セブンイレブンダイエットって何?

出典:cafy.jp

セブンイレブンの食品を毎食に置き換えるだけのダイエット

ダイエットといえばカロリー計算と食事制限。でも毎日忙しくてそんな余裕がない!という方にぜひオススメなのがこの「セブンイレブンダイエット」。別名「ずぼらダイエット」と呼ばれる程、その方法は簡単なんです。

やり方はズバリ、夕食をセブンイレブンの食品に置き換えるだけ。「えっ、それだけでいいの!?」という声が聞こえてきそうですが、ホントにそれだけ。忙しい人ほどチャレンジしやすいダイエット法と言えますね。

自炊いらず、手間いらず。すぐ取り組める簡単さが人気

ダイエットメニューはカロリーと栄養のバランスを考えて自分で作らなきゃ…一般的にはそう思われがちですが、自炊いらずですぐ実践できるのがこの「セブンイレブンダイエット」の大きな特徴。どんなに忙しくても、夜遅くなっても、セブンイレブンに立ち寄って、買って帰ったものを食べるだけ。

誰でもすぐチャレンジできるのもこのダイエットの大きな魅力です。

ホントにダイエットできるの?気になる口コミたち

サラダチキンを食べて8日で約4kg減りました!

出典:dietbi.com

このサラダチキンを食べ始めてから、私は5kg痩せることができました。友人2人も、ジムに通ったこともあり、5kg~10kg痩せました。

出典:diet.japan-topics.com

ノンオイルや低カロリーのドレッシングで味を変えることによって、全く食べ飽きせずに続けることができました

出典:dietbi.com

ポイント

作る手間も細かなカロリー計算も必要ないダイエット、それが「セブンイレブンダイエット」。どんなに忙しくてもすぐ始められて、無理なく続けられるのが最大のメリット。

「セブンイレブンダイエット」でダイエット食品を選ぶときのポイント

ダイエット向きのメニューを選ぶコツ

  • 炭水化物である「おにぎり」や「パン」などはそれだけで買わないようにする
  • 肉や魚、卵、大豆食品などダイエットに必要なたんぱく質を摂るよう心がける
  • 見た目的に色が濃いもの(緑黄色野菜など)を選ぶ(ただし着色料の色はNG)

おやつも上手に選べばOK

出典:7premium.jp

ダイエット中だけど、どうしても何か食べたい!疲れすぎてて甘いものが一口でいいから食べたい!ということはよくあります。実はこれは当たり前のこと。

糖質や脂質を制限することによって体が一種の飢餓状態になると、脳が危険と判断してそれを強く求める指令を出します。この本能的な欲求を理性で抑え込むのはとても難しいことなので、ダイエット中の「つい…」は生理的に自然な反応と言えるのです。

この場合、この欲求をいかにして低カロリーで満足させられるかが大きなキーポイントになります。つまり「太りにくい」おやつを選んで、上手に間食を摂ることも、ダイエットのコツと言えるでしょう。

ダイエット中に食べても太りにくいおやつ・おつまみ
ミックスナッツ1袋83gあたり525kcalカロリーは高いが噛み応えがあり、少量で満足ができる
味わいあたりめ1袋49gあたり156kcal噛み応えがあるため少量で満足できる
茎わかめ1袋あたり30kcal食感が良く、噛みごたえがあるので満足しやすい
有機むき甘栗1袋あたり161kcal自然な甘さとホクホクの食感がクセになるおいしさ
アップルマンゴー150gあたり102kcal冷凍なので噛みごたえもバツグン。甘くて濃厚な味わいで大人気

ポイント

ダイエット中の食品の選び方のポイントは、炭水化物を控えてタンパク質をしっかりとることと色の濃い食品を選ぶこと。ありがちな「つい…」食べも、低カロリーで太りにくいおやつなら安心。

セブンイレブンダイエットに最適!コンビニの低カロリー食品たち

王道のダイエット食品「サラダチキン」

出典:healthcare.itmedia.co.jp

ダイエットの基本はカロリーと糖質制限と共に、たんぱく質の摂取が重要であるとされています。この条件を満たすうってつけの食品がこの「サラダチキン」。低カロリーでタンパク質はしっかりとることができます。

塩・こしょうであっさり味付けされていて食べやすく、好きな野菜に混ぜて食べる「チキンサラダダイエット」はダイエッターたちの間で大人気。そのままおやつに食べてもおいしいですよ。

カロリー:100gあたり105kcal(商品は125g入り)

成功の口コミも多数!

サラダチキン自体に味がついていて食べやすく、目標の5kg減を達成しました

出典:dietbi.com

「運動と併用することで10kg痩せることができました」

出典:dietbi.com

嬉しいゼロカロリーだからデザートにピッタリ!「寒天ゼリー」

出典:www.yoshida.nagoya

セブンイレブンダイエットで特に人気が高いのがこの「寒天ゼリー」。その名の通り寒天でできていて、ゼリーなのになんと0kcalというダイエッターにとってこれ以上ないほど嬉しい商品です。

味はみかんとブドウ、リンゴの3種類。0kcalなのにしっかり甘さも感じられる美味しさです。250g入りでボリュームたっぷりなのに、100円というお値段も嬉しいですね。

食べごたえがあって腹持ちも◎「トマトソースで煮込んだロールキャベツ」

出典:www.jimpei.net

スポンサーリンク

こちらも炭水化物を抑えてタンパク質が摂取できる嬉しい食品。2個入りで198円とお値段もリーズナブルです。味もしっかりついていて、中のお肉の部分はそれなりに食べごたえもあります。たまにはしっかり食べたい!という時にオススメの食品ですね。

気になるカロリーは100gあたり82kcalと意外に低カロリー。ヘルシーさも嬉しいロールキャベツです。

こんなに入ってたったの179kcal!「8種の具材 おでん」

出典:netassorted.com

こちらはコンビニのレジ前でぐつぐつ似てあるおでんではなく、袋詰めになったおでん。なんと8種類もの具が入っているので、食べごたえもバツグンです。

これだけ食べても総カロリーはたったの179kcal(480g)。しかも198円というお手頃価格なのも嬉しいですね。

ごま油でコレステロールも減らしてくれる「おつまみ塩チョレギサラダ」

出典:happyday223.blog.fc2.com

たっぷりのレタス・リーフレタス・サニーレタスの上に、わかめや水菜、紫玉ねぎがのったシンプルなサラダ。ビタミンも豊富で美容にも良いので、やっぱり女性には人気のようです。これだけ入って、カロリーはたったの73kcal。忙しい朝の1食にも最適です。

付属のドレッシングはゴマ風味。ごま油はコレステロールを除去する働きもあるので、身体の内側も外側もキレイにしてくれます。クセがなく食べやすいので幅広い人気の「おつまみ塩チョレギサラダ」です。

元祖おふくろの味がしみわたる「7種の具材 筑前煮」

出典:blog.livedoor.jp

筑前煮といえば和食の代表的料理。特に1人暮らし・自炊だとなかなか作れない本格的和食メニューがなんと手軽にコンビニで買えるんです。

ごぼう、にんじん、たけのこ、れんこんなど食感の違う野菜や根菜がタップリ。噛み応えもあるのでお腹も満腹、心もほんわか温まりそうですね。この満足度でたったの148kcalという低カロリーはハッキリ言ってスゴイです。

爽やかな柚子胡椒の風味がクセになる「柚子胡椒ポン酢で食べる豚しゃぶサラダ」

出典:convenience-blog.com

見るからにボリューミーで食べごたえがありそうなのがこの「柚子胡椒ポン酢で食べる豚しゃぶサラダ」。1パック390円で、サラダにしてはちょっと高めのお値段ですが、これだけ食べてたったの170kcalなのでダイエッターたちには大人気の商品になっています。

ダイエットに必須のタンパク質もしっかりとれて、栄養バランスが良いのも嬉しいですね。

他にも人気の食品がいっぱい!

カップに入っているスパゲティサラダ。だいたい400kcal前後で生野菜もとれるのでオススメです。もっとヘルシーにというなら、この時期ですとカップに入った豆腐素麺。90kcal前後なので、これにサラダをプラスすればタンパク質も野菜も取れてヘルシーかなって思います。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ポイント

低カロリー・高タンパクでダイエットに最適な食品である鶏肉はやっぱりダイエット食の「王様」。さすがの人気ぶり!また食材が一度にたくさん摂れるお惣菜は、栄養バランスもバッチリでオススメ。

「セブンイレブンダイエット」の実際のメニューをご紹介

暑い季節はサッパリメニューで

出典:be-agent.jp

1日目のメニュー
五穀米ガパオ風サラダ(税込350円)202kcal
濃厚なめらか豆腐(税込162円)107kcal
フリーズドライ 中華スープ(税込100円)37kcal

「五穀米ガパオ風サラダ」は、低カロリーなのに、入っている豊富な野菜や五穀米で栄養的なバランスもバッチリ!コンパクトに見えますが意外とボリュームがあるのもダイエッターにとっては嬉しいところです。五穀米は血糖値が上昇しにくい食品でもあります。

足りないタンパク質は、「濃厚なめらか豆腐」でしっかり補給。口どけとなめらかな舌触りで、こちらも人気の商品です。

体も心もポカポカ温まりそう

出典:be-agent.jp

2日目のメニュー
おでん 味しみ大根(税込75円)11kcal
おでん つみれ(税込105円)56kcal
8種具材の野菜が摂れる餃子スープ(税込298円)264kcal

「8種具材の野菜が摂れる餃子スープ」にはその名の通り小松菜、タマネギ、ニンジン、シイタケ、白菜、玉子、キクラゲ、ひき肉など、実に8種類以上の具材が入っているので栄養バランスも◎!ぷりっぷりの餃子は食べごたえもバツグンで、1度食べたらクセになりそうなおいしさです。

おでんと組み合わせて、しっかり満腹感も得られそうなメニューですね。

炭水化物が食べたくなったら蕎麦が最適!

出典:be-agent.jp

3日目のメニュー
広がるとろろの風味!冷しとろろ蕎麦(税込430円)375kcal
肉と野菜のうま味豚汁(税込213円)99kcal

それでもたまには炭水化物が食べたい!そんな時には蕎麦がオススメ。うどんやラーメンなど他の麺類と違い、そばは「太りにくい炭水化物」と言われるくらい、ダイエットに最適な食品。栄養バランスも良く、お値段も手頃な所も嬉しいメリットですね。

蕎麦だけで足りない野菜とタンパク質は豚汁で補給。これだけしっかり食べて、カロリーはなんと500kcal以下(474kcal)という嬉しいメニューです。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!