押し麦ダイエットの嬉しい効果

押し麦って何?

出典:www.naturalhouse.jp

「押し麦」という言葉自体、あまり聞いたことがない方も多いかもしれません。大麦を蒸して、押し潰して平らにしたものを「押し麦」と呼びます。

大麦は、そのままの状態だと水分を吸収しにくく、なかなか火が通らないので調理しにくいのですが、押しつぶしてプレスすることで水分の吸収率が良くなり、火が通りやすく、調理しやすい食材となります。その結果、体内で消化しやすくなるのです。

食物繊維が豊富だから便秘の解消効果も

「押し麦」に含まれる栄養素の中で、最も有名で重要なのが食物繊維。普通のお米のなんと20倍もの食物繊維を含んでいると言われています。これは、全食品中で見ても乾物を除いた中でトップクラスの含有量で、同じく「食物繊維の王様」と呼ばれるゴボウと比べてもおよそ2.5倍もの食物繊維が含まれています。

血糖値や血中脂質の上昇を抑える

押し麦に含まれているβグルカンには、血糖値の上昇を緩やかにする効果があると言われています。また血中の脂質であるコレステロールの産生を抑制する効果も期待できます。

脂肪の蓄積を防いで代謝もアップさせる

「押し麦」には、豊富なビタミンB群が含まれています。このビタミンB群は、体内に入った糖質や脂質をエネルギーに変換する働きがあるので、これが不足すると糖質を分解・変換できずに、体内に糖質や脂肪が蓄積してしまう恐れがあります。

逆に、ビタミンB群がきちんと摂取できれば、それだけで代謝を活性化することができることになります。

また、押し麦にはβグルカンという成分も豊富に含まれています。βグルカンは食後の血糖値の上昇を穏やかにしてインスリンの過剰な分泌を抑制したり、GLP-1というインスリンを適度に抑える物質の分泌を促します。インスリンの分泌が抑制されると、脂肪が蓄積されにくくなり、内臓脂肪も減少すると言われています。

女性に嬉しい美肌効果も!

「押し麦」には、他にもカルシウム、抗酸化作用のあるポリフェノール、お肌の炎症を抑えるビタミンB2、クマやくすみを予防する鉄分など、美肌に大切な成分が豊富に含まれています。これにより、肌トラブルの予防や改善の効果が期待できると言われています。

押し麦ダイエットの方法

少量を普通の食事と一緒に食べるだけ

「押し麦ダイエット」は、いわゆる「置き換えダイエット」ではありません。普段の食事に少量を加えて一緒に食べるだけ。「いつもの食事に混ぜるだけでダイエットが上手くいく」のが押し麦ダイエットの最大の魅力と言えるでしょう。

分量的には、1日3回、1食につき大さじ3杯程度が目安とされています。

白米と一緒に炊いても◎

出典:cookpad.com

押し麦は、白米と一緒に炊飯器で炊き、ご飯として食べても良いダイエット食品です。水加減は、押し麦の量に対して2倍くらいが目安と言われています。

例えば、白米3合に対し、押し麦50gを入れて炊き上げる場合は、最初に白米のみを炊飯器に入れ、3合分の目盛まで水を入れます。そこに押し麦50gを入れ、50gの2倍にあたる100mlの水を加えて炊き上げたらOKです。

押し麦の炊き方

押し麦の炊き方はこちら!

茹で押し麦がオススメ

いちいち炊くのが面倒…という方には、押し麦を鍋で茹でて、「茹で押し麦」にするのがオススメ。

出来上がったご飯にただ混ぜるのはもちろん、例えばチャウダーにしたり、野菜たっぷりのお味噌汁やスープに混ぜたり、ミートソースのひき肉と一緒に混ぜたり、ドレッシングと混ぜてサラダにしたり…と、アレンジの幅も広がって、食事に取り入れるのもラクになりますよ。

作り置きすれば手軽にいつでも食べられる

スポンサーリンク

あらかじめ多めの分量の「茹で押し麦」を作ったら、適量ずつを小分けにしてラップし、冷凍しておきましょう。食べる時には解凍してそのまま使うだけ。平日は調理に時間をかける余裕がない方でも、これなら手軽に挑戦できますね。

押し麦ダイエットの成果は?気になる口コミ

便秘の解消や脂肪の蓄積を防いで、「キレイに痩せられる」と大注目の押し麦ダイエットですが、実際に効果はあるのでしょうか?気になる口コミを集めてみました。

押し麦ごはんダイエットはやったことがあります。実際にやると本当にゆるやかですが、体重が落ちます。
ただし、半年で3キロと非常に緩やかな物でした。
だけど、特に肌荒れもしませんし胸痩せとかそういう感じもありませんでした。こういうダイエットが本当に使える方法なんでしょうね。

出典:futukutikomi.com

10年間位押し麦・黒米・蕎麦米・玄米・黒豆・昆布&白米をブレンドしてます。このブレンドじゃないと落ち着きません。
効能は・・・解りませんが主人が30Kgぐらい減量できました・・・私は体重に変化はありませんが、主人は元々必要以上に食べていたので、食べる量が減った為に体重が減ったと思います。

出典:www.cosme.net

食べ応えがあるので満足感があり、自然とご飯の量を減らすことができます。体重も少しずつ減ってきました。

出典:monclerindre.com

子ども頃から麦ごはんが大好きでよく食べていたのですが、結婚して主人も麦ご飯を食べるようになったら大幅なダイエットに成功しました。

出典:monclerindre.com

押し麦ダイエットは、効果は緩やかだけれど、高いダイエット効果が期待できるようです。また「頑固な便秘が治った」「お肌の調子が良くなった」など、体の内外ともにキレイにしてくれるダイエットと言えそうです。

美味しく続けるための押し麦ダイエットのアレンジレシピ

簡単でボリュームもタップリ!

出典:cookpad.com

材料(2人分)
押し麦1合
豆腐1丁
キャベツ3〜4枚
人参1本
玉ねぎ1個
市販の水煮の豆類1袋
お好みのドレッシング適量
塩胡椒好みで
オリーブオイル適量
粒マスタード(チューブ)5cm程度(お好みで)
作り方
①押し麦は洗わず、お米と同じ要領で1合炊きます。炊きあがったらオリーブオイルと塩コショウ、お好みでゴマをふり、混ぜ合わせて冷まします。
②ボールに太めに切ったキャベツの千切りと、ピーラーで削ぎ切りした人参、玉ねぎのザク切り、シメジを入れてラップをし、レンジで3分程度加熱します。
③加熱後の野菜にお好みのドレッシングを適量かけ、豆類と粒マスタードを5cm程入れ、よく混ぜ合わせます。
④豆腐1丁をお皿の真ん中に乗せ、周りにお野菜、押し麦、お好みでハムやシーチキン、ソーセージを添えると色どりよく、味のバリエーションも豊かになって美味しくなります。
⑤食べるときには全部を混ぜ合わせて。味が薄い場合は、ドレッシング、または岩塩や塩胡椒で味を調節してください。

お好きな野菜を切って炊いた押し麦と混ぜ合わせるだけの簡単レシピ。野菜の量も調節できて、ビタミンや栄養もタップリ摂れるのも嬉しいですね。

押麦のダイエットサラダ by クックP6M18W☆ クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが244万品

詳しいレシピはこちら!

デトックスと代謝アップに効果的!

出典:cookpad.com

材料
押し麦お好みで
雑穀お好みで
きのこ1パック
小松菜3束
チアシードお好みで
生姜お好みで
だし汁お好みで
絹厚揚げあれば
少々
砂糖お好みで
醤油お好みで
作り方
①鍋に雑穀押し麦を入れて煮ます。
②味付けして押し麦がふくらんできたら、きのこ、小松菜チアシードを入れるだけ。

こちらも材料を混ぜ合わせるだけなのでとっても簡単に作れるレシピ。デトックスで体の内側からキレイにして、代謝も上げてくれる嬉しいレシピです。

【デトックス】押し麦と雑穀のキノコスープ by うらら*そら クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが244万品

詳しいレシピはこちら!

どうしても甘いものが欲しくなったらこんなスイーツも

出典:cookpad.com

材料(2人分)
ゆで大麦(もち麦・押し麦)山盛り大さじ3~4
きな粉大さじ1.5
すり胡麻大さじ1
砂糖大さじ1.5
ほんの少し
作り方
①麦をお好みの硬さに茹でます。保存していたゆで麦を使用する場合は、レンジまたは湯通しして、軽く温めてから使います。
②茹でた(炊いた)麦を器に入れたら、きな粉をお好みでかけて出来上がり!
③冷たい麦バージョンも美味しく食べられます。

ダイエット中の甘いものの誘惑に、つい負けてしまいそうなときもあるでしょう。押し麦を使ったこんなおやつなら安心して食べられますね。

大麦(もち麦・押し麦)の胡麻&きなこ掛け by ハートフルキッチン麗 クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが244万品

詳しいレシピはこちら!

「押し麦ダイエット」の最大の魅力は、普段の食事にプラスするだけでダイエットができること。置き換えダイエットのように空腹感との戦いや我慢の必要がなく、無理なく続けられるダイエットと言えます。また美容効果も高いので、ダイエットと同時に健康的な美しさをゲットしたい方はぜひ挑戦したいダイエットですね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!