これさえ守れば安心!ポッチャリさんのコーデ4大原則

雑誌で見るモデルさんたちのスレンダーな体型と比べて、「どうせ私はオシャレできない…」と思っている方はちょっと待って。少しふくよかな「ポッチャリ」体型の方でも、次の4大原則さえ守れば可愛らしく着痩せ効果の見えるコーデができるようになります。

①色はダークカラーを選ぶべし

出典:www.fujisan.co.jp

一般的に黒は着痩せして見えると言われていますが、ダークカラーや寒色系には体を引き締めて見せる効果があります。一方で暖色系やパステルカラーは膨張色と呼ばれています。

色の違い
引締め色黒、紺、グレー、青、ブラウンなど
膨張色白、黄色、薄いピンクなど

ポッチャリを増長しないためには、引き締め色をコーデに取り入れるようにしましょう。

黒だけでまとめるのは逆に危険!?

とは言え、全身黒やブラウンのコーデはもっさりと重くなりがち。全身一色でまとめるのではなく、同系色を合わせることで全身コーデに一体感を持たせてオシャレに見えます。

②素材や柄にも細見えするものを使って

出典:likes-work.com

服選びの際は、色だけではなく素材や柄にも気を配りましょう。

ポッチャリコーデにOK・NGな素材例
OKシースルー(デコルテや手首などを透けて見せることで着痩せ効果あり)
NGモヘア、シフォン(ふわふわした素材が着膨れして見える可能性大)  
ポッチャリコーデにOK・NGな柄例
OKストライプ(体の縦ラインを強調します)
OK小さい柄、細い柄(小花柄や小さい水玉柄、細ストライプなど顔を小さく見せる効果が)
NGボーダー(体の横ラインを強調してしまいます)
NGレースやフリル(装飾があるともったりとした印象に)  

③デザインの選び方は体型によって異なる

出典:voi.0101.co.jp

体の縦のラインを強調することで、視覚を横から縦へそらすことができます。そのためポッチャリさんには体の縦のラインを美しく見せるIラインがオススメです。Iラインを効果的に見せるアイテムは以下のとおり。

  • ロングカーディガン
  • スキニーパンツ
  • タイトスカート
  • Iラインワンピース

体の細い部分=「首」を見せる

自分の体の細い部分を見せることでスッキリとしたコーデが出来上がります。つまり「首、手首、足首」を意識的に見せること。Vネックや7部丈、クロップドパンツなど「首」を見せるアイテムを取り入れることでポッチャリさんもスレンダーに見えるように。

④小物を上手に使って目線を分散させる

出典:voi.0101.co.jp

小物を以下のように上手に使うこともポッチャリさんのコーデには効果的です。

アイテム効果
長めのストールIラインを強調してくれる
細いブレスレット「手首」を強調してくれる
太めのベルトウエストマークでくびれ効果あり

季節別☆ポッチャリさんにオススメのコーデ

ポッチャリさんの守っておきたいルールを見たところで、季節別のオススメをご紹介します。季節感を上手に取り入れながらオシャレを楽しみましょう。

春:明るい色×引き締め色のバランスを極めて

春は明るい色を取り入れたくなりますよね。黒やグレーを上手に組み合わせることで、春らしいコーデの中にも引き締め感を作ることができます。

出典:nz.pinterest.com

黄色は膨張色と言われていますが、黒のワンピースを基調にしているので、すっきりと着こなせていますね。大きなネックレスで目線を動かせるのもポイントが高いです。

長めアウターを前開きで着る

出典:nz.pinterest.com

トレンチコートやロングカーディガンなどのロング丈アウターは、身体の縦ラインを強調してくれるのでオススメです。ゆったりサイズを着ると大きく見えてしまうので、肩幅にあったサイズを選びましょう。

また、アウターは前開きの状態で着ることで窮屈なイメージを防ぐことができます。

首回りの工夫で縦長効果を

出典:dot.asahi.com

春は是非綺麗な色や花柄のスカーフを首にさらっと巻いてみてください。首から垂れる線は縦長効果あり。または、写真の女性のようにカーディガンを首からゆるくかけるのもオススメです。

夏:腕や足は思いきりだしたほうが◎。涼しげなコーデを心がけて

夏には薄着になりついつい身体のラインを気にしてしまいがちですが、中途半端に隠すよりも思い切り出したほうが吉となることも。寒色系を上手に使い涼しげな雰囲気になるよう工夫しましょう。

出典:monchankawaii.com

自身のブランドも持つ渡辺直美さん。腕や脚を思い切り出していますがオシャレに決まってますよね。青を基調としてアクセサリーに赤を持ってきている点も真似したいですね。

Tシャツは大きなロゴ・マーク入りを狙って

出典:nz.pinterest.com

夏の定番アイテム、Tシャツ。選ぶ際は大きいロゴやプリントが入ったものを選びましょう。目線を上げ、下半身をスリムに見せる効果が期待できます。写真のようにIラインを強調すれば、ハイウエストでも綺麗に決まりますね。

胸元をほどよく露出すると◎

出典:nz.pinterest.com

Vネックやシャツのボタンを開けることで、鎖骨を見せて首元をすっきり見せるようにするといいでしょう。

秋:重くなりすぎないよう差し色を上手に使おう

暗めの色づかいになる秋のファッションですが、全身同じような色でまとめてしまうのはNG。小物でさし色を足すようにするといいでしょう。

出典:jp.pinterest.com

上のコーデでは赤をさし色にしてウエストマークのベルトがポイントとなっています。

赤のチェックはコーデを華やかにする

スポンサーリンク

出典:jp.pinterest.com

ストールやポンチョ、インナーのシャツには赤チェックを使うことをオススメします。上のコーデでは上手く体型を隠すと同時に、裾の赤チェックに目線がいき、細長効果が出ています。

縦に目のいくボトムスを取り入れて

出典:nz.pinterest.com

縦ラインを強調するボトムス、例えばプリーツスカートやストライプパンツを取り入れてみましょう。全体が暗い色で重くなりがちでも、視覚的に軽く見せてくれます。

冬:着膨れして見えないようなサイズ感が大切

冬は厚めのトップスにアウターに…と大きく見えてしまいがち。そのときに大切なのはサイズです。自分に合ったサイズを選ぶことが着膨れを防ぎます。

出典:nz.pinterest.com

このコーディネートのようにボトムスをスキニーパンツなどぴったりしたものにするのも1つの方法です。トップスが重くても下半身がすっきりして見えるのでバランス良く見えるでしょう。

厚くハリのある素材を選ぼう

出典:www.nissen.co.jp

また、冬の服はできるだけハリのある素材を選ぶことをオススメします。上の写真のワンピースも厚手の生地で、モデルのサイズにフィットしていますよね。

シンプルなセーターにはゴツめネックレスでアクセントを

出典:www.nissen.co.jp

セーターなどのトップスは模様が見えにくくついつい重く見えがちです。寸胴体型に見えないように、大ぶりのネックレスをつけてみましょう。胸元が華やかになり視線をごまかすことができます。

ポッチャリコーデの救世主!大きめサイズの通販サイト

ポッチャリでもオシャレを楽しみたい、でもサイズがないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ぽっちゃりしてるので服買いたくても買えないです…勇気がないです

出典:twitter.com

そんな人にぴったりの、大きめサイズを販売している通販サイトをご紹介します。

大きいサイズ レディース服通販専門店 clette(クレット)

出典:www.clette.jp

シンプルでカジュアルなアイテムを数多く揃えているclette。コーディネート写真などもあるので、服を着用したときのイメージがしやすいのも嬉しいポイントです。4,320円以上の購入で送料無料というのもお得ですね。

大きいサイズ レディース服通販専門店 clette(クレット)公式

購入はこちら!

PUNYUS

出典:www.tokyo-solamachi.jp

渡辺直美さんがプロデュースするぽっちゃり服ブランド、PUNYUS。パンチのあるデザインや派手な柄モノなどが取り揃えてあります。小物も可愛く目を引くアイテムが多いのもポイントです。

PUNYUS Online Store | 渡辺直美がプロデュースするファッションブランドPUNYUS Online Store

購入はこちら!

VARAL DE MODA+

出典:varaldemoda.com

綺麗めなアイテムの多いショップ、VARAL DE MODA+。デートや女子会に来ていきたいような可愛いワンピースやスカートが揃っています。

ぽっちゃり大きいサイズ【VARAL DE MODA+ 公式通販】-おしゃれな大きいサイズ(LL〜3L)専門レディースファッションブランド通販です

購入はこちら!

ニッセン

出典:www.nissen.co.jp

老舗の通販サイト、ニッセンではなんと10Lサイズまで揃っています。さらにアイテムも多く揃っており、仕事用にスーツやブラウスなどを購入したい場合にもぴったり。5,000円以上購入で送料無料です。

【ニッセン】大きいサイズレディースファッション・ぽっちゃりサイズ 通販のスマイルランド(smiLeLand)

購入はこちら!

マンネリ化してきたときの参考に☆ポッチャリコーデのブログ3選

自分1人でコーデを考えているとついついマンネリ化してしまいがちです。そこで、オシャレを楽しんでいるブログをご紹介します。カジュアルからオフィスコーデまで、ポッチャリさんなら是非参考にしたいアイデアばかり!

おすすめブログ① 『デブと洋服。1か月10着。』

出典:mou2l.blog.fc2.com

シンプルなコーデですが、靴やアクセサリー、バッグを使ってオシャレを楽しんでいるブログです。服自体は少ないようですが、上手に着こなしている点も参考になります。

デブと洋服。1か月10着。

詳細はこちら!

おすすめブログ② 『とこ♪とこ♪日記』

出典:toko1050toko.blog.fc2.com

シンプルなコーディネートの中にも鮮やかなワンピースやピアスなどオシャレのアイデアがたくさん詰まっているブログです。ゆったりしたカジュアルコーディネートが多い人にオススメ。

とこ♪とこ♪日記

詳細はこちら!

オススメブログ③ 『ぽにょんのプチプラ着やせコーデ』

出典:ameblo.jp

カジュアルなコーデのブログが多いなか、このブログではオフィスに着ていけるポッチャリコーデを紹介しています。かっちりしたスタイルもあるのでOLさんは参考にしてみてはいかがでしょうか。

ぽにょんのプチプラ着やせコーデ

詳細はこちら!

いかがでしたか。様々なアイテムや着こなし術をご紹介してきましたが、一番大切なことは自分に自信を持つこと。体型を気にして無難な服装をするよりも、自分の好きな服を堂々と着ているほうがオシャレですし、自分でも楽しめます。

ポッチャリ体型を思う存分活かしてコーデを楽しむことにすれば、服選びの時間もきっと楽しくなるはずです☆

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!