AKB48峯岸みなみがあの「ライザップ」で大幅ダイエット!

出典:weheartit.com

AKB48峯岸みなみさんといえば、チームKのリーダーであり、AKB48初の常設ユニット「ノースリーブス」で活躍する、AKB48の中でも大人気メンバーの1人ですよね。自他ともに認める「ガチャピン」にも似た可愛らしくふっくらした顔つきと、いつも明るい素敵な笑顔で、元気をもらっているファンも多いはず。

そんな峯岸みなみさんですが、2016年1月から放送されたCMで、ダイエットに成功した驚愕のボディを披露しました!

峯岸みなみ、ライザップのCMでセクシーなボディを披露

「ぽっちゃり体系が悩み」だったという峯岸みなみさん。CMの中では無駄な肉を落とし、引き締まった大人の女性のスタイルへと変貌を遂げています。ラストのウィンクには、思わずドキッとさせられますね!

峯岸みなみさんは、わずか2か月のライザップでのトレーニングと食事制限で、体重は48.6kgから43.7kgと、5kgものダイエットに成功しており、体脂肪率も大幅に減少したのだそうです。

このCMを見たファンからは、驚きの声が多数寄せられています。

峯岸みなみのライザップCM可愛いな~

出典:twitter.com

ライザップの峯岸みなみが
かわいすぎてヤバイんだけど
かわいいかわいいかわいい

出典:twitter.com

このように、素直に可愛さを賞賛する声や、

RIZAPの峯岸みなみちゃん可愛いってかカッコ良い…
痩せたい…あんなスタイルになりたい!って思う

出典:twitter.com

峯岸みなみがライザップでめっちゃ引き締まってたの感動した、あんな感じになりたい

出典:twitter.com

その姿に刺激されて「あんな風になりたい!」とあこがれを抱く女性からの声も多いです。引き締まった美しい身体は、女性の理想ですよね!

今話題のパーソナルジム「ライザップ」とは

評論家の森永卓郎さんや、アナウンサーの生島ヒロシさんが、大幅なダイエットに成功したことでも話題になったジム「ライザップ」ですが、一体どのようなものなのでしょうか?

専属トレーナーが総合的にサポート!

ライザップは、「パーソナルジム」と呼ばれており、1人の会員に対し1人のトレーナーが専属でついてサポートするのだそうです。峯岸みなみさんにももちろん、専属のトレーナーがついています。

出典:twitter.com

今日からライザップのCM第二段が放送されます!今までにない雰囲気のCMで鍛えた身体をかっこよく撮ってもらっています。トレーニングはもちろん、撮影の時も付きっきりでサポートしてくれたトレーナーの金子さん。一心同体です♡

出典:twitter.com

そのサポートは、ジムでの運動だけではななく、毎日の食事管理などを含めた包括的なもので、その人の体質やこれまでの運動経験、目標などに合わせ、最も効率的と思われるトレーニングメニューを専属トレーナーが考案するため、無駄なく短期間でのダイエット効果が見込めるのだそうです。

体験者コーナーには峯岸みなみのビフォー・アフターも公開!

ライザップのホームページの体験者コーナーには、峯岸みなみさんのダイエット前後の写真とデータも掲載されています。

出典:www.rizap.jp

ダイエットで峯岸みなみさんの体系がどんな風に変わったのか、一目瞭然ですね!特にお腹のあたりは、ダイエット前にはぽっこり出ていたのがスッキリとへこみ、何やらうっすら腹筋の影まで!2か月という短期間でこの効果には驚きです。

これには相当な苦労があったことが想像できますが、峯岸みなみさん本人も、

人生で一番頑張った二ヶ月間の成果が今日からみなさんの目に触れるということでドキドキです!まさか私があの音に合わせて回るとは...ぜひCMでチェックしてくださいね☺︎

出典:twitter.com

と、このダイエット期間を「人生で一番頑張った二ヶ月間」と振り返っています。でも、それだけのダイエット効果はあったようですね♪

完全個室のプライベートジム|RIZAP ライザップ

ライザップの公式サイトはこちら!

峯岸みなみのダイエット中の食生活に注目!

ダイエットの基本は食生活の改善と運動!ということで、峯岸みなみさんのダイエット中の食生活についても調べてみました。ジムでの運動を頑張る傍ら、どのような食生活を送っていたのでしょうか?

短期間で結果を出す「低糖質」な食事

スポンサーリンク

糖質を避けることによって痩せるダイエット方法は主流となりつつありますが、峯岸みなみさんも例外ではありませんでした!例えば、ランチを肉中心にして低糖質なメニューにしていたようですね。

出典:twitter.com

ランチをするならステーキランチ!

#低糖質

出典:twitter.com

肉類は基本的に糖質が少ないので、低糖質ダイエットにはおすすめです。逆に、白米やパン、麺類などの炭水化物や、野菜でも根菜などは糖質が高いものが多いので避けます。

一般に、低糖質ダイエットは効果が出やすいと言われていますが、炭水化物を全く食べないなど、極端な方法を取ると、健康を害することがありますので、あまりやりすぎないように注意しましょう。

ダイエットを助ける便利なコンビニ食

峯岸みなみさんが、ダイエット中にハマっていたコンビニ食が2つあります。セブンイレブンで販売されている「さばの塩焼き」、「骨付きスモークチキン」です!

出典:twitter.com

今日もセブンのサバ塩。。。
あー、うますぎる。。。

出典:twitter.com

セブンイレブンのさばの塩焼きがうますぎる。これさえあればお嫁さんなんていらない。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

今日もすかさずまとめ買いしてしまった。。。ローソンの骨つきスモークチキン。。。
君との出会いが私を変えてくれたね、大好き!

出典:twitter.com

鯖にはEPAやDHAといった必須脂肪酸が豊富に含まれていて、コレステロールを減らし、新陳代謝を上げ、痩せやすい体を作ります。さらに、運動と組み合わせることで体脂肪を減少させる効果があるので、ダイエッターの強い味方です。

また、スモークチキンの原料である鶏肉は、低カロリー高タンパクで、もちろん低糖質。筋肉のもとにもなる優秀な食材です。

どちらも調理不要でそのまま食べられますし、峯岸みなみさんのように普段仕事で忙しい人のダイエットには最適ですね!

ビタミンやミネラルを補うブロッコリー

峯岸みなみさんは、ダイエット中にブロッコリーをとてもたくさん食べていたようです。HKT48メンバーの指原莉乃さんのTwitterでも、

みいザップの後半期間、みいちゃんがブロッコリーをたくさんたべてて、もうブロッコリーは一生食べたくないだろうなって思ってたんだけど、ライザップCM撮影したその次の日にもブロッコリー食べてて驚いた。あとセブンのサバ塩。

みいちゃん!すごい!お疲れ様

出典:twitter.com

とあり、「一生分のブロッコリー」と言われるほど食べていたようです。ブロッコリーは糖質やカロリーが少ない野菜で、腹持ちがよく、ダイエット向きの食材です。さらに、貧血や肌荒れ防止になる葉酸・ビタミンB12・鉄分・ビタミンCなどが豊富です。

ダイエット中の食事制限で体調不良になることがありますが、ブロッコリーはそうした栄養不足を予防する働きもあります。峯岸みなみさんはそれを知って大量のブロッコリーを食べていたのかもしれませんね。

どうしても甘いものが食べたくなったら

厳しい食事制限に運動、そんなダイエット中心の毎日を過ごしていると、甘いものや高カロリーなものが無性に食べたくなることがありますよね。その衝動をうまく抑えることがダイエット成功の秘訣ですが、峯岸みなみさんはどのような方法で紛らわせていたのでしょうか。

①コーヒーを飲んで気持ちを落ち着ける

出典:twitter.com

食後に甘いもの食べたい!スイーツ頼みたい!って衝動に駆られた時...それは今、本当に必要な物なのか自分に問いかけてからコーヒーを飲むとなんとなく気持ちが落ち着くからおすすめ。個人差有り。

出典:twitter.com

コーヒーの香りには、癒し効果や食欲を抑える効果があるので、とても合理的な解消方法ですね!コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪燃焼促進効果があるとも言われているので、ダイエット中の飲み物としてもおすすめです。身体を温める効果もあるので、アイスよりはホットで飲む方がいいでしょう。

ただ、ブラックが苦手な人は、砂糖やミルクを入れすぎないように注意が必要です。

②ガムの代わりに帆立の貝柱をかむ!?

そして驚きなのがこちらのツイート。

まるでガムを噛んでいるかのように、帆立の貝柱を噛みながら電車に乗っているのは私です。

出典:twitter.com

なんとガムの代わりにホタテの貝柱を噛んでいたのだそうです!あの峯岸みなみさんがホタテの貝柱を噛みながら電車に乗っているとは、なかなか想像できない姿ですね。

しかし、噛むという動作は、脳に働きかけて満腹感を促し、空腹を紛らわせる効果があります。砂糖が多く使われているガムを噛むよりも、帆立の貝柱の方がダイエットにはいいかもしれません。

いかがでしたか?やはりダイエットで短期間に大きな結果を出すには、徹底した運動と食事制限が必要なようです。いきなりすべてを実践するのは難しいかもしれませんが、峯岸みなみさんのような引き締まった体型を目指して、まずはできることから始めてみませんか?

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!