そもそも酵素液って本当にダイエットできるの?

出典:kousoheya.com

基本は摂取カロリーを消費カロリーよりも減らすこと

どんなダイエットであれ、基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを減らすことにあります。それは酵素液でダイエットする場合も変わりません。ですから、ただ酵素液を飲んで他はいつもと同じ、という方法では酵素液ダイエットで効果は出ないのです。

酵素液ダイエットを成功に導くポイントは、食事を酵素液に置き換える「置き換えダイエット」で摂取カロリーを減らすこと。「飲むだけでダイエット」と聞くと、本当に飲むだけでよさそうに思えてしまいますが、大切なのはその飲み方にあります。勘違いしがちなポイントですので、注意してくださいね。

酵素で代謝機能を上げて痩せ体質に!

酵素液の口コミで、よく「便秘が改善した!」「ぽっこりお腹がスッキリした!」という内容のものを見かけますよね。これは酵素を摂取すると体の代謝機能が向上することに理由があります。

通常人の体内には消化酵素と代謝酵素の2種類の酵素があり、消化・吸収・排泄の一連の流れをサポートしています。ですが、この消化酵素と代謝酵素のトータル量は一定のため、例えば食べ過ぎて消化酵素がたくさん必要になると、代謝酵素が不足して体の代謝機能が低下してしまうのです。

そのため、酵素液などを利用して外部から酵素を取り入れると不足しがちな代謝酵素が補われ、体の代謝機能が活性化されます。また、酵素液の摂取により腸内環境が整うと基礎代謝が向上しますから、次第に痩せ体質に変化していくのです。

食事制限のみのダイエットでは基礎代謝は下がる一方ですが、酵素液を活用した置き換えダイエットでは代謝機能はどんどん向上します。酵素液ダイエットがリバウンドしにくいと言われているのも、ここに理由があるんですよ。

エクササイズを組み合わせてさらに効果UP!

置き換えダイエットのみでももちろん効果は現れますが、さらに効率的にダイエットを行いたい方は、ぜひストレッチなどの簡単なエクササイズを組み合わせてみてください。ストレッチを行うだけでも消費カロリーが増えますし、筋肉が刺激されて基礎代謝の向上にも繋がります。

筋肉量が増えればそれだけリバウンドしにくくなりますから、お風呂上りやテレビを見ている時などの時間を利用してストレッチを組み合わせてみてください。行うストレッチはどんなものでもOKですよ。

ポイント

酵素液ダイエットの基本は置き換えダイエット。さらにエクササイズも組み合わせて痩せ体質を目指そう!

ダイエット酵素液といえばこの2つ!

①ベジライフ酵素液

出典:www.amazon.co.jp

浜田ブリトニーさんがダイエットに成功したことで一躍有名になったのが、このベジライフ酵素液。現在たくさんの酵素液が販売されていますが、酵素液は大きくダイエット向けと美容向けに大別することができます。

このベジライフ酵素液は1回分約14.2kcalと非常に低カロリーにも関わらず、かなりの満腹感が得られるダイエット特化型の酵素液です。

また、酵素液には「まずい」「飲みにくい」イメージがつきものですが、このベジライフ酵素液は「美味しいダイエット部門」ランキングで1位を獲得している、とっても飲みやすい酵素液。そのまま飲んでも好きな飲み物で割ってもOKですから、長期間飲み続けても飽きません。

もちろん低カロリーで美味しいだけではなく、野菜や果物、野草、海藻類など90種類の栄養素が凝縮されていますから、栄養面でも心配は不要です。

1か月分で定価4,980円(送料別:630円)とやや高めですが、しっかり継続できれば価格に見合った価値が得られます。また集中ダイエットパックに申し込むと、毎月ベジライフ酵素液2本と2,500円相当のサプリメントが届いて9,850円と、お得に酵素ダイエットに取り組めます。

大人気の酵素ドリンクダイエットならベジライフ酵素液

購入はこちら!

②ベジーデル酵素液

出典:www.amazon.co.jp

ベジーデル酵素液は、伝統的な醸造技術を用いて沖縄産の黒糖のみで仕込まれた酵素液です。酵素の培養の過程にはどうしても砂糖が必要になるのですが、ベジーテル酵素液はその過程でビタミンやミネラルを豊富に含む沖縄産の黒糖を使用しています。

野菜や果物、野草、海藻など合計で106種類もの植物原料を丸ごと漬け込む製法で酵素液を作っているため、食事制限ダイエットで陥りがちな栄養不足になる心配もありません。1日のビタミン推奨摂取量を補うのに十分なビタミンが含まれていますので、綺麗にダイエットしたい方には一押しの酵素液なんです。

ベジーテル酵素液は約12日分で定価8,202円と少々高めですが、定期購入を申し込むと半額クーポンと満腹サプリがついてきます。短期間で思い切ってダイエットしてしまいたい、という方にベジーテル酵素液はとてもオススメですので、気になる方はぜひHPをチェックしてみてくださいね。

酵素ドリンク(ジュース)はベジーデル|ベジーデル 酵素の力でダイエットをサポート

購入はこちら!

ポイント

酵素液の効果はそこまで大きく変わらないが、味や飲み方には違いが。自分に合う酵素液を選んで、ダイエットを成功させよう。

ベジライフ酵素液で効果を出す飲み方はこれ!

まずは朝食を置き換えてみよう

酵素液ダイエットの時に、普段通りの食事に酵素液を追加してもダイエット効果は得られません。酵素液でダイエットを行う基本は、食事を酵素液に置き換えること。ベジライフで酵素液ダイエットを始めようと思ったら、まずは朝食を酵素液20mLに置き換えてみましょう。

どうしてもお腹が空いてしまう場合は、酵素液20mLと100%フレッシュジュースやヨーグルトなどを組み合わせるのがオススメです。1日1食を酵素液に置き換えるだけなので、効果が出るまでに多少時間はかかりますが、そこまで負担にならないため継続して続けやすくなりますよ。

もし普段から朝食を食べていないのであれば、夕食を酵素液に置き換えてみてください。昼食を置き換える方法もありますが、昼食置き換えは本当に効果が出にくいため、あまりオススメできません。

慣れてきたら1日断食!

丸1日酵素液と水分のみで過ごす、プチ断食です。断食当日は2時間おきを目安に酵素液40mLを飲みます。これはあくまで目安ですので、空腹を感じたら酵素液を飲んでもOK。断食翌日は、朝食のみ酵素液20mLで置き換え、昼食以降は普通の食事に戻します。

酵素液を飲む際は、もちろん炭酸水や100%フレッシュジュースなどで割って問題ありません。自分の好きな飲み方でプチ断食にチャレンジしてみてください。

速攻で痩せたい時は、3日間集中断食!

速攻で体重を落としたい場合には、3日間集中して断食に取り組んでみましょう。断食1日目と2日目は2時間おきを目安に酵素液40mLを飲み、3日目は朝食のみ酵素液20mLで置き換えて、昼食以降はお粥などの消化の良いものから少しずつ通常食に戻すという方法です。

どうしてもお腹が空いてしまう場合には、酵素液に100%フレッシュジュースやヨーグルト、豆乳、炭酸水などを組み合わせるのがオススメ。3連休の機会があったら、一度は試してみたい方法ですね。

ただし、3日間以上の断食は専門医による監修が必要になります。体への負担や安全性の面から、個人だけで行うことはできませんので、いくら体重を落としたいからといっても行ってはいけません。断食中に体調が悪くなったら、無理せず中止して体を休めるようにしてくださいね。

ベジーテル酵素液でダイエット!飲み方のコツはこれ!

夕食置き換え6日間ダイエット

付属の専用カップに酵素液120mLを入れて、同じ分量(120mL)の水を加えます。これを夕食と置き換えて6日間続けましょう。酵素液は原液のまま飲んでもOKですが、量が少ないと空腹感を感じやすくなりますし、味の問題があるため水で薄めるのがオススメです。

夕食のみの置き換えですのでそこまで大きな効果はありませんが、酵素ドリンク初心者や体にあまり負担をかけたくない人にはオススメの方法です。

イベント準備に!朝夕3日間置き換えダイエット

結婚式や同窓会など、どうしても体重を落としておきたいイベントが間近に迫っている方にオススメなのが、この朝食と夕食を酵素液に置き換える方法です。朝食と夕食を酵素液に置き換えます。1回あたりに飲む酵素液の量は夕食のみの置き換えの場合と同じです。

短期決戦!2日間断食でダイエット

2日間の全ての食事を酵素液に置き換える方法です。多くの酵素液は3日間の断食期間を勧めていますが、ベジーテル酵素液の特徴は2日間で断食が完了する点にあります。どうしても空腹感が辛くて3日間も断食を我慢できないという方には、ベジーテル酵素液を利用した2日間断食をお勧めします。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!