むくみの原因

出典:jp.pinterest.com

まずはむくみの原因をご紹介します。原因がわかればむくみの予防にも役立ちます。どんな行動がむくみにつながるのか、しっかりチェックしましょう。

むくみの原因① 長時間に及ぶ同じ姿勢

立ちっぱなしや座りっぱなしなど長時間同じ姿勢のままでいると、血液やリンパの流れが滞りむくみの原因になります。デスクワークで1日中座っている方などは、1時間に1回程度で良いので軽くストレッチをしたり、立ち上がったりして、少しでも動くように心がけましょう。

むくみの原因② 運動不足

運動不足で体の筋力が衰えると、血液の循環が悪くなりむくみが起こりやすくなります。無理な運動ではなく、簡単なストレッチや軽い運動で良いので、生活習慣を見直してみましょう。

むくみの原因③ 水分と塩分の過剰摂取

水分と塩分を摂り過ぎると体内の水分量が多くなってしまうため、むくみが起こります。塩分の多いものを食べると、体内の塩分濃度を薄めようと水分を溜めこもうとするので、しょっぱいものは食べ過ぎないようにしましょう。

むくみの原因④ 病気

肝臓や腎臓が健康でないとむくみが起こることがあります。内臓が弱っていると、尿を上手く作れずに体内の水分が排出されないことがあるからです。他にも、心臓に疾患があって血流が悪くなり、むくみが起こることもあります。原因不明のむくみにお悩みの方は一度病院で相談してみることも大切です。

ポイント

運動不足や水分・塩分の摂り過ぎはむくみの原因に!日中あまり動かない方や内臓が弱い方もむくみやすいので注意しよう。

むくみの予防方法

運動不足の解消や塩分の摂り過ぎに気を付ければ、むくみを予防できることに前章でも触れました。この章では、それらの他にお手軽にできるむくみの予防方法をご紹介します。

予防方法① 着圧ソックスを使用する

出典:tabio.com

着圧ソックスを上手に取り入れることでむくみ予防になります。着圧ソックスとは足首から足の付け根に向かって段階的に圧力をかける靴下です。履いているだけでむくみ予防の効果が期待できます。着圧ソックスは夜用や昼間用など種類がいくつかあるので、履きやすいものを使いましょう。

ただし、着圧ソックスの使い方を間違えると体に悪影響を与えることがあるので注意が必要です。まず、ソックスの圧が強いものを選べば良いというわけではないことが重要となります。

圧が強すぎて体に合っていないものを履いていると、むくみが悪化することもあるので気を付けましょう。特に、寝ている間に履く着圧ソックスは圧の弱い「夜用」のものを選ぶようにしましょう。

また、つま先まである着圧ソックスを長時間履いていると、巻き爪が悪化することがあります。着圧ソックスにはつま先まで覆うデザインではなく、足の指を出す形のものもあるので、デザイン選びも慎重にするようにしましょう。

予防方法② 5本指ソックスを履く

出典:www.tabio.com

着圧ソックスと同じ靴下でむくみを予防する方法ですが、5本指ソックスもむくみ予防効果が期待できます。5本指ソックスは指1本1本が動きやすくなるため、血流アップが期待できるというわけです。

スポンサーリンク

5本指ソックスはくるぶしまでの、丈が短いデザインのものもあるので、昼間履いていても目立ちません。5本指ソックスは、日中着圧ソックスを履くことが難しく、こっそりとむくみ対策をしたい方におすすめです。

予防方法③ サプリを服用する

出典:review.rakuten.co.jp

サプリにはむくみに効果的なものがあります。サプリの良いところは、服用すれば顔や足など全身のむくみの予防と解消効果が期待できることです。

サプリを選ぶときはカリウムが含まれているものがおすすめです。カリウムには体に溜まった水分を排出する働きがあるので、むくみ予防に大きな効果が期待できます。

しかし、カリウムは調理によって失われやすいことから、普段気を付けていないと不足しがちになってしまいます。そこで、サプリからカリウムを効率良く摂取しようというわけです。

サプリは色々な種類があるので、カリウム以外の成分や価格などを見比べて、続けやすいものを見つけてみてください。1つのサプリは1カ月程度服用を続けて効果が現れたかどうかを目安にすると良いでしょう。

こちらの章では、道具を使ったむくみの予防方法をご紹介しましたが、運動やストレッチなど普段の生活習慣を改善する予防方法については、下記の記事を参考になさってください。

むくみは解消よりも予防が大切!簡単にできるむくみの予防方法4選

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

ポイント

むくみを予防するために、着圧ソックスやサプリなどを上手く活用しよう。

むくみの解消方法

こちらの章では、むくみの解消方法をご紹介します。むくみが起こる前に予防できたら良いのですが、なかなかすぐには難しいので、むくんでしまった時に参考になさってください。

解消方法:マッサージ

むくみを解消するにはマッサージが有効です。足でも顔でも、やり方を覚えて慣れれば自分でマッサージすることができます。むくみは、むくんだその日に解消していくことが大切です。そうしないと、むくみがどんどん蓄積していってしまうからです。そのためにも、むくみやすい方はマッサージを毎日の習慣にするようにしましょう。

具体的なマッサージ方法は下記の記事でご紹介しています。足、顔、手のマッサージのやり方を動画付きでご紹介しているので、是非参考になさってください。

むくみに効くマッサージ方法を紹介!効果をアップさせるポイントも

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

ポイント

むくみ解消にはマッサージが効果的!その日のむくみはその日のうちに解消しよう。

むくみ対策におすすめの食べ物

むくみ解消にはカリウムを含む食べ物がおすすめです。カリウムは火に弱いので、汁まで食べられるスープや、生のまま食べられる果物などは生で食べたりするようにしましょう。他にも、血流を良くする働きのあるビタミンEを含む食材もむくみ解消効果が期待できるのでおすすめです。

おすすめの食べ物
カリウムを含む食材アボカド・キウイ・ほうれん草
ビタミンEを含む食材ナッツ類・モロヘイヤ・カボチャ

この他にもむくみ解消に効果的な食べ物やレシピなど、下記の記事で詳しくご紹介しているので、是非参考になさってください。

食生活を見直して「むくみ」とおさらば!おすすめ食材とレシピまとめ

合わせて読みたい「デブ卒」の記事!

ポイント

むくみにはカリウムが効果的!食事に意識して取り入れよう。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!