楽して痩せる方法① ランチおにぎりダイエット

出典:weheartit.com

平日のランチはいつも会社の近くで外食をしていました。でもよく考えると、毎日外でランチをすると1日約1,000円はかかるので1ヶ月で2万円近く使っている計算。しかものんびり1時間ランチをすると結局帰りも遅くなってしまうことに。

そこで、思い切って平日の外ランチをやめてみました。お昼時に一息つくのは仕事中の楽しみではあったけれど、その分早く帰って家でのんびりすることに。ただし、毎日お弁当を作って持っていくほど女子力高くないので、毎日作ったのはおにぎり2つ。

ランチおにぎりダイエットの効果を高めた方法

おにぎりは大体1個150gぐらいなので、おにぎり2個だとカロリーは約500kcal。おにぎりだけなのに意外と高カロリーですよね。そこでおにぎりに「マンナンヒカリ」を混ぜて炊くことに。ご飯を炊くときに、炊飯器に一緒に入れるだけなので何の手間もありません。

マンナンヒカリを混ぜれば、おにぎり2個のカロリーは約340kcalに抑えられます。しかも、マンナンヒカリはご飯150gあたり5gもの食物繊維が含まれているので、野菜を食べなくても繊維不足の心配がありません。

楽して痩せる方法② 一人鍋ダイエット

友達とご飯の予定が入っていない時、自炊して家でご飯を食べるのって面倒ですよね。つい近所の定食屋でさくっとご飯を食べてしまいがちですが、定食屋さんのご飯ってけっこうハイカロリー。

美味しい定食が色々ある大戸屋は一人ご飯にしょっちゅう活用していましたが、いつもそのカロリーが気になっていました。

  • 鶏と野菜の黒酢あん定食:995kcal
  • 真だらと野菜の黒酢あん定食:857kcal
  • さばの炭火焼き定食:908kcal
  • チキンかあさん煮定食:850kcal
  • 四元豚の生姜焼き定食:907kcal

ヘルシーそうなメニュー名なのに、軒並みハイカロリー。ダイエットしようと決めたからには、美味しい定食は我慢。でも家で自炊は面倒!そこで考えたのが「一人鍋」。

準備は5分!疲れて帰ってきた日もすぐに食べられます

出典:weheartit.com

一人鍋は、小鍋に適当な具とお湯を入れて煮込み、火が通ったらポン酢で食べるだけ。市販の鍋の素も今はたくさん種類があるので、色々試すのも一つの楽しみになっていました。

具は、ざくざく切ればOKなものだけに限定すれば5分で準備完了!野菜なら白菜・ねぎなど皮をむかなくていいもの、肉はこま切れ肉をパックからそのままザザーっと投入。他、シイタケ・豆腐・タラなども下ごしらえいらずでズボラ女子の味方です。

一人鍋は具だくさんでとってもヘルシー。身体も温まって心なしか代謝も良くなった気が。寒い日は生姜チューブもたっぷり入れていました。

楽して痩せる方法③ 仕事中に筋トレ

スポンサーリンク

どうしても脚やせしたかった私は、デスクワーク中に筋トレをすることに。方法は簡単。いつも仕事中のひざかけにしているブランケットを丸めてひざの間に挟み、ブランケットを両ひざでギュッギュと押すだけ。これをすると内ももがかなり疲れます。しかも、デスクの下で誰にも気づかれずにそっと行えます。

スクワットはすぐに膝が痛くなってしまうのであまり好きではなかったのですが、座って行うこの方法は脚を痛めません。1日中デスクワークだと運動不足になってしまうので、何かできないかなぁと考えて実行した方法です。

楽して痩せる方法④ ゲームしながら半身浴

楽々ダイエットを試していた当時、3DSにはまっていました。でも仕事が忙しく、なかなか家でゆっくりゲームする時間がありませんでした。かと言って通勤電車で3DSは女子的にちょっと・・・。

そこで、ダイエットをかねて半身浴中に3DSをすることにしました。ジップロックの中に開いた状態の3DSを入れてしっかり口を閉じれば半身浴中でも3DSが楽しめました。特にゲーム好きではない、という方はスマホを防水ケースに入れてネットサーフィンしながらの半身浴もおすすめです。

楽して痩せる方法⑤ 普段の飲み物を硬水に

出典:weheartit.com

毎日必ず1本は購入していたペットボトルの飲み物を、普通のお茶から硬水へチェンジ。硬水は便秘に効くマグネシウムが豊富なので、人によってはお腹が緩くなってしまうこともあります。

私は元々便秘症なので、「お腹が緩くなることもあります」と書いてある飲料はむしろ大歓迎。実際、硬水を飲み始めてからあまり便秘をしなくなりました。

おすすめの硬水

ダイエット的になんといってもおすすめなのはコントレックス。硬水は炭酸のものが多いのですがコントレックスは無炭酸なので炭酸が苦手な人でもごくごく飲めます。

かなり強めの硬水なので、最初飲みにくいと感じますが、慣れてしまえば逆に癖になりました。水なのに甘いような、不思議な味がします。

硬水特有の味がどうしても苦手、という人は、硬度が低くクセのないエビアンがおすすめ。

楽して痩せる方法5つを試した結果

何も意識せずに過ごしていた時は、52kgあった体重がこの5つの心がけを続けて2ヶ月後には3kg減!夢の40kg台に突入できました。

体重が減ったのは、おにぎりと鍋によるカロリーカットの効果が大きかったと思います。加えて、半身浴で代謝アップできたこと、硬水で便秘が治ったこともポイントでした。デスクワーク中の筋トレも、少しだけ内ももの引き締め効果がありました。

以上、努力嫌いの私が試した、楽して痩せる方法を紹介しました。努力しない=無理なダイエットではない、とも言えるので、体調を崩すこともありませんでした。ズボラな方、健康的にダイエットしたい方にもおすすめです!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!