Medium 8234f3a1f0008005

飲みやすいと評判!りんご酢ダイエットの効果・方法・口コミまとめ

お酢にはダイエット効果があると言われていますが、りんごが原料のりんご酢は、味もよく飲みやすいのでダイエットにはおすすめです!今回は、りんご酢ダイエットのポイントをまとめてご紹介します♪

カテゴリー:飲み物  作成者:miharu  投稿日:2017/08/03

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

りんご酢のダイエット効果

730f34ff51a63603

まずはりんご酢について、成分や効果をご紹介します。りんご酢とは一体どのようなもので、どんなダイエット効果があるのでしょうか。

りんご酢ってどんなもの?

りんご酢は、りんご果汁を原料に造られたお酢です。りんご酢は、りんご果汁に酵母を加えて出来上がったりんご酒に、さらに酢酸菌を加えて発酵させることで出来上がります。

日本では、お酢といえば日本酒を発酵・熟成させた米酢ですが、りんごの本場・アメリカでは、お酢といえばりんご酢(アップルビネガー)を指します。りんご酢は、1リットルあたり300g以上のりんご果汁が使われている果実酢なので、同じ酢類の米酢や穀物酢と比べて、フルーティで飲みやすいのが特徴です。

りんご酢のダイエット効果

りんご酢には、ダイエット効果のある成分がたくさん含まれているため、毎日飲むことで、スムーズに痩せるための手助けをしてくれます。

クエン酸が脂肪代謝をアップさせる

りんご酢の中に含まれる酢酸は、体内でクエン酸に変化します。そして、生命活動のためのエネルギーを作り出す「クエン酸回路」の働きを活発にするのです。

「クエン酸回路」は、脂肪や糖質を原料としてエネルギーを作り出します。そのため、クエン酸を摂取することでこの回路の働きが円滑になれば、体内のエネルギー代謝が良くなり、脂肪が消費されて痩せやすい身体になるのです。

逆にクエン酸が不足すると、老廃物がうまく排出されなくなったり、疲れが溜まりやすくなったりして、身体の調子が悪くなることがあります。もちろん新陳代謝も悪くなってしまうので、太りやすくなります。

体温が上昇し、冷えを防止する

新陳代謝が活発になると、体温が上昇し、冷え性の防止になります。冷え性は、肩こりや不眠、生理不順など、健康上のトラブルの原因になるだけでなく、便秘やむくみ、新陳代謝の低下を引き起こすなど、ダイエットの天敵とも言える症状です。

女性は「冷え」に悩む人が多いので、りんご酢を飲めば症状の緩和が期待できます。

カリウムがむくみや高血圧を防止する

りんご酢には他の酢類よりも豊富にカリウムを含んでいます。カリウムは、体内の塩分を排出するので、むくみ解消によるダイエット効果だけでなく、高血圧予防などの健康効果も期待できます。

一般に、酢類にはアミノ酸が豊富に含まれていますが、りんご酢は原料に穀物を使用しないので、タンパク質を分解してできるアミノ酸はほとんど含まれていません。しかし、15mg中に含まれるカリウムの量は、りんご酢が約8.85mg、米酢が約2.4mgと、りんご酢は米酢の約4倍ものカリウムを含んでいます。

アップルペクチンが便秘を解消する

りんご酢に含まれるアップルペクチンは、腸の活動を活発にする働きがあります。さらに、腸内のビフィズス菌や善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを抑える効果もあるので、便秘解消の効果が高いと言われています。

便秘は、放っておくと腸内に残っている便が内臓を圧迫し血流を悪くするので、代謝が悪くなる原因に。りんご酢を飲んで、腸内環境を改善しましょう。

血糖値を抑え、脂肪の蓄積を防ぐ

食事をして血糖値が急激に上がると、インシュリンと呼ばれるホルモンが大量に分泌されます。このインシュリンが、糖分を脂肪に変えて血管外に放出することで血糖値を下げるため、脂肪が体内に蓄積されてしまいます。

酢には、血糖値の上昇を緩やかにする効果があるため、インスリンの分泌を抑え、余分な脂肪の蓄積を防ぐことができます。

りんご酢ダイエットの方法

908056782786cb90

では、実際にりんご酢でダイエットする際の方法や注意点について見ていきましょう。飲む量や飲む時間帯など、詳しく解説します!

りんご酢の飲み方

  1. 量は1日15ml~30ml(大さじ1~2杯)を目安に、水や炭酸水で薄めて飲む。
  2. 飲む時間帯はいつでもOK。朝・昼・晩の3回に分ける、朝や夜に1回など、自分のペースで飲む。
  3. 空腹時には飲まず、食事中や食後に飲む。
  4. 飲んだ後は、しばらくしたらうがいや歯磨きをする。

酢が胃腸を荒らしてしまう危険性があるため、りんご酢を空腹時に飲むのは避けましょう。食前に飲むと、酢の持つ食欲増進効果で食べ過ぎてしまうかもしれないので、これも逆効果になる恐れがあります。

また、酢には歯のエナメル質にダメージを与える危険性があると言われています。食事中や食後に分泌される唾液には、歯を修復する成分が含まれていますが、歯へのダメージを最小限にするため、少し経ったらきちんと歯磨きやうがいをしましょう。

りんご酢ダイエットにおすすめのりんご酢

最近は、スーパーやコンビニでも、酢を使ったドリンクが健康やダイエット用として売られています!しかし、そういった物の中には、飲みやすくするために砂糖や蜂蜜などが多く使われていることがあり、逆にカロリーを摂り過ぎてしまうことがあります。

ダイエット目的でりんご酢を飲む場合は、やはり余分な物が入っていないものを飲むのがおすすめです!

ミツカン 純りんご酢

スポンサーリンク

お酢と言えば・・・のミツカンから販売されている、リンゴ果汁のみを使用して造ったりんご酢です。普通のりんご酢は果汁とアルコールが使われていますが、純りんご酢は果汁のみで造られたものです。

果汁のみで造られた純りんご酢は、風味がまろやかで口当たりが良く、とても飲みやすくなっています。

りんご酢は、ミツカン以外にも様々な醸造メーカーから発売されていますので、購入するときは原材料や成分、添加物などを気をつけて選びましょう。味にも違いがありますので、自分に合った飲みやすいものを見つけてくださいね!

りんご酢を美味しく飲む方法

りんご酢は、基本的には水や炭酸水などで薄めて飲みますが、慣れないうちは、かなり薄めないと飲みにくいと言われています。20~30倍に薄めるところから始める人が多いようです。薄めすぎて量が増えた場合は、何回かに分けて飲むといいでしょう。

また、それ以外にも、りんご酢を料理に使ったり他の物と混ぜて飲んだりと、美味しく飲むための工夫はたくさんあります!ここではそのレシピを2つ紹介します。

①りんご酢と牛乳で、飲むヨーグルト風

D5d4bb5eb3896a79

出典:cookpad.com

材料
牛乳 150cc
りんご酢 大さじ1
はちみつ(お好みで) 少量
作り方
①牛乳にりんご酢を入れ、スプーンでとろみが出るまで混ぜる。
②好みではちみつを加える。

水などで薄めてもちょっと飲み辛い!という人にはこちらの飲み方がおすすめです。なんと牛乳とまぜると飲むヨーグルト風になって、ぐっと飲みやすくなるんです。

ダイエット目的で飲む場合、できればはちみつを入れない方がいいのですが、どうしても甘さが足りないときは、砂糖より血糖値が上がりにくいので、はちみつを使いましょう。毎日続けて飲んでいると、はちみつなしでも飲めるようになりますよ!

②リンゴ酢でさわやかドレッシング

Efc68fe8d9c9ff43

出典:cookpad.com

材料(2人分)
オリーブ油 大さじ2
りんご酢 大さじ1.5
小さじ1/4~1/3
砂糖 小さじ1/2
こしょう 少々
バジル(乾燥) 少々
作り方
①オリーブ油に塩、砂糖を入れて混ぜる。
②①にりんご酢を加え、オリーブ油が白っぽく透明感がなくなるまでよく混ぜる。
③仕上げにこしょうとバジルを加え、お好みの野菜にかけて食べる。

毎日のサラダにドレッシングとして使えば、手軽にりんご酢を摂取できますね!手作りなので、味を見ながら好みで分量を変えることもできますので、塩分や砂糖の摂りすぎには注意しましょう。

りんご酢ダイエットに挑戦した人の口コミ

0aed6f0b8ed1f87f

実際にりんご酢ダイエットに挑戦した人の口コミを集めてみました!

約半年間、夜ご飯時にはリンゴ酢を飲むリンゴ酢ダイエットをやっていました。
リンゴ酢ダイエットをやるに至ったのはお酢が内臓脂肪に良いと聞いたからです。
半年間続けて見て合計2キロ痩せました。
内臓脂肪も体重計でやや高いから標準にまで減りました!それから体重も内臓脂肪も変わりないです。
最近のお酢は飲みやすくなっていますのでおすすめです。
りんご酢を薄めて2、3杯飲むのを3か月ほど続けました。
意外と飲みやすいので美味しく続けられましたが、体重・体脂肪率共にに変化はなし。
美肌には効果がありましたが、ダイエット効果は特別感じられませんでした。
朝、昼、晩の食事をする前にリンゴ酢を水で薄めて飲むダイエットを4ヶ月続けました。水で薄めるので非常に飲みやすく、続けられることが出来ました。結果は5キロも減りましたよ。ダイエットに効果がある作用が多々あるので、飲むだけで得します。
朝起きてコップ一杯のリンゴ酢。
夜寝る前のコップ一杯のリンゴ酢。
かなり効果があります。
満腹にもなりますし、脂肪の吸収も抑えてくれます。
疲れている時には疲労もすっきりします。
さっぱりするので夏の暑い時期にもぴったりです。

りんご酢を飲むことで、ダイエットに成功した人がたくさんいるようです!減量だけでなく、疲労回復や美肌効果があったという口コミも多数見受けられました。

当時20代前半で、仕事も忙しく運動する時間が無かったので、手軽にできるダイエットということで、リンゴ酢ダイエットに挑戦しました。2ヶ月行っての感想ですが、お酢は苦手だったのですが、比較的飲みやすく続けることが出来ました。目に見えて体重が減った!ということはないのですが、お酢ということもあり、朝の目覚めもよく、肌とお腹の調子が良かったです。結果2ヶ月で1キロの減量でしたが、手軽に始めれるということで、継続できる方にはお勧めです。
韓国からのブームで果実酢がダイエットや美容にいいと聞き、体質改善の目的で摂り入れていました。期間は4ヶ月です。色々試した結果、手に入れ易く大手メーカーから販売されているりんご酢がいいと思い続けてみました。ミネラルウォーターや牛乳で割って飲むほか、オリジナルドレッシングを作り毎日サラダにかけて食べていました。お酢の味がフルーティーで、色々用途があるので続けられました。りんご酢を摂ることと並行して毎日ストレッチを続けましたが、汗がドッと出るようになり、目に見えて小顔になりました。
高校時代に部活を辞めて、その後太った為リンゴ酢ダイエットをしました。
半年ほど朝食と夕食時に飲むことを徹底して頑張りました。結果5kg痩せました。
リバウンドはありませんでしたが、初めは酢が酸っぱくてなかなかなれませんでした。

りんご酢が美味しく感じる人と不味いと感じる人、やはり好みがあるようです。

薄めるだけでは美味しく飲めない場合は、先ほどご紹介したレシピなど、アレンジすると飲みやすくなるかもしれません。ヨーグルトにかけるのもオススメです。

運動や食事制限と組み合わせると、りんご酢のダイエット効果はさらにアップします。最初から激しいダイエットをしなくていいので、毎日少しずつの有酸素運動と、食事内容の見直しから始めてみましょう!

いかがでしたか?りんご酢ダイエットは手軽に始めることができますし、飲み続けることで、ダイエットだけでなく健康にも効果があります。ぜひりんご酢ダイエットにチャレンジしてみてくださいね!

人気記事