フルーツグラノーラダイエットの目的と効果

フルーツグラノーラとは?

出典:jp.pinterest.com

フルーツグラノーラは、オーツ麦、玄米にシロップを掛けてシート状にして焼き、それを粉砕した後種々のドライフルーツと混ぜ合わせたもの。牛乳やヨーグルトをかけて食べるのが一般的のようですね。

摂取カロリーを減らす

普通の食事で摂取するカロリーは、何を食べるかでかなり差もありますが、一般的には朝食・昼食では1食あたり400~600kcal程度が平均的と言われています。

その1食分を丸ごとフルーツグラノーラに変えることで、単純に計算しても1食で200~400kcalを減らすことができるのが、フルーツグラノーラダイエットの大きな目的と言えます。

また夕食で考えると、平均的な女子の夕食の摂取カロリーは600kcalなので、これをフルーツグラノーラに置き換えることで266kcal減らすことができることになります。

しっかり噛むことで、満腹感が得られて食事量を減らせる

フルーツグラノーラはオーブンでしっかりと焼いてあるため、しっかり噛まないと食べられないこともフルーツグラノーラダイエットの大きなポイント。

「ダイエット中はよく噛んで食べなさい」という基本にのっとって考えるとわかることですが、咀嚼する回数を増やすことで満腹中枢が刺激されて、少しの量でも満腹感を得ることができます。そのため、自然に食事の量が減らせるのも、フルーツグラノーラダイエットの大きな特徴と言えますね。

食物繊維が豊富なので便秘が解消できる

出典:www.nova-organic.co.jp

フルーツグラノーラの主な原料はオーツ麦という穀物。このオーツ麦には、健康食品として有名な玄米の、なんと3倍もの食物繊維が含まれているのです。ご存知の方も多いと思いますが、この食物繊維には便の排出をスムーズにする、つまり便秘を解消してくれる効果があることが知られています。

さらには、食物繊維の中でも水に溶けない「不溶性食物繊維」を多く含んでいるため、腸内で水を吸って膨れ、腸壁を刺激することでも便の排出をスムーズにしてくれます。

お腹の中で膨らむから満腹感が得やすい

便秘の解消に大きく役立つ食物繊維。中でも不溶性食物繊維は、体内で水分を吸って何倍にも膨れるので、非常に腹持ちを良くしてくれることでも知られています。

ダイエットの大敵「空腹感」を解消する理由が実はここにもあると言えます。

体に良い油が豊富で、体内の脂肪の蓄積を防ぐ

フルーツグラノーラに含まれているナッツ類には、オレイン酸やα-リノレン酸といった体によい油がたっぷり含まれていると言われています。実はこれらの油は、油でありながら体に脂肪が溜まるのを防ぐという嬉しい働きも持っています。

女性に嬉しい美肌効果も!

フルーツグラノーラの大きな特徴と言えば、たっぷり入ったドライフルーツ。これらのフルーツには抗酸化成分が豊富に含まれています。抗酸化成分は美肌やアンチエイジングの効果があるとされています。

またレーズン、クランベリー、イチジク、イチゴなどに含まれているポリフェノールや、アンズ、マンゴー、パパイヤなどに含まれているβ-カロテンなども美肌に効果的な栄養素と言われています。

貧血を予防・改善してくれる

フルーツグラノーラには、鉄分が多いことで有名なほうれん草の、なんと10倍もの鉄分が含まれています。そのため不足しがちな鉄分を補うことができて、女性に多い、鉄が不足するために起こる貧血を予防・改善する効果があると言われています。

フルーツグラノーラダイエットの方法

1日3食のうちの1~2食をフルーツグラノーラのみに置き換える

出典:lohaco.jp

フルーツグラノーラダイエットの方法は、簡単に言うと置き換えダイエットです。1日1食をフルーツグラノーラに置き換える、ただそれだけ。

ある調査では、女子の平均的な摂取カロリーは朝食が約350kcal、昼食が約450kcal、夕食約600kcalとされています。ちなみにフルーツグラノーラ1食のカロリーは約223kcal。どの食事を置き換えるとしても、摂取カロリーをカットすることができるのです。

スポンサーリンク

フルーツグラノーラダイエットは夕食の置き換えがオススメ

それでは実際は、いつの食事をフルーツグラノーラに置き換えればよいのでしょう?オススメは夕食の置き換えです。理由は、夕食後は活動量が少ないので、消費するカロリーも少なく、摂取カロリーを抑えることが重要だからです。

また1日のうち食事で摂取するカロリーは、夕食が一番多いのが一般的と言われています。平均的には、夕食の摂取カロリーは約600kcal。これをフルーツグラノーラ(50g/牛乳入り)に置き換えれば、トータルで266kcalカロリーを減らすことができるのです。

食べ過ぎると逆に太ってしまうことも

1回に食べるフルーツグラノーラの適量は50g。これに牛乳やヨーグルトをプラスして食べるのが一番一般的な食べ方のようです。

ただしここで重要なポイントが。フルーツグラノーラは極端にカロリーが低いダイエット食品ではありません。つまり食べすぎるとカロリーオーバーになり、ダイエットできないばかりか逆に太ってしまう可能性もあります。

基本は1食の置き換えがベストであり、普段の3食+フルーツグラノーラでは当然カロリーオーバーになりますので気を付けましょう。また、食べすぎると砂糖の摂りすぎになってしまい、血糖値が急激に上昇するため、体には良くありません。

食べすぎは禁物、適量を守ることがフルーツグラノーラダイエット成功の大きなポイントと言えるでしょう。

フルーツグラノーラダイエットの気になる口コミ

フルーツグラノーラダイエットのたくさんの効果や方法についてご紹介してきましたが、フルーツグラノーラダイエットは本当に痩せることができるのでしょうか?気になる口コミを検証しました。

夜フルグラダイエット生活気がついたら一ヶ月過ぎたので5キロ落ちた事を報告します

出典:twitter.com

フルグラを食べ続けて半年になるわけですが、まったく運動をしていないのにも関わらず体重が3kgほど落ちました。

出典:saidokinome.biz

フルグラめっちゃお腹いっぱいになるやん。友達はフルグラダイエットして1週間?で5kg痩せたらしい。これりゃ痩せるわ( °-° )

出典:twitter.com

フルーツグラノーラダイエットはよく噛むことで満腹感が得られるのが大きな特徴。個人差はありますが、短期間だと1週間で体重が減ったという口コミもありました。カロリー自体はそれほど低くないので即効性がないダイエットと言われていますが、やり方次第では短期間での効果も期待できそうです。

これで飽きない!フルーツグラノーラのいろんな食べ方

ダイエット効果を高めたいならヨーグルトがオススメ

出典:curet.jp

一般的なフルーツグラノーラの食べ方として多いのは、牛乳をかけて食べる食べ方ですが、それよりもヨーグルトをかけて食べた方が、摂取カロリーを大幅にカットすることができます。

牛乳は約134kcalで、フルーツグラノーラと合わせると364kcalになります。ここで無添加ヨーグルトを使うことで、さらに大幅にカロリーダウンすることができるようになります。

またグラノーラに多く含まれている食物繊維とヨーグルトの乳酸菌が、相互に作用して腸内環境を整えてくれると言われています。

どうしても牛乳で食べたい方は低脂肪乳をプラスして

でもやっぱり牛乳と一緒にフルグラを食べたい!という方には、同じ牛乳の中でも低脂肪牛乳を選ぶのが◎。普通の牛乳134kcalに対し、低脂肪乳は92kcalなので、ムリなくカロリーをカットすることができますよ。

豆乳なら一緒にタンパク質も摂取できる

牛乳の中でも、無調整の豆乳ならもっとカロリーをカットすることができます。平均的な豆乳(無調整)のカロリーは92kcal、成分調節のものでも108kcalなので、牛乳より大きくカロリーカットすることができます。

大豆のイソフラボンの効果や脂肪を燃焼する効果も期待できますよ。

意外な組み合わせ!?お豆腐と一緒に

大豆を使ったヘルシーな食品と言えば「豆腐」。フルーツグラノーラと豆腐、この意外な組み合わせが、意外にもよく合うとネットで話題になっています。柔らかくまろやかな豆腐の食感と、カリカリ硬いフルグラの食感の絶妙なハーモニー。普通の食べ方に飽きちゃった、という方はぜひ一度お試しください。

豊富なドライフルーツと栄養たっぷりのグラノーラの最強タッグ、「フルーツグラノーラ」を使った「フルーツグラノーラダイエット」。便秘解消や美肌効果など、痩せる以外でも女性にとっては嬉しい効果も期待できるダイエットのようですね。

何より、美味しくて続けやすいのが人気の大きな理由になっているようなので、マズいダイエット食品は続かない…という方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!