ローラが実践しているダイエットの食事法は?

料理上手でも知られるローラさんですが、モデルとしてどんな食生活を送っているのでしょうか。しっかり者のローラさんは、食事へのこだわりをそのまま実践しているようです。まずは食事のポイントについて見てみましょう。

野菜中心の手作り派

出典:asbs.jp

幼い頃から兄弟の面倒もよく見ていたというローラさんは、冷蔵庫の中のものを使って手早く料理するのが得意なようです。健康的な体型を保つために、3食しっかり食べるのが基本。

朝食にはアサイーボウルやシリアルを中心に、野菜・フルーツ・ヨーグルトなどを。また、スムージーでビタミンも完璧です。忙しくても、朝からエネルギーになるものを体内に入れること。燃焼しやすいからだづくりのスタートです。

ボリュームのある食事はランチに

夜は野菜と魚、赤身肉などタンパク質を中心に炭水化物は控えます。糖質制限はしていないようですが、ランチにもできるだけグルテンフリーを心がけており、パスタやパンよりはご飯。ご飯ならばしっかりと噛むことができるので、食べ過ぎをセーブできます。

スイーツも手作り中心で、必ずココナッツオイルを使用。我慢するのではなく、太りにくいものを食べたいだけ食べるのが、ローラ流です。

食べる順番も大事

血糖値の急上昇を防ぐためにも、食べる順番には気をつけています。

  1. 野菜
  2. スープ
  3. タンパク質(肉・魚)
  4. 糖質(炭水化物・イモ類など)

夜は炭水化物の代わりに、キヌアや豆などを摂ると腹持ちも良く空腹感もありません。

食べ過ぎたら即リセット

出典:momogirl.jp

ローラさんは「食べ過ぎた」と感じると、ジュースクレンズを実行するそうです。ジュースクレンズは、ジュースを使った絶食法。2~3日でデトックス効果や、身体のリセット効果があります。

クレンズジュースとして販売されているものを利用するほか、低速ジューサーを使ってオリジナルで作る方法もあります。通常のジューサー(高速ジューサー)は回転熱で野菜のビタミンが壊れてしまいます。定期的にジュースクレンズを行う人ならば、専用ジューサーを購入するのがおススメ。

プロテイン粉末を混ぜたり、モロヘイヤや明日葉のように栄養価の高い材料を使うと、栄養不足が補えます。

水分は惜しみなく

モデルさんたちが水を重要視するのはよく知られていますよね。ローラさんも、1日に2L近くの水分を摂っているようです。

塩分を摂り過ぎたり、夜に飲み過ぎるとむくみの原因となります。入浴の前後、運動中のこまめな水分補給など、タイミングをよく考えているようですね。

ローラが実践しているダイエットの運動は?

すらりとの伸びたローラさんの手足は、程よく筋肉がついて引き締まって見えます。スタイルを作り上げるためには、やはり適度な運動は必要ですね。

ハード&ソフトの組み合わせ

出典:ameblo.jp

ローラさんの運動法はかなりストイックですが、彼女自身が楽しめることを重要視しているようです。今ハマっているのは、キックボクシング。ボクササイズよりかなり本格的で、ストレス解消にも役立てています。

また定期的にジム通いもしています。内容は、腹筋やヨガなどが中心。負荷をかけた、きつい筋トレは避けているようです。モデルという職業上、余分な筋肉で部分的に太くならないよう気をつけているのでしょう。

そのほか、朝のジョギングや犬の散歩、寝る前のストレッチなども。軽い運動を日課にしているところは、さすが美意識の高さを感じます。元気なローラさんは元々身体を動かすことが大好きといいますが、意外にも太りやすい体質なのだそうです。

自分自身を過信せず、弱点を克服するのは彼女の魅力の1つでもありますね。

自然にからだが動く丁寧な生活ぶり

インスタグラムでこまめにライフスタイルを公開しているローラさん。伝わってくるのは、その几帳面さです。

スポンサーリンク

洋服の脱ぎっぱなしは絶対にしない、調理しながら片付ける、汚れは放置しないなどなど。億劫がらずに処理することで、自然に身体を動かしています。華やかな世界にいながらも、堅実で丁寧な生活を送る。実は、キレイの最大のポイントは、ココなのかも。

ローラさんに憧れている女の子たちも、「ローラを見習ってきちんとしよう!」と刺激を受けているようですね。

ローラダイエットの美容法は?

いくら体重を落としても、キレイに見えなければ何にもなりません。ローラダイエットの大きな特徴は、健康的であること。ダイエットに関連するローラ流の美容法も見ておきましょう。

むくみを作らない

ローラさんは、夜寝る前のマッサージを重要視しています。脚のリンパマッサージに加え、顔・首・デコルテなど、丁寧にケアをすることで翌日までむくみや疲れを残しません。

自分の手で身体をいたわる時間を持つと、それだけ状態をよく知ることができます。自分のことは自分で大切にする、それがローラ流の美容法なのですね。

ストレスをためない

多忙を極めるローラさんですが、いつも元気な笑顔の秘密は上手にストレスを解消できることにあるようです。例えば、手軽に利用できるアロマキャンドルを愛用。しかも、大豆ワックスでできている安全性の高い、ソイキャンドルがお気に入りとのこと。

ストレスのない生活が、過食などの防止にもつながり、ダイエットに貢献しています。

やっぱり食べ物!

どれほど表面を取り繕っても、内側から支えられていなければ、本当の美しさを得られないことをローラさんはよく知っているようです。先にも出てきた「手作り派」とともに、素材選びの意識の高さもローラダイエットの大事な要素。オーガニックへのこだわりは、オイルや調味料にまで及びます。

身体に良いものを選び、素材本来の味を楽しむ姿勢が、長期に渡ってダイエット効果をもたらします。

ローラが実践しているダイエットのワンプラス

生活スタイルそのものがダイエットといっても間違いなさそうな、ローラさんの毎日。まだまだ、ヒントがありました。

チアシードを持ち歩く

出典:blog.omega-power.net

ローラダイエットの特徴は、基本ラインがありながら臨機応変であること。多忙な毎日の中で、あまりにがんじがらめの決め事をすると、続かずうまくいきません。

外食が続くようであっても、オーガニック系のレストランを選び、自分でプラスαを工夫して乗り切っているようです。有名なのは、小瓶に入れたチアシード。

チアシードは、抗酸化作用の強いオメガ3、ミネラルを豊富に含み、おなかの中で数十倍にも膨らむという自然のダイエット食品。忙しい仕事の合間に、余計なカロリーを摂ってしまわないよう、外出先でも上手に利用しています。

さすがにそこまで真似できないという人には、チアシードのサプリも出ていますので、つい間食をしてしまうという場合には試してみてはいかがでしょうか。

サプリメントよりもオーガニック食品

身体に良いモノを基準にチョイスして毎日を送るローラさんですが、必要なものは極力食品から摂る、というのがモットーのようです。サプリメントよりはオーガニック食材のスムージーというように、よりナチュラルな感覚が透明感のある美しさの源。

一方で、激しい運動をした後にはプロテインを欠かさないとのこと。常に状態を考えたプラスマイナスの加減が大切なのでしょう。

アンテナを高く、そして実践へ

キラキラとした毎日を送るためには、新しいことへの興味も大切。ダイエットにしても、ファッションにしても常に最先端の情報を活用しているのが、ローラさんらしいですよね。良いと思ったら、すぐに取り入れたりチャレンジしたり。

フットワークの軽さが、身体そのものの軽さにも関係しているのかもしれません。最近も、展覧会を見るためだけに、イギリスからパリに向かったという話をしていました。ローラさんが実践しているダイエットの一番の秘訣は、好奇心と実行力で自分がどれだけ動いていけるか、というところにあるのかもしれませんね。

その明るい笑顔と飾らないコメントで、誰をもとりこにしてしまうローラさん。抜群のスタイルをキープし続ける陰に、ストイックで生真面目な一面も見えています。

それでいて、決して無理をせず自分なりにアレンジできそうなのが、ローラ流のダイエット。彼女に習って、自分の姿を受け止め、ちょっとずつ真似できるところから始めてみてはいかがでしょうか。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!