乳酸菌ダイエットって?

出典:weheartit.com

今は「炭水化物抜きダイエット」や「置き換えダイエット」などという〇〇ダイエットがあり、そのどれもが摂取カロリーを減らして痩せよう!体脂肪を減らそう!という内容です。しかし、食べる量を減らしてしまうと食物繊維や必要な栄養が足りなくなってしまうので、腸内環境が悪くなってしまいます。

便秘になると腸内に便が溜まった状態になり、食べ物を消化・吸収するのに時間がかかってしまいます。すると元々吸収する予定ではなかった糖分・脂肪分までもが吸収されてしまいます。さらに、便秘になると新陳代謝が悪くなり皮下脂肪が付きやすくもなるので、便秘はダイエット中の大敵なのです。

そこで乳酸菌の出番!乳酸菌は腸内を酸性にし、善玉菌が増えやすい環境を作ってくれます。善玉菌が増えると腸のぜん動運動が活発になり、便通が良くなるというわけです。ただ乳酸菌を摂取して便通を良くすればみるみる痩せるというものではありませんが、痩せ体質を作るためには必要な成分であることが言えます。

乳酸菌ダイエットの方法を知ろう♪

乳酸菌ダイエットといってもいろいろな方法があります。今回は便通を良くして新陳代謝を高める方法を厳選して3つご紹介します♪

①オリゴ糖と乳酸菌の相乗効果!

人間の腸内には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」が20:20:60の割合でバランスよく共存していて、このバランスを常に保てていれば腸内が正常に活動してくれると言われています。しかし、ストレスや疲労でバランスが崩れ、「善玉菌」よりも「悪玉菌」の方が割合が高くなってしまうことも。

腸内に「善玉菌」を増やす方法として乳酸菌を摂取するというものがありますが、乳酸菌は酸に弱く腸に届くまでに死滅してしまったり、腸まで届いたとしても便と一緒に排出されてしまうため、継続的に乳酸菌を摂取する必要があるのです。

そこでオリゴ糖が手助けしてくれます。オリゴ糖がビフィズス菌の餌となり、そのビフィズス菌が腸内を酸性にしてくれるので、腸内での悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌が住みやすい環境を作ってくれるのです!

またオリゴ糖は低カロリーかつ分解されにくいので、ほぼそのままの状態で腸まで届きます。乳酸菌を摂るよりも、オリゴ糖と乳酸菌を合わせて摂取した方が効率よく腸内環境を整えることができ、便通を良くすることができます!

②今流行のスキムミルクヨーグルトダイエット♪

出典:runawayfromjapan.wordpress.com

スキムミルクもヨーグルトも乳製品ですが、実は乳製品同士をかけ合わせても高いダイエット効果を得られるのです♪

スキムミルクとは?

スキムミルクとは、脱脂乳を濃縮・乾燥させ、粉状にしたものです。要は牛乳を水分と脂肪分に分離させ、乾燥させたもの。主にお菓子作りに使われることが多いですね♪

スキムミルクダイエットってなに?

スキムミルクダイエットは、スキムミルク60gとプレーンヨーグルト400gを混ぜ合わせて20〜30度の部屋で半日置いたものを、3食のうちのどれかに置き換えるいたってシンプルなダイエット法です。スキムミルクヨーグルトはどろどろとしていて、意外とお腹に溜まります。

スキムミルクは牛乳からダイエットの敵である脂肪分だけを抜いたものなので、大事なタンパク質とカルシウムはきちんと残っています。ヨーグルトと組み合わせれば、ダイエット中に不足しがちな「タンパク質」と「カルシウム」を効率よく摂取できるうえ、ヨーグルトの整腸作用から便通も良くなります。

このダイエットの利点は3つあります。

  1. 脂肪分を分離していることからカロリーオフができる。
  2. ヨーグルトと合わせて摂取することでカルシウムが多く摂れる。
  3. ヨーグルトとスキムミルクの乳酸菌で整腸作用があり、便秘知らずに♪

スキムミルクとヨーグルトを混ぜることで再発酵すればさらに乳酸菌が増えるので、便秘に悩んでいるダイエッターさんにはぜひ試してみてほしいダイエット法です!また酸味のあるプレーンヨーグルトで作っているため、食べにくい人はココアやオリゴ糖を混ぜると食べやすくなりますよ♪

スポンサーリンク

③乳酸菌サプリで効率よくダイエット♪

これまで、乳酸菌ダイエットと言えばオリゴ糖ヨーグルトや、スキムミルクダイエットなどの食べるダイエットをご紹介しました。ですがダイエット中は少しでもカロリーでもカットしたいものです。便秘を解消し、さらにカロリーもオフできるのが乳酸菌サプリなのです!

ヨーグルトは食べやすいように甘味料を入れるとカロリーが上がってしまうし、同じく乳酸菌が含まれている植物性のキムチや味噌などの発酵食品も、塩分量が多いため長期間摂取するのは難しいですよね。これら発酵食品からうまく乳酸菌だけを分離して取り出したものが、乳酸菌サプリなのです。

サプリは塩分やカロリーがカットできるだけではなく、食べ物から摂取するよりも多くの乳酸菌を取り入れることができます。通常、酸に弱い乳酸菌もサプリなら安心して腸にまで届きますし、腸に届いても排出されてしまう乳酸菌も、サプリなら継続的に安定して摂取できるんです!

ネットで評価の高いサプリをいくつかご紹介します♪

ヘルスエイド 「ビフィーナS」

出典:item.rakuten.co.jp

ヘルスエイド ビフィーナシリーズは誕生から23周年!「機能性表示食品」にも対応しています。

ビフィーナSは、ビフィズス菌を最大限に発揮できる独自の配合で、乳酸菌を生きたまま腸まで届けることができます。また、1包装あたりに含まれるビフィズス菌はなんと50億個!これは乳酸菌10億個相当なんです!ビフィーナシリーズは19年間連続で売上No.1を記録しており、多くの方に愛されている乳酸菌サプリなんですよ。

便通を改善したい方に 森下仁丹のビフィーナ|ヘルスエイド|ヘルスエイドはすべての商品に機能が表示されている森下仁丹が開発した機能性サプリメントブランド

購入はこちら!

カゴメ 「植物性乳酸菌ラブレ」

出典:www.shiawase-supli.com

植物性乳酸菌ラブレは飲みやすいことから人気があるサプリです。ラブレ菌は京都の漬物から発見されました。酸や強い塩分の強い状態で作られている漬物から発見されたことから、胃酸などに負けず腸までしっかり乳酸菌が届くのです。

1粒になんと100億個ものラブレ菌が含まれていて、飲む量も1日1粒だけでいいのでとても手軽に摂取できます♪

毎日実感。日本人の腸と相性が良い|「植物性乳酸菌ラブレ・カプセル」(サプリメント)|【カゴメの通販】カゴメ健康直送便

購入はこちら!

善玉菌のチカラ 「カスピ海ヨーグルト」

出典:nyusankin-kaiben.info

善玉菌のチカラは、製造元が1年の試行錯誤を経てカスピ海ヨーグルトから「クレモリス菌FC株」を生きたまま凍結乾燥しカプセル化するのに成功しました。1粒に20億個以上の乳酸菌が含まれています。

善玉菌のチカラは生きた善玉菌以外にも「食物繊維」「カリウム」「カルシウム」が含まれているので、1粒で必要な栄養素を摂取することができます!また、ヨーグルトより大幅にカロリーがカットできるのも利点と言えます♪

カスピ海ヨーグルトの生きた乳酸菌 善玉菌のチカラ

購入はこちら!

これで誰でも腸内美人!

注意点として、ただ乳酸菌を摂るだけ、サプリを飲むだけで痩せるわけではないので、合わせて食生活にも気を付けましょう。乳酸菌で腸内環境を整え、代謝を上げて太りにくい身体を目指してください。

いくつか乳酸菌ダイエットをご紹介しましたが、合う合わないには個人差があります。試してみて、自分に合った乳酸菌ダイエットを見つけましょうね♪

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!