痩せ期って一体いつなの?

出典:weheartit.com

ダイエット成功の鍵は生理後約10日間!

「痩せ期」とは、ズバリ生理1日目から数えて5日目から14日目の間を指します。通常5日目ごろから生理が落ち着いてきますので、実質生理後の約10日間が痩せ期に当たります。これは生理後から次の排卵日にかけて分泌量が増える卵胞ホルモン(エストロゲン)の影響によるもの。

卵胞ホルモンは体を活発に動けるようにしたり、生理中に溜め込んだ水分や老廃物を排出を促したりたりするため、生理中のむくみや体重増加が解消していくんです。また、基礎代謝も上がって脂肪の燃焼効率も上昇しているので、この時期に有酸素運動を行うと効率的に脂肪を燃焼させられます。

男性にはない女性特有の生理現象ですから、上手に活用してダイエットの成功に繋げていきたいですね。

逆に痩せにくいのは生理前1週間〜生理中

痩せやすくなる痩せ期がある一方で、太りやすくなる時期もあります。それが、生理前約1週間から生理中。この時期は女性の体を妊娠させやすくする黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が増えるため、水分や脂肪を溜め込みやすくなるんです。

生理中にむくみがちになったり、すぐに体重が増えてしまったりするのは、この黄体ホルモンの影響によるもの。この時期にダイエットをしようとしても、思うように効果が得られない場合が多いですから、焦らず生理が終わるのを待つようにしましょう。

痩せ期を効果的に活用するには?

いくら痩せ期とはいえ、何もしなければなかなかダイエットに繋がりません。痩せ期を活用しやすくする生活習慣を身につけて、ダイエットの成功に繋げましょう。

食事は野菜中心に

出典:weheartit.com

痩せ期に集中的にダイエットするなら、野菜中心の食生活に切り替えるのがポイント。野菜をたくさん食べれば糖質や脂質の多い食べ物の食べ過ぎを防げますし、栄養バランスも整って健康的にダイエットを行えます。

また、食物繊維が多く摂れるので、腸内環境も改善してお通じも良くなるといったメリットも。ダイエット効果と併せて美肌効果も期待できますので、ぜひ痩せ期には積極的に野菜を食べるようにしてくださいね。

食事の順番は野菜から

いくら野菜多めのメニューにしていても、食べる順番を間違えると食事の際に血糖値が急上昇して痩せにくくなってしまいます。食事を摂る時は、まず野菜を一番最初に食べてお腹を膨らませ、次に肉や魚などのタンパク質、最後にご飯などの炭水化物を食べるようにするのがコツ。

空腹時にご飯を一番最初に食べると、ブドウ糖の影響で血糖値が急上昇してしまいますから注意してくださいね。また、早食いは食べ過ぎのもと。一口ずつしっかりとよく噛んで食べれば満腹感も得られるので、食事量を抑えられますよ。

出来るだけ体を動かす

痩せ期は新陳代謝が良くなっているので、できるだけ体を動かすように心がけてどんどん脂肪を燃焼させましょう。筋力不足の方は筋トレも行うとより効果的ですが、基本はウォーキングなどの有酸素運動で脂肪をしっかり燃やすのがダイエット成功のコツ。

もし真夏や真冬などで外に出たくない時は、家の中でヨガやスクワットなどの有酸素運動を行ってみてください。痩せ期は運動効率が最も良くなっている時期ですから、しっかり活用するようにしてくださいね。

ストレスは適度に発散する

出典:weheartit.com

痩せ期を活用するには、ホルモンバランスが整っていることが不可欠。ストレスが溜まっているとホルモンバランスが乱れて、痩せ期に繋がる卵胞ホルモンの分泌量が減ってしまうので注意してくださいね。

受けるストレスを0にするのは非常に難しいですから、できるだけストレスを発散するように心がけましょう。趣味を楽しむ時間を作ったり、気ままに外出する時間を作ったりするのも良いですね。散歩に出かければストレス解消ついでに運動にもなるので一石二鳥。ぜひ自分なりのストレス発散方法を見つけてくださいね。

ゆっくり半身浴で新陳代謝アップ

半身浴は新陳代謝を良くするだけではなく、ホルモンバランスを整えるのにも効果的。38度から40度程度の温めのお湯に20分から30分程度、ゆっくり浸かりましょう。ただこの時間はあくまで目安ですので、のぼせそうになったり疲れてきた時は無理に続けないのが大切。

スポンサーリンク

自分が心地よいと思う温度と時間で半身浴を行えばストレス解消にも効果的です。とはいえ、いくら気持ちよくても1時間以上浸かっていると、体に負担となりますので避けるようにしてくださいね。

痩せ期なのに全然痩せないのはなぜ?

生理後は痩せやすくなるはずなのに、「全然痩せないどころか、太った!」という声もよく耳にします。これは一体なぜなのでしょうか?「自分は太りやすい体質」と考えがちですが、そこにはしっかり太る理由があるんですよ。

つい食べ過ぎてしまう

出典:weheartit.com

痩せ期に太る最大の原因がこの「食べ過ぎ」。生理前や生理中は体調が悪かったり、気分が落ち込んでいて食欲がない方でも、生理後はスッキリして食欲が出てくる方は珍しくありません。ついいつも以上に食べ過ぎてカロリーオーバーなんてよくある話です。

たくさん食べたくなってしまう気持ちも分かりますが、そこはぐっとこらえて適度な食事量を保つように心がけてくださいね。

新陳代謝が低下しているから

生理の時に体調不良や気分の落ち込みが原因で、運動不足やストレスの蓄積、不規則な生活、偏食などが生じていると、新陳代謝が低下して痩せ期なのに太りやすくなっている場合があります。

新陳代謝の低下は老廃物や余計な水分の蓄積を促すため、ダイエットの妨げになります。痩せ期を活用するなら、生理中だからといってあまりに不規則な生活や偏食をしないよう注意しておきたいですね。

ホルモンバランスの乱れ

ストレスなどが原因でホルモンバランスが乱れていると、生理後に卵胞ホルモンがしっかり分泌されなくなる代わりに黄体ホルモンの分泌が増えて、逆に太りやすくなってしまう場合があります。

ホルモンバランスはストレスや不規則な生活習慣により、容易に乱れてしまうので普段から注意しておきたいところ。特に月経不順気味な方は既にホルモンバランスが乱れている可能性が高いですから、痩せ期を活用する前に自分の生活習慣やストレス状況などをよく見直すようにしてください。

痩せ期を利用するオススメダイエット法

生理前から準備を始めよう!豆乳ダイエット

出典:weheartit.com

痩せ期を活用する最も手軽な方法が、この豆乳ダイエット。やり方はとても簡単で、生理が始まる1週間〜10日ほど前から、豆乳を毎日飲むだけ。豆乳には女性ホルモンに近いイソフラボンが豊富に含まれているため、ホルモンバランスを整えるのに効果的なんです。

また、豆乳には腸からの脂肪吸収の抑制や血中コレステロールを減らす効果もあります。生理前は特に余分な水分や老廃物を溜め込みやすい時期ですから、この時期に豆乳を摂取すると生理中の体重や脂肪の増加を抑えられるんですよ。

生理前から生理後にかけての体重増加を抑えられれば、生理後の痩せ期のダイエットに繋げやすくなりますよね。豆乳ダイエットにはイソフラボンが豊富に含まれている「無調整豆乳」がオススメ。

どうしても無調整豆乳が飲みにくい方は調整豆乳でもOKですが、その分イソフラボンが減ってダイエット効果が薄くなっていることを覚えておいてくださいね。

痩せ期に入ったらプチ断食

プチ断食とは半日〜3日程度、ダイエット食品や酵素ドリンクに食事を置き換えて行うダイエット方法。食事を抑えることで体の代謝機能を活性化して、余分な老廃物や毒素の排出を促してダイエット効果を得ます。

痩せ期にこのプチ断食を行えば、ただでさえ痩せ期で新陳代謝が良くなっているので、さらなるデトックス効果が期待出来ます。また気分も落ち着いているので、プチ断食によるストレスを感じにくいのもダイエット成功に繋がるポイントですね。

生理中は無理せず痩せ期に集中ダイエット!

ダイエットは継続が成功の秘訣!とはいえ、体調の悪い生理中にまで無理に行う必要はありません。ダイエットをなにがなんでも継続させなければというストレスにより、ホルモンバランスが乱れてしまう場合もあるので、生理中は無理しないようにしてください。

生理直前や生理中は、その後の痩せ期のための準備期間と考えて、体をしっかり休ませるのがダイエットを成功させるコツ。痩せ期を上手に活用して、ダイエットの成功に繋げてくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!