Medium 23e5cc1664303a58

木下優樹菜が産後3か月で元の体重に!ダイエット法が健康的で参考になる

ユッキーナの愛称で知られる木下優樹菜さんは、実は運動が苦手なのだとか。でも出産後、あっという間に体型が元通り。彼女のダイエットにはどんな秘密があるのでしょうか?木下優樹菜さんのダイエットを探ってみましょう。

カテゴリー:芸能人モデル  作成者:ハリコ  投稿日:2016/10/31

木下優樹菜さんのダイエットのポイントは?

ダイエットについて聞かれると、あまり特別なことはしていないと答える木下優樹菜さん。何しろ子育てと仕事を両立する忙しい毎日です。構えすぎない自然体のダイエットが長続きの秘訣なのかもしれません。

母乳へのこだわり

産後太りの解消を特に意識していたわけではないようですが、こだわっているのは母乳を与えること。一説に「母乳で育てると母親の体重は落ちる」という話もあるようですが、エネルギー代謝を考えれば、確かに効果はありそうです。

人間本来の、生き物としてもっとも自然な状態を大切にする。それが、無理をせずに体重を正常値に落とす近道となっているのかもしれませんね。

自然体なダイエットは長続きする

木下優樹菜さんは、元々がかなりスリム体型でしたが、妊娠・出産後は15kgも体重が増加したといいます。それでも、子育てに体力は重要と考えて、過激な食事制限などは一切行っていません。

母乳を与え、子どもと十分にスキンシップを取る、家事を行なうなど、日常的な生活を送ることで、自然なダイエットにつなげています。一時的に頑張るのではなく、生活リズムに合わせたダイエットだからこそ、長続きするのでしょう。

出産などは関係ないという人でも、ベースとなる生活の見直しによってダイエットの下地を作るという考え方は大切。無理なダイエットはリバウンドの元どころか、健康も失いかねません。ずっとスリムでいられるように、生活習慣を見直すところから始めましょう。

育児の体力はしっかりキープ!木下優樹菜さんのダイエットは健康的

最高58kgまで増えた体重を、3か月で元の40kg台まで戻したという木下優樹菜さんのダイエットですが、とにかく子育ての体力を失うことは避けている様子。健康的に痩せるための工夫が見えてきます。

水分不足を補うたんぽぽ茶

最近になって耳にするようになってきた、たんぽぽ茶。女性の不調を救ってくれる成分に恵まれた、ダイエットにもぴったりのお茶だといいます。木下優樹菜さんは、水分不足に陥りやすい授乳中の飲み物として、たんぽぽ茶を愛飲しています。

たんぽぽ茶の効能
不妊改善 
授乳のサポート
冷え症緩和
便秘解消
乳腺炎予防
疲労回復
むくみの改善
生理痛改善
緑内障・白内障の改善

抗酸化作用、利尿作用、ホルモンバランスの調整、代謝の改善など、優れた効果を持つたんぽぽ茶ですが、味はコーヒーにも似ています。もちろん、ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中でも安心。新陳代謝を促しながら、体質改善も期待ができる賢い女性の飲み物なのですね。

ダイエットストレスを抱えない

できるだけ自然体でダイエットに臨むことを心がけているという、木下優樹菜さん。体重を減らすことばかり考えていると、ストレスがたまってドカ食いにつながることも。

仕事や育児だけでも、精神的な負担を抱えるので、余計なストレスは絶対にNG。良いと思ったものはすぐに取り入れる一方で、自分に我慢を強いるダイエットはしていないようです。彼女のステキな笑顔が、それを証明しています。

好きなこと得意なことをダイエットに活かす

お料理好きな木下優樹菜さん。やはり順調なダイエットには、自炊が欠かせません。自分で作るからこその、さまざまな工夫がダイエットに生きてきます。

いつの間にか料理上級者に

ブログで手料理を公開している木下優樹菜さんですが、最初から料理上手だったわけでないようです。事実、はじめのうちは厳しい声もあがっていました。でも、めげずに努力を続けた結果、料理本を出すまでに!

もちろん、産後のダイエットにもこの腕が活かされているのは間違いありません。どれほど忙しくても、手作りにこだわる食事内容が、あのスタイルを実現させているのです。不足を補い、余分を減らす調整こそ、手料理の醍醐味。

料理上手は、ダイエット上手でもあるといえるかもしれませんね。

スポンサーリンク

工夫を凝らしたスムージーでダイエットに弾みを

そうはいっても、食事だけでダイエットサポートをするのはなかなかな大変。木下優樹菜さんのダイエットメニューでは、スムージーもかかさないと言います。

ちょっと食べ過ぎかな、というときには「食べない」のではなく栄養豊富なスムージーへの置き換えを。特に、1日のスタートを気持ちよく切るための朝食代わりにぴったりです。

木下優樹菜さんの定番は、バナナ・ミルク・黒ゴマ、さらにキウイなどのフルーツを加えることも。ダイエットに向くスムージーレシピも紹介しておきましょう。

グリーンスムージー

56d3b9b44afd72cf

出典:cookpad.com

材料(コップ1杯分)
ミニトマト 4個
ニンジン 少量
バナナ 1本
小松菜 2枚
メロン 3片
青汁の粉 1本
適宜
少々
作り方
①ミニトマトはヘタを外しておく
②他の材料はひと口大にカット
③すべてをミキサーに入れてスイッチオン

甘くて美味しい低カロリースムージー

D940be4d5e340fec

出典:cookpad.com

材料(約200ml)
小松菜 1房
りんご 1/2
バナナ 1本
パセリ 2房
無調整豆乳 120ml
作り方
①りんごは皮付きのままひと口にカット
②その他の材料も大きさを揃える
③パセリはそのまま
④りんご→バナナ→パセリ→小松菜→豆乳の順にミキサーに入れる
⑤スイッチオン

運動以外で汗を流すには?

若い頃はバスケットなどもしていた木下優樹菜さんですが、実は運動が嫌いなのだそうです。でも、ダイエットでは代謝を上げることがとても重要ですよね。運動をせずに代謝アップさせる方法は?

半身浴40分!毎日十分な汗をかくこと

運動は大嫌い、でもお風呂は大好き。という木下優樹菜さんは、毎日40分の半身浴を行なっています。あのすっきりした体型は、余分なものを溜め込まないからこそ。

お風呂に入って汗をかいても、水分を補給すると体重的には変わりません。でも、身体中を活性化することで、代謝が促され、脂肪燃焼しやすい体質を作ることはできます。汗を出すことで毛穴も開き、デトックス効果も十分。お肌もぴかぴかになりそうですね。

運動以外で新陳代謝を良くする工夫とは

お風呂から上がった後、オイルマッサージを行なうことでさらに代謝がアップ。むくみが解消し、木下優樹菜さんのようにほっそりとした脚になれるかもしれません。

WELEDA ホワイトバーチ ボディオイル

03b56c6d0c188046

出典:www.amazon.co.jp

彼女が愛用しているのは、ヴェレダ(WELEDA)のホワイトバーチ ボディオイル。香りもよくて、痩身効果があるかも、と話題になっています。三日坊主になりやすいそうですが、このオイルのお蔭で続いているみたいですね。

今ではなかなかしっかりとしたママさんぶりの木下優樹菜さん。相変わらずのスタイルの良さながら、健康的で幸せな生活感が伝わってきます。

無理をせず、自然体で、長続きのするダイエットを。これが彼女の美しさを支えている秘密なのでしょう。体質的な細さは真似できませんが、ちょっとした暮らしのヒントをダイエットの参考にできそうですよね。

人気記事