ウォーキングダイエットの体験談

出典:www.fitnessmagazine.com

まずはウォーキングダイエットに成功した方の体験談をご紹介します。ウォーキングダイエットでは、しっかりと実践できれば減量に成功する方が多いダイエット法と言われていますが、効果が出るまで少し時間がかかります。

そのため、モチベーションの維持が大切になります。成功した方の体験談でモチベーションを上げて、目標を達成した時の自分をイメージしてみましょう。

ダイエットを始めて着々と痩せ62.6㎏→58.0㎏。停滞期に入り全然痩せず。落ち込まず、ストレスためず、今まで通りウォーキング頑張ります。ここでリバウンドしてたまるか!!!!

出典:sportsclub.nifty.com

1ヶ月前から夜ウォーキング始めました‼︎リフレッシュになります、体重は変わりませんが太ももの肉が少なくなったような。

出典:sportsclub.nifty.com

ウォーキングで62kgから47kgまで落としたことがあるのですがそこで一回痩せれたという経験から少しずつ体重増えてどうせ痩せれるから大丈夫と甘い考えで体重59kgになりました

出典:sportsclub.nifty.com

身長180㎝で85㎏あったのが去年の5月からウォーキングして、今は65㎏になりました

出典:sportsclub.nifty.com

ウォーキングダイエットの体験談を調べてみると、だいたい1カ月くらいから体の変化を少しずつ感じている方が多いようでした。しかし、数値で実感できるまで、ウォーキングダイエットは数ヶ月が必要になるので、5kg以上の減量を目標とする場合には、半年くらいを目安にすると良いでしょう。

ウォーキングダイエットの嬉しい効果

ウォーキングにはダイエット効果だけでなく、健康に嬉しい効果がたくさんあります。この章では、ウォーキングダイエットをして得られる効果をご紹介します。

ウォーキングは運動不足の解消や病気の予防など、目的の違う方同士でも一緒に挑戦することができるので、お友達やご家族などを誘ってウォーキング仲間を作るのもおすすめです。

ウォーキングダイエットの効果① ストレス解消

出典:mountaincountrycabinrentals.com

ウォーキングでは体全身を使うので、血流を良くすることができます。血液の巡りが良くなると、自律神経が整うのでストレス解消につながります。また、ウォーキングをすると脳内でエンドルフィンというホルモンが分泌されます。エンドルフィンはストレスを和らげ、楽しい気分にしてくれます。

ウォーキングのコースは公園などの緑の多い場所を選ぶと、さらに効果アップが期待できるのでおすすめです。ウォーキングで気分も体もリフレッシュしましょう。

ウォーキングダイエットの効果② 生活習慣病の予防

ウォーキングダイエットは動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立ちます。ウォーキングは全身の筋肉を程よく使うことができるので、運動不足の改善ができ、病気の予防に繋がるというわけです。

また、ウォーキングは心肺機能を強くすることができるので、体を疲れにくくすることができます。ダイエットのためだけでなく、健康のためにもなるのはウォーキングダイエットの魅力ですね。

ウォーキングダイエットの効果③ 脳の活性化

ウォーキングには脳の活性化する効果があると言われています。ウォーキングの後は、頭をスッキリとさせ集中力がアップするので、仕事や勉強の前にウォーキングをすると作業効率が上がるとも言われています。

スポンサーリンク

また、ウォーキングを20分以上続けると脳内にドーパミンというホルモンが分泌されます。ドーパミンには意欲をアップさせる働きがあるので、忙しくてついイライラしてしまう時や仕事に行き詰った時などには、軽くウォーキングをして頭をリセットすることも大切かもしれません。

ウォーキングダイエットの効果④ デトックス効果

ウォーキングでは体の中にため込んだ毒素を、汗として排出することができます。人は生活していると知らず知らずのうちに体内に老廃物や毒素を少しずつため込んでしまいますが、体内の毒素を排出できるので、体の中からキレイになることができるというわけです。

また、有酸素運動は代謝を良くする効果があります。代謝が良くなると、痩せやすく太りにくい体質になるので、体質改善にも役立ちます。

ウォーキングダイエットの効果をアップさせる方法や、正しいウォーキングのやり方を知りたい方は下記の記事も参考になさってください。正しい方法で効率的にダイエットしましょう。

正しいウォーキングの方法とダイエット効果をアップさせる3つのコツ

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

ポイント

ウォーキングにはダイエットだけでなく、健康に嬉しい効果もたくさん!体の中から健康的にダイエットしよう。

ウォーキングダイエットにおすすめの時間帯

出典:thelittlehoneybee.com

ウォーキングは行う時間帯によって得られる効果が変わります。ダイエット目的でウォーキング行う場合は、早朝に行うことがおすすめです。

早起きをすることで規則正しい生活習慣を身につけるだけでなく、忙しい方でも確実にウォーキングの時間を確保することができます。早めに起きて、出勤前のウォーキングを習慣にするようにしましょう。

ただし、早朝はまだ体が完全に目覚めていないので、ストレッチを十分に行いケガには気を付けるようにしましょう。また、ウォーキングコースは事故を防ぐため、交通量が少ない道を選ぶことも大切です。

ダイエットには朝ウォーキングがおすすめですが、夜ウォーキングにも別のメリットがあります。それぞれのメリットとデメリット、ポイントなどは下記の記事で紹介しているので、参考になさってください。

ウォーキングをするなら朝?それとも夜?メリット・デメリットを比較!

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

ポイント

ウォーキングで1番ダイエット効果が期待できる時間帯は朝!早起きをして出勤前にウォーキングをしよう。

効果が出るまでどれくらいかかるの?

ウォーキングダイエットの効果は1日に歩く距離や体質によっても異なりますが、だいたい1カ月~2カ月後から出ると言われています。また、1カ月で1kgの減量をするためには、1日に7kmのウォーキングが必要だとされています。それらを踏まえて、あまり無理のない目標を立てるようにしましょう。

途中でリタイアせず、最後までウォーキングダイエットを続けるためのポイントは下記の記事で紹介しています。楽しくウォーキングをするコツなども紹介しているので、是非参考になさってください。

なかなか続かないウォーキングダイエットを長期間続ける4つのコツ

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

ポイント

ダイエット効果が出るのは約1カ月~2カ月後。焦らずに少しずつ目標に向かって頑張ろう!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!