食分)
えのき 20~30g
まいたけ 30g~
生姜 スライス2枚
お湯 200㏄
お湯(追加用) 200㏄
和風だしの素 小さじ1/4~
本みりん 小さじ1/2~
お味噌 大さじ1弱
作り方
①食材を食べやすいサイズに切って鍋に入れ、火を通す。
②お湯を入れ、3~4分沸騰させる。
③追加用のお湯と調味料を入れて完成。

体を温める生姜入りスープは、代謝を上げてくれるのでダイエット効果が高まります。

ほうれん草とこんにゃくのポン酢和え(約37kcal)

材料(2食分)
こんにゃく 80g
ほうれん草 80g
すりごま 小さじ1
ポン酢 大さじ2
作り方
①こんにゃくを細く切って茹でる。
②ほうれん草を塩ゆでしたら冷水につけ、水気を切ったら4センチ幅にカットする。
③こんにゃく、ほうれん草、調味料を和える。

満腹感を得やすいこんにゃくもおすすめ食材です。ポン酢で味付けするというのも、おにぎりダイエットのルールに沿っていて良いですね。

ちなみに、おにぎりの1個当たりの大きさは100g程度、カロリーは約180kcalになるよう心がけましょう。そんな低カロリーでおさまる具材なんてそうないのでは・・・と心配する人もいるかもしれませんが、大丈夫です!例えば、梅干しや昆布といったオーソドックスな具材のほか、意外にも様々な具材が180kcalほどで食べられます。

摂取してよいおかずのカロリーは、性別や年齢、生活活動などによる消費カロリーによって異なります。自分はどれくらいのカロリーを目安におかずを食べればよいのか、詳細は以下の記事からチェックしてみてください。

人気記事