2週間キャベツダイエットをした効果

出典:weheartit.com

ダイエットでよく食べられているイメージのあるキャベツ。食前に食べる「食前キャベツダイエット」はいつもの食事の前に食べるだけで、お腹も満たされ、食事の量を少なくでき、低カロリーに抑えられる!というメリットがいっぱい。

食べるのが好きな私はお腹もいっぱいになりながら、ダイエットしたいと考えていたので、さっそく実行♪朝ごはんの前に「キャベツ」を食べる!この方法を2週間行ったところ、1.5キロほどの減量に成功!ひとまず、ダイエット効果は見られました◎

私が感じたキャベツダイエットの効果は以下の通りです!

  • 体重が1.5キロ落ちた。
  • 便秘が解消され、ぽっこりお腹が目立たなくなった。

減量できたのも喜ばしいことだったのですが、食物繊維が豊富なため、便秘の解消効果を期待していた分、毎日快便だったのが嬉しいポイントでした♪

ぽっこりお腹が目立つとスキニーなどのボトムスが綺麗に履けなくなってしまうんですよね・・・。便秘の解消はダイエットには欠かせません◎

キャベツダイエットによる効果を分析してみた

キャベツダイエットによる効果は①体重の減少、②便秘の改善でした。それらはキャベツの持つ栄養素が関係していると思われます!

キャベツの栄養素(100gあたり)
カロリー23kcal
食物繊維1.8g

①1日の摂取カロリーを抑えることができた

私は普段からデスクワーク中心の生活を送っているため、自分から動き出さないと、なかなかエネルギーを消費することがありません・・・。なので、その分食事制限をして「摂取カロリー<消費カロリー」にしないと痩せなかったんです。

キャベツダイエットのポイントはキャベツを100g食べてもたったの23kcalというところ!キャベツ100gというと、お皿に山盛りになるくらいの量です。

後で食べ方の紹介をしますが、しっかりとよく噛んで食べるとかなりお腹にたまります。満足感を得られるというよりも、食前にキャベツをたくさん食べることで、他の食べ物を食べることに疲れました(笑)

朝に食前キャベツ、夕食はキャベツのみにすることで、1日の食事のほとんどがキャベツになり、摂取カロリーもかなり抑えることができたので、減量につながったと思います。

②不溶性食物繊維による便秘の解消

キャベツに食物繊維が多く含まれていることは周知の事実ですよね!特にキャベツには「不溶性食物繊維」と呼ばれる水に溶けにくい性質を持つ食物繊維が多いんです。

不溶性食物繊維の特徴は繊維質で、よく噛んで食べなくちゃいけないところ。キャベツはまさに「よく噛んで食べる野菜」で、咀嚼回数が増えることで満足感の得られ方が違います!実際にキャベツの味を噛みしめながら食べると、時間もかかるし、量も多いしでダイエットしているな~という気分に・・・。

スポンサーリンク

減量の他に嬉しい「便秘の解消」は食物繊維の効果で、不溶性食物繊維は胃や腸の中で水を吸収し、大きく膨張します!便のかさをまして、腸の動きを活発化してくれるから、便通を促してくれるんです♪

キャベツを多く食べるようになってから、食事の後は腸がごろごろと動くのを感じられるようになるまでに!すぐトイレに駆け込むようになりました(笑)。まさにキャベツ効果です!

キャベツダイエットのやり方

出典:weheartit.com

実際、2週間、実際にキャベツダイエットをしてみましたが、2週間が私のできるギリギリの期間でした・・・。

というのも、生のざく切りキャベツをよく噛んで食べるというのは想像以上に口が疲れます。口が疲れることで、それ以上食べなくて済むという利点もありますが、私の場合は面倒になって他のものを食べてしまいそうでした。結局、2週間で断念。

それでは実際に挑戦したキャベツダイエットのやり方をご紹介します!

食前キャベツダイエットのやり方
①食事の前にキャベツを1/6(約170g)食べる。
②キャベツを食べるときは水をたくさん一緒に飲む。
③タンパク質の不足を避けるためにささ身などを食べる。
④揚げ物などの高カロリーなものは食べない。
⑤甘味料・砂糖を使ったものは食べない。

食前キャベツダイエットのポイントは約1/6の量のキャベツを普段の食事の先に食べること。キャベツを先に食べることによって「血糖値の上昇」を緩やかにできる効果があるんだとか!キャベツの食物繊維を先に胃腸に運ぶことで、炭水化物などによる「血糖値の急激な上昇」を抑えられるんです♪

「血糖値の急激な上昇=多量のインシュリンの分泌=インシュリンが脂肪を溜めこむ=体脂肪が増える」ため、血糖値の上昇を緩やかにすることはダイエットにおいて大切なんですね◎

ダイエット中は不足しがちなタンパク質を摂ったり、揚げ物・甘味料・砂糖は摂らないなど、高カロリーはものはなるべく控えていました。それ以外は普通の食事内容を食べていましたよ♪

キャベツダイエット後、リバウンドして失敗した理由

キャベツダイエットをやめた後の食事

キャベツダイエット2週間を終えたあと、すぐに普通の食事に戻してしまってはリバウンドしてしまう・・・と気を付けていたものの、やはりリバウンドしてしまいました・・・。痩せた1.5キロ分、しっかりと!

理由は食事内容を「ダイエット始める前に戻した」からだと思います。食前にお腹いっぱいになるまでキャベツを食べ、水を飲んでいたため、ダイエット期間中はかなり1日の摂取カロリーが抑えられていました。

2週間終えたあとは、意識的に水を飲むこともなくなり、大量のキャベツをやめ、カロリーや揚げ物を気にしながら普通の食事に戻したのですが・・・。やはり、キャベツばかり食べていたときとはカロリーの摂取量がかなり違います。

食事制限タイプのダイエット方法は「やめない」「体重が定着するまで長く続ける」ことが大切なんだな~とわかった瞬間です。

実際に挑戦した食前キャベツダイエットのやり方・効果・リバウンド失敗談についてご紹介しました!食事制限タイプのダイエット方法はリバウンドの危険性が高いというのが、身に染みてわかって、よかったです。挑戦してみたい!という人は、リバウンドの危険性を視野にいれて始めてみてくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!