痩せていたころの菊地亜美さんのプロフィール

出典:blog.goo.ne.jp

バラエティ番組やイメージモデル、学園祭などで引っ張りだこの菊地亜美さん。これまでにテレビの企画でダイエットに挑戦し成功、そしてリバウンドを繰り返していることでも話題になっています。

痩せていた頃の菊地亜美さんはスタイル抜群。まずは公称サイズを見てみましょう。

公称サイズ(2013年時点)
身長 / 体重 164 cm / 51.2 kg
BMI 19
スリーサイズ 85 - 60 - 86 cm

出典:ja.wikipedia.org

菊地亜美さんのダイエットが始まったのは、2013年2月に放送されたテレビ番組「スクール革命!」が発端。公称60cmのウエストが、実は78cmもあることが暴露されてしまったのです。あわせて体重も、55.7kgあることが公表されてしまいました。

1回目のダイエットの成果:17日間で4.5kg減!

スタイリストが用意した洋服が入らないこともあり、マネージャーからもダイエットするよう言われていた菊地亜美さん。番組の企画で、「17日間ダイエット」に取り組むことになりました。

菊地亜美さんが実践した「17日間ダイエット」って?

菊地亜美さんが実践した「17日間ダイエット」は、2012年に発売されて話題になった、「世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエット」を参考に行われました。モレノ博士は、全米No.1ダイエット指導者とも呼ばれており、著書には「一生太らない!絶対リバウンドしない!」とかなり強気の文言が掲載されています。

17日間の食事制限の内容

17日間は、かなり厳しい食事制限が課されます。食べてもいいのは次の食材のみ。

  • 鶏むね肉(皮は取り除く)
  • 野菜
  • 果物
  • ヨーグルト・キムチなどの発酵食品
  • 卵(1日2個まで)

炭水化物や牛肉・豚肉はNGです。アルコールもご法度。

17日間守るべき生活習慣

  • 暴飲暴食は厳禁。腹八分目で
  • 毎日最低17分間の運動
  • 水を1日2リットル飲む

厳しい食事制限や生活習慣を守り、菊地亜美さんは見事に減量・サイズダウンに成功しました。

出典:dietcamp.me

17日間ダイエットの成果
測定項目BeforeAfter
体重55.7kg51.2kg-4.5kg
ウエスト78cm69cm-9cm

2014年にはリバウンド、57kgに!なぜ?

17日間ダイエットでせっかく痩せたのに、2014年の夏には妊婦さんのような体形になってしまった姿を公開しています。「絶対リバウンドしない!」と言っていたモレノ博士、いったいこれはどういうことなのでしょうか?

理由は2つ考えられます。

①菊地亜美さんには向いていない方法だった

菊地亜美さんは食べることもお酒を飲むことも大好き。ダイエット開始前には、「毎日焼き肉かもつ鍋を食べている」と公言していたほど。

焼き肉ももつ鍋もお酒も、17日間ダイエットにはタブーな食材。これらの食材が大好きな人には、ダイエット終了後も食事制限を続けることは難しいでしょう。

②17日間ダイエット、実は「68日間ダイエット」だった

モレノ博士の提唱しているダイエット方法は、「17日間ダイエット」という呼び名で知られましたが、その内容をよく読むと、「17日間を1区切りとして、4期間実践する」というもの。17日間ごとに目標を定め、それぞれの目標に合った食事制限・運動をするのが17日間ダイエットの正しい方法です。

つまり、17×4=68日間かかるのがこのダイエット方法なのです。

  1. 促進期:身体の毒素や余分な水分を出し、脂肪を燃焼しやすい身体作りをします。体重がストンと落ちます。
  2. 活性期:最初に一気に体重が落ちると、やがて停滞します。停滞期に脂肪燃焼を促す取り組みをします。
  3. 確立期:減量のスピードがダウン。健康的な食習慣を作る期間です。
  4. 達成期:達成した目標体重をキープするためのメンテナンス期間です。

スポンサーリンク

急に体重を落とすと停滞やリバウンドをしがち。モレノ博士は、停滞やリバウンドを防ぐ期間として「活性期・確立期・達成期」のプログラムも行うよう指導しています。番組で菊地亜美さんが取り組んだのは17日間。最初に急激に体重が落ちる取り組みしかしていませんでした。

リバウンドしないためには、健康的な食習慣・生活習慣を定着させることが重要。短期間の体重の増減に一喜一憂せず、ゆるくダイエット生活を続けるようにしましょう。

世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエット

出典:books.rakuten.co.jp

モレノ博士の17日間ダイエットについて詳しく知りたい方はこちらの書籍を参考にしてください。

世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエット―一生太らない!絶対リバウンドしない! : マイケル・R. モレノ, Michael R. Moreno, ダニエラ シガ : 本 : Amazon

購入はこちら!

2回目のダイエットの成果:2.5か月で5.5キロ減!

出典:xn--labo-uk4cya5gzd3a4cb3p4e7e0f.jp

短期間の急激なダイエットで見事にリバウンドしてしまった菊地亜美さん、次にチャレンジしたのはベジーデル酵素液でのダイエット。2014年夏からベジーデルを飲み始めてダイエットに成功し、イメージモデルとして起用されています。

ベジーデル酵素液は、1日に500本も売れているという、酵素ダイエットサプリの中では人気の高い商品。106種類の植物原料から作られた酵素に加え、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンEが豊富に含まれています。菊地亜美さんのほか、石黒彩さん、南明奈さん、田中律子さんも愛用しているそうです。

17日間ダイエットの時とは異なり、厳しい食事制限は行わず、自分のペースでベジーデルをうまく活用していたようです。

菊地亜美さんのベジーデル活用法

  • 1食置き換えを定期的に行う
  • 朝ごはん代わりにベジーデルを飲む
  • 適度な運動も併せて行う(ジム・半身浴・プールなど)

その結果、2か月半で5.5kgの減量、ウエストは−12.3cmを達成(ベジーデル公式サイトより)。2014年12月のブログでは、ピーク時には57kgあったので、正確には7.5kgの減量に成功したとも書いています。また、目標は47kgなのでもうひと頑張りするとの意欲的なコメントも。

ところが、再び残念な結果が待っていました・・・。

やっぱりリバウンド・・・

出典:ameblo.jp

2014年冬に、164cm49.8kgという素晴らしい数値をたたき出した菊地亜美さん。しかし、2016年5月に出演した「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の中でなんと「12kgも太った」と告白しています。

12kg太ったということは、2016年5月時点の体重はおよそ62kgと推測されます。あまりの激太りに、切ないエピソードも炸裂。

  • ロケでは近くにいたおばちゃんに妊婦さんと間違えられた。
  • OLをイメージした衣装を着用したイベントでは、「衣装がギリギリ入ってパンパンです」と苦笑い。
  • 周りから毎日のように体重増加について指摘されている。
  • 同級生から、「病んでる?」と心配されている。
  • 男性から「求めているぽっちゃりではない」と言われてしまう。

この状況を受け、−10kgを目指して再びダイエット中とのこと。菊地亜美さんが取り組んでいるダイエット方法を紹介します。

  • 朝昼に炭水化物を食べて、夜はなるべく食べない
  • チョコレートやおつまみなどの間食を避ける
  • 帰宅する際には30分程度歩く

これまで度々リバウンドしてしまった苦い経験から、今回は急激な減量はせず、1ヶ月に2~3キロのペースで減量することを目標にしているそう。

でも2016年9月のTwitterでは・・・

赤ワイン白ワイン日本酒、大好物です。。
だけどからみ酒が嫌いなので、美味しいご飯と飲むお酒が大好きです。。
酔ってます。。

出典:twitter.com

焼肉っておいしいね〜

出典:twitter.com

こんなつぶやきも。果たして、菊地亜美さんは無事にダイエットに成功できるのでしょうか?

激太りしてしまったものの、相変わらずバラエティ番組やイベントには引っ張りだこ、最近のTwitterで公開したマツエク姿も「可愛すぎる」と大人気の菊地亜美さん。健康的に痩せてきれいになる日を楽しみに見守りましょう!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!