セルライトとは?

出典:www.skincare-univ.com

セルライトとは、脂肪に余分な水分などの老廃物が固まってできた凸凹した塊を言います。腕などを掴んで雑巾を絞るような形をすると、表面にぼこぼこと現れるのがセルライトです。

名前はフランス語のCellule(細胞)+ ite(鉱物)が由来。見た目が柑橘系の皮に似ていることから「オレンジピールスキン」とも呼ばれています。

セルライトは女性に見られることが多く、脂肪のつきやすい、太ももやお腹、お尻、二の腕に多く見られるのが特徴です。一度できたセルライトを自然に解消することはできず、セルライトが増えるとどんどん痩せにくい体質になっていきます。

セルライトができる原因

セルライトは急にできるということはなく、数年かけて徐々に肌の表面に現れてきます。年齢と共に蓄積されるものですが、若いからといって安心はできません。セルライトの原因を突き止め、増やさないようにしていきましょう。

運動不足

運動不足により代謝が低下すると、血行不良や冷え性、むくみなどが現れます。代謝が悪く余分な水分などの老廃物が残った状態では、脂肪とくっついて大きなセルライトとして蓄積されてしまいます。

厄介なことに、わざわざ運動しなくてもよく動かす手足にはセルライトはできず、あまり動かさない部位にばかりセルライトはできてしまうのです。長時間の同じ姿勢も血行が悪くなり、セルライトの原因になります。

食生活の乱れ

現代人は脂質の多い高カロリーな食生活に偏りがちです。たまに高カロリーな食事を摂る分には問題ありませんが、運動もせずに高カロリーな食事を続けていてはいけません。摂取カロリーをエネルギーに変えることはできず、脂肪が蓄積されていくので結果としてセルライトができてしまいます。

また、濃い味つけのものは塩分過多によりむくみを招き、冷たい食べ物は体を冷やすので、セルライトの原因となります。

ストレス

ストレスが溜まると血管が収縮し、血行が悪くなります。血行不良は冷え性やむくみを招くので、老廃物が溜まりやすくなり、セルライトができやすくなります。

また、ストレスは自律神経の乱れにも関係し、体温調節が上手くできなかったり、ホルモンの分泌異常や内臓機能の低下で脂肪がついて、セルライトになっていくこともあります。

ホルモンバランスの乱れ

女性はホルモンの影響で生理前から生理中はむくみやすく、食欲も増進して脂肪がつきやすい時期です。生理後になれば自然と解消されますが、食欲増進により高カロリーな食事で脂肪を蓄積したまま、むくみを放置しているとセルライトができます。

また、生理以外にも妊娠・出産、更年期といったホルモンの影響を受けやすい時期はセルライトも影響されます。

タイプ別・セルライトの解消法

出典:kireca.com

「セルライトは太っているからできる」というのは思い込みです。痩せている方でも、血行不良や食生活の乱れなどでセルライトはできます。一見するだけは分からないセルライトですが、体質によってセルライトのできやすい部位や、解消方法があるので、まずは自分がどのタイプなのかチェックしてみましょう。

全身ぽっちゃりタイプ

全体的に脂肪がつきやすく、セルライトの予備軍が潜んでいます。次の特徴に3つ以上当てはまる方は、全身ぽっちゃりタイプです。

  1. 周りから太った印象を持たれている。
  2. 太った家系である。
  3. ゆったりしたチュニックやウエストゴムの服を好む。
  4. 痩せている自分を想像することができない。
  5. BMIは25以上である。
  6. 全身痩せをしたい。
  7. 子供の頃からぽっちゃり体型である。
  8. 足の爪を切るのは一苦労だ。

上記の特徴の中でも、特に5番が当てはまる方は、全身ぽっちゃりタイプと言えます。

運動が苦手な方に多く、まずは全身の脂肪を落とすことからスタートです。食事制限だけでも体重は落とすことはできますが、代謝が低下するので運動も取り入れましょう。

部分的ぽっちゃりタイプ

見た目には太っていなくても、特定部位だけはしっかり脂肪をつかむことができます。次の特徴に3つ以上当てはまる方は、部分的ぽっちゃりタイプです。

  1. 一見すると太っていないが、着れない服のサイズがある。
  2. 全身を見るとアンバランスな体型である。
  3. 下半身の脂肪が気になる。
  4. 体重は平均的でも、体脂肪が28%以上ある。
  5. おばさん体型だと思う。
  6. 足のセルライトが気になる。
  7. 足腰が冷えやすく、むくみやすい。
  8. 二の腕が振袖状態である。

20~30代の女性に多いタイプで、特定の部位だけに脂肪がつきやすく、年齢を重ねるとセルライトがどんどん増えていく可能性があります。一見すると太っていないため、食生活に気を配ることは少ないかもしれませんが、脂肪をつけないためにも食生活を見直しましょう。

また、気になる部位に特化した運動やマッサージを行い、集中ケアしていきましょう。

固太りタイプ

筋肉の上に脂肪がついて、固くなっています。次の特徴に3つ以上当てはまる方は、固太りタイプです。

  1. 昔スポーツをしていた期間が長い。
  2. 足を触ると硬く、筋肉なのか脂肪なのか見分けがつかない。
  3. 汗をよくかくほうだ。
  4. 1日中歩き回っていることが多い。
  5. 昔より運動量は減っても、食べる量は変わらない。
  6. 活発なタイプで元気がある。
  7. 魚より肉が大好きである。
  8. バレエ、ダンス、器械体操の経験がある。

学生時代に筋肉が発達するような運動を続けていた方に多く見られます。上半身よりも、下半身がしっかりとした筋肉質でカチカチの状態です。

固太りタイプの場合、筋肉と共にセルライトも硬くなっているので、セルライトを解消するには時間がかかります。筋肉はあるので有酸素運動で脂肪を燃焼していきましょう。また5に当てはまる方は、食事をゆっくり噛んで食べるなど、満腹感が得られるような工夫をしましょう。

水太りタイプ

血行が悪く、冷え性や足のむくみに悩まされます。次の項目に3つ以上当てはまる方は、水太りタイプです。

  1. 夕方になるとパンプスがきつくなる。
  2. 年中冷え性である。
  3. 1日中立ち仕事をしている。
  4. 矯正下着は欠かせない。
  5. トイレに行く回数は1日4〜5回以下である。
  6. 運動を全くしない。
  7. 足がだるかったり、重かったりする。
  8. 朝と夕方では、顔の大きさが違う。

代謝が悪く、水分を溜め込みがちな方に多く見られます。夕方になると足のむくみはもちろん、ひどい場合は顔もむくみます。

むくんでいるから水分を摂らないというのは間違いで、こまめに水分補給をして体外に余分な水分を排出させる必要があります。運動や食事で代謝を上げて体を温め、マッサージも行い、むくみを解消しましょう。

自分がどのタイプなのか分かったら、早速セルライトの解消法を実践です!

セルライトを解消する食事

出典:flyfsa.com

セルライトを食べ物で解消するには、代謝を上げて、老廃物を流す栄養素を積極的に摂りましょう。

ビタミンB群

ビタミンB群は代謝を高める働きがあります。3大栄養素である糖質、脂質、タンパク質を脂肪に変換しないためには、特にビタミンB1、B2、B6を積極的に摂るようにしましょう。しかし、ビタミンB群は水に溶けやすく、体に蓄積することはできないので、毎回の食事で摂るようにすると良いでしょう。

  • ビタミンB1が豊富な食べ物…うなぎ、豚肉、玄米、大豆、たらこ
  • ビタミンB2が豊富な食べ物…レバー、海苔、牛乳、卵、アーモンド
  • ビタミンB6が豊富な食べ物…鮪、レバー、ニンニク、海苔、小麦

タンパク質

筋肉を作るには欠かせない栄養素で、筋肉量が減ると代謝が低下し、むくみやすくなります。ダイエット中はタンパク質が不足しやすい傾向にあります。タンパク質を摂取しない食生活では腹持ちが悪く、間食が増えて太る可能性もあるので、タンパク質をしっかり摂りましょう。

タンパク質は納豆、鮪、鶏肉、チーズなどに多く含まれています。とは言え、過剰摂取すると余分な脂肪も摂ることになるので注意が必要です。

カリウム

カリウムには塩分を排出する働きがあり、水分バランスを調整してくれるので、むくみの改善に効果的です。老廃物を排出することで、代謝が上がり、脂肪燃焼効果も高まります。

しかし、カリウムだけでは効果が不十分であり、ナトリウムとのバランスを保つことが大切です。ナトリウム:カリウム=1:2がベストバランスだと言われています。現代人がよく口にする、スナック菓子やインスタント食品、ファーストフードなどはナトリウムの方が多いので、意識してカリウムを摂取しなければいけません。

カリウムはほとんどの野菜や果物に含まれていますが、ほうれん草やアボカド、りんごやバナナに多く含まれています。

カプサイシン

カプサイシンは唐辛子に含まれる辛味成分です。唐辛子をたくさんかけたものを食べると、汗が出てきますよね。カプサイシンには血行を促進する効果があるので、食べたら体がぽかぽかして代謝が高まり、汗が出るようになるのです。

また、脂肪を燃焼する効果があり、セルライトの解消にも効果的です。カプサイシンは唐辛子以外にも、キムチやタバスコ、ラー油などの辛い食品に多く含まれています。

セルライトを解消する運動

出典:www.miscw.com

セルライトは脂肪と老廃物が固まったものなので、脂肪を燃焼させる必要があります。脂肪を燃焼させるには、ある程度の筋肉量に加え、効果的な運動は有酸素運動をすることです。運動中は水分補給を行いながら、老廃物が流れやすい環境を整えましょう。

ウォーキング

健康であれば歩くという動作はしていますよね。これをちょっと意識して行うだけで、運動へと発展します。いつもより少し大股に歩いてみてください。そして姿勢良く、背筋を伸ばして下腹部を引っ込めるようなイメージで歩きましょう。ダラダラ歩いていても効果はないので、リズム良くウォーキングすることもポイントです。

踏み台昇降運動

台を上ったり下りたりする踏み台昇降運動。一度は経験したことありますよね。太もも、お腹、お尻の筋肉を鍛えると同時に、有酸素運動もできるのでセルライトを効果的に解消することができます。

15〜30cmくらいの台を用意し、右足→左足と上がって、右足→左足と下ります。丁度良い高さの台がなければ、階段でも構いません。まずは1日10分からスタートしてみましょう。ポイントは、上り下りするときには腕もしっかり振ることです。

ホットヨガ

セルライトの大きな原因である、血行不良と代謝の低下を同時に改善できるのがホットヨガです。ホットヨガは高温多湿の環境の中で行うので、何もしなくても汗が出てきます。水分補給しながら行うので、代謝がどんどん上がってさらに汗をかき、冷え性やむくみの改善に効果的です。

筋肉も鍛えられてセルライトには効果的ですが、自分で高温多湿の環境を作るのは無理なので、ジムや専用のスタジオに通う必要があります。

セルライトを解消するマッサージ

血行を良くするにはマッサージも効果的です。マッサージを行うなら、体が温まっている入浴後に行うようにしましょう。

「セルライトは潰すもの」と思っていませんか?「潰す」と聞いたら力いっぱい、マッサージしなければ…と思いますよね。しかし、これは逆効果です。ただでさえ血行が悪いところに力いっぱいマッサージを行うと、毛細血管が切れてしまう可能性があります。マッサージする際は、オイルやクリームを使って優しく行いましょう。

お腹のマッサージ

マッサージ方法
①おへその周りに大きな円を描くように、両手で5回さすります。
②胸の下からおへその下まで、なでおろすようにさすります。
③お腹が温まったら、お腹全体の脂肪を少しずつ摘みます。
④指の腹を使って30回お腹を軽く叩きます。

お腹のセルライトはマッサージで撃退! - セルライト除去は自宅でできる.jp|もう凸凹なんてこわくない!

詳細はこちら!

太もものマッサージ

マッサージ方法
①両手で足裏をマッサージします。
②膝を立てた状態で、足首からふくらはぎの裏を5回さすります。
③太ももを摘むようにもみ、10分ほど行います。
④①〜③を反対側の足も同様に行います。

太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは? | ダイエットブックBIZ

詳細はこちら!

お尻のマッサージ

スポンサーリンク

マッサージ方法
①床からかかとが離れないように、片足を少し後ろに引いて立ちます。
②前に出した足のお尻の下から、腰まで引き上げるようにさすり、5回繰り返します。
③お尻の横に脂肪も腰までさすり上げ、5回繰り返します。
④①〜③を反対側の足も同様に行います。

セルライトを撃退!できる原因とは?5つの予防法と除去するための3つの運動&部位別マッサージ方法やアイテムなどを大公開!|welq ウェルク

詳細はこちら!

二の腕のマッサージ

マッサージ方法
①片方の腕を90°くらいに曲げます。
②反対側の親指と人差し指で、曲げた二の腕の下側を摘んで引っ張る動きを10回繰り返します。
③曲げた二の腕の下を反対側の手のひらで包み、内側に10回ねじります。
④腕を伸ばし、肘から方に向かって10回さすります。
⑤①〜④を反対側の腕も同様に行います。

セルライトの消し方!二の腕、お腹、太ももをマッサージでケアする方法 | 正中線を消すクリームを紹介

詳細はこちら!

セルライトを解消するグッズ

セルライトをケアするグッズは数多く市販されています。マッサージ効果をさらに上げるローラーやクリーム、むくみ解消や血行を促進するサプリを活用して、効率良くセルライトを解消していきましょう。それぞれ、おすすめのグッズを紹介します。

ローラー

①リファ フォーボディ

出典:www.mtgec.jp

リファには色々なシリーズがありますが、フォーボディはボディ専用ローラーです。4つのローラーがセルライトのできやすい太ももやお尻、お腹など面積の広い部分の脂肪をしっかりつかみ絞り、老廃物を流してくれます。エステで施術を受けているような感覚で、リラックスすることができます。

ローラー表面にはプラチナムコートが施されているので、肌に優しい設計になっています。ハンドル部分にはソーラーパネルから取り込んだ光から、微弱電流であるマイクロカレントが流れ、美肌効果やリフトアップ効果が期待できます。防水機能付きなので、お風呂で使用することも可能です。

ReFa for BODY(リファフォーボディ)メーカー公式ショップ|MTG ONLINESHOP

購入はこちら!

②アセチノメガシェイプ

出典:www.ya-man.com

8つのローラーには13個の突起が付いており、これらが1分間に49000回も高速回転して脂肪をもみだします。複雑な動きは、エステで施術を受けいるような感覚です。回転スピードは調整できるので、お好みで変えることができます。また、防水機能付きなのでお風呂でも使用可能です。

自分で行うことは、気になる部位に当てるだけ。1回5分で効果があり、手軽な上に効果も抜群です。脂肪だけではなく、筋肉も刺激できるアタッチメントが付いているので、広く深く刺激することで効果的にセルライトを解消することができます。

アセチノシリーズ最強のローラーで気になるお肉を徹底もみだし! アセチノメガシェイプ 公式通販サイト | ヤーマンダイレクト

購入はこちら!

③ハイパーセルローラー

出典:www.chomotto.com

プチプラながらも、凸凹したローラーがしっかりセルライトを解消してくれます。左右に28個付いたローラーは外側にいくに従って長い造りになっており、体にフィットしやすい設計になっています。回転ローラーもしっかり360°動き、左右のVの字が脂肪をもみあげてくれます。

美容家のIKKOさんも愛用のローラーで、効果もお墨付きです。お風呂に入りながらハンドルを持ってローリングすると、さらに効果が期待できるようです。

ハイパーセルローラー コジットの通販【チョモット・ボーテ】

購入はこちら!

クリーム

①ニベア・スキン ファーミング&トーニングQ10プラス ジェルクリーム

出典:www.amazon.co.jp

アメリカの皮膚科医が推奨するセルライトケアクリームです。アメリカ美容業界で2008年度のCEWビューティーアワードを受賞した経歴もあり、その実績はお墨付きです。

脂肪のエネルギー変換をサポートをするL‐カルニチンや、老化を防止するコエンザイムQ10などが配合されています。セルライトケアはもちろんのこと、きめの整ったなめらかな肌へと導いてくれます。1日1〜2回気になる部分に塗ってマッサージするだけで、1ヵ月程でセルライトの変化を実感することができます。

Nivea ニベア・スキン ファーミング&トーニング ジェルクリーム(Q10 & L-カルニチン配合)の詳細|ImportMARTインポートマート

購入はこちら!

②ビーグレン ボディマッサージクリーム

出典:www.bglen.net

大きくなった脂肪を燃焼できるサイズまで分解し、脂肪を燃焼しやすくするボディクリームです。L-カルニチンやカフェインなどが配合され、細かく分解された脂肪をマッサージすることで、効率良く脂肪を燃焼し、引き締まったボディラインへと導いてくれます。

ビーグレン独自の浸透技術により、必要な部分にしっかり成分を届けることができます。伸びが良く、マッサージしやすいクリームです。

ボディマッサージクリーム | ビーグレン

購入はこちら!

③ヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイル

出典:www.naturesway.jp

オーガニックコスメとして有名なヴェレダのオイルは、オイル特有のべたつき感がなく、さらりとした使い心地です。柑橘系の爽やかな香りで、気分をリフレッシュすることができます。

ボディオイルには、ホワイトバーチをはじめとする数種類のバーブがブレンドされています。ホワイトバーチとは白樺のことで、代謝を上げて老廃物を排出する効果があります。肌をなめらかにする植物オイル配合により、肌のざらつきも改善してくれます。

ヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイル 【送料無料】 | ナチュラルオーガニックコスメ専門通販 | ネイチャーズウェイ オンラインショップ≪公式≫

購入はこちら!

サプリ

①ブッチャーズブルーム 500mg

出典:www.suplinx.com

ブッチャーズブルームとは、古くからヨーロッパで使用されていたハーブです。血行を良くする効果があるので、冷え性の改善やむくみを解消することができます。

動物由来の成分は一切使用されていないので、ベジタリアンの方はもちろん、脂質が気になるダイエット中の方にもおすすめです。1粒に500mgもブッチャーズブルームが配合されているほか、ダイエット中に失われやすいカルシウムも配合されています。

ブッチャーズ ブルーム 500mg ダイエット最短5日で届く!海外サプリメント通販【サプリンクス】

購入はこちら!

②セルリッド 60カプセル

出典:www.osakado.org

セルライトを減らすことを目的として開発され、スーパーモデルや海外のCA達の間で話題になったサプリです。血行を促進し、代謝を上げてしっかり老廃物を排出してくれるのでむくみに効果的です。代謝が上がるので脂肪燃焼効果が期待できます。

足がむくみやすい環境にいるCA達が愛用していることからも分かるように、下半身が気になるという方にはおすすめです。ただし、セルリッドには下剤成分に含まれるセンナも配合されているので、お腹が緩くなることがあります。

セルリッド(CelluRid)の通販なら信頼の格安個人輸入代行オオサカ堂

購入はこちら!

③DHC メリロート

出典:netshop.create-sd.co.jp

メリロートはマメ科のハーブの一種で、ウォッカの香味付けとしても使用されています。メリロートは他にも、唐辛子などの植物成分が含まれ、血行を促進し、むくみを解消する効果があります。夕方になると足のむくみがひどいという方は、昼食後にまとめて飲むことがおすすめです。

ただし、メリロートは過剰摂取すると肝機能障害や頭痛、倦怠感などの副作用が現れます。1日の摂取量を守って飲むようにしましょう。

メリロート 30日分 | ダイエットのDHC

購入はこちら!

エステでセルライトを解消

出典:diet-de-yasetai.jp

自分でもセルライトを解消することはできますが、十分な効果を求めるのであれば、エステでセルライトを解消することも方法の1つです。セルライトを解消する主な施術方法には次のようなものがあります。

エステで受けられる主なセルライト解消法
キャビテーション超音波でセルライトを分解し、排出します。
エンダモロジー吸引ローラーでセルライトを分解し、皮膚のたるみを引き締めます。
インディバ高周波によって体の芯から温め、代謝を高めることで痩せやすい体質に導きます。

どれも安全性が高い施術ですが、即効性を求めるのであればキャビテーションがおすすめです。セルライトが多い方は特に効果を実感しやすく、施術中から効果が現れる方もいるほどです。

エンダモロジーも直接セルライトに働きかけますが、セルライトを分解するキャビテーションとは違い、ローラーで脂肪を柔らかくし、肌を滑らかにすることを目的としています。即効性は期待できませんが、セルライト解消と同時に美肌も目指したいという方にはおすすめの施術法です。

インディバは、直接セルライトに働きかける施術ではないため、即効性はありません。しかし代謝アップや血行促進はセルライトの解消には欠かせないので、他の施術と組み合わせて施術が行われることが多いようです。

エステによって単品で行っているところもあれば、組み合わせて行っているところもあります。価格もそれぞれ異なるので、気になる方は体験キャンペーンなどを利用し、体感してみると良いでしょう。

セルライトの予防法

できたセルライトは、そう簡単には解消することができません。できるならセルライトを作りたくありませんよね。セルライトを予防するには、日頃からセルライトを作らないような生活習慣を意識することが大切です。

運動をする

セルライトを増やさないためには、脂肪を燃焼する有酸素運動を行うことです。1度行ったからといってすぐに効果が現れるものではないので、毎日続けることが大切です。

ハードな運動は続かないだけでなく、無酸素運動になってしまうので脂肪の燃焼は期待できません。しかし、筋肉がないと脂肪も燃焼しないので、適度な筋肉もつけましょう。

お風呂に浸かる

暑い季節はシャワーで済ませがちですが、血行を良くするためにもお風呂に浸かる習慣をつけましょう。入浴中にマッサージする方もいますが、入浴するだけでも体力を消耗するのでリラックスできません。

たった10分の入浴も有酸素運動と同じくらいカロリーを消費できるので、入浴中はしっかり体を温め、リラックスする時間にしましょう。

食生活に気をつける

高カロリーな食事はもちろん、塩分の高い食事に気をつけましょう。高カロリーな食事を減らすことで、脂肪がつきにくくなります。塩分を摂りすぎた場合は、内側から排出するようにカリウムが含まれた食べ物を摂るようにしましょう。

また、暑い季節になると体を冷やす食べ物を食べがちですが、食べ過ぎると血行が悪くなるので注意が必要です。血行を促進する食べ物を積極的に摂るように心がけましょう。

質の良い睡眠をとる

質の良い睡眠は自律神経を整え、ストレスの緩和や代謝促進、ホルモンバランスを整えることができます。また、寝ている間にはダイエットホルモンが分泌されています。長く寝たから良いというわけではなく、睡眠の質が重要です。朝にすっきり目覚められるように、照明や寝具などを工夫して睡眠環境を整えましょう。

禁煙する

タバコは健康だけでなく、セルライトにも影響します。タバコに含まれるニコチンは血行を悪くし、代謝の低下や冷え性からセルライトに繋がります。愛煙家には厳しいかもしれませんが、禁煙することがおすすめです。

禁煙するとストレスが溜まったり、味覚の変化から食べる量が増える方もいます。せっかく禁煙しても、ストレスや食欲増進で脂肪がついてしまっては意味がありません。1人で禁煙できない場合は、禁煙外来を受診すると良いでしょう。

タイプ別・セルライトの解消法について紹介しました。セルライトが気になる方は、早速実践してみてくださいね。セルライトは生活習慣を整えると予防することができるので、セルライトをつけない生活習慣を心がけましょう。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!