ローカーボダイエットとは?

出典:weheartit.com

ローカーボダイエットとは「低炭水化物ダイエット」のことで、摂取する炭水化物の量を減らし、緩やかに糖質を制限するダイエット方法です。医師が考え出したダイエット法で、糖尿病の方にも勧められている方法なんですよ。

糖質を制限するダイエット法と聞いて「糖質制限ダイエット」を思い浮かべた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ローカーボダイエットは糖質制限ダイエットと糖質制限の方法が大きく異なります。

ローカーボダイエットは糖質制限ダイエットのように炭水化物を徹底的に抜くのではなく、炭水化物の量を適切に調節します。完全に炭水化物を摂取しない糖質制限ダイエットよりもストレスが少なく、続けやすいという点が大きなポイントです。

ローカーボダイエットの効果的な方法

ローカーボダイエットを成功させるためには、ただ糖質を抜けば良いというわけではありません。糖質はさまざまな食材に含まれています。まず、どの食材に糖質が含まれているのか知ることが大切です。

糖質を控えるのは1日のうち2食

まず完全に糖質制限するのではなく、2食だけ糖質制限を行い、残り1食は制限なく食事をすることから始めましょう。昼・夜に糖質を抜くことがオススメです。

控える食材

  • パン
  • 麺類
  • 餃子(皮がNG)

よく知られているとおり、米や小麦は主成分が糖質でできています。基本的に控えましょう。

摂取量に気をつけてほしい食材

  • ジャガイモ
  • カボチャ
  • とうもろこし
  • 大根
  • ゴボウ
  • レンコン
  • ニンジン
  • トマト
  • パプリカ

野菜でも糖質が多い食材は意外にも多いので注意が必要です。これらの食材は決して食べてはいけないものではないので、食べ過ぎに気をつければ食事に取り入れても大丈夫ですよ。

肉類は基本的に何でもOK!

出典:weheartit.com

肉類には糖質がほとんど含まれていないので、牛肉・豚肉・鶏肉どれを食べてもOKです。脂身のついた肉も、から揚げも大丈夫です。から揚げの衣に小麦が使用されていますが、ローカーボダイエットはこの程度の糖質であれば摂取しても問題ないですよ。

食べても良い肉料理

  • 焼肉
  • ステーキ
  • 薄衣から揚げ
  • 焼き鳥
  • しゃぶしゃぶ
  • チキンソテー
  • 豚汁
  • 肉野菜炒め

魚介類・豆類・海藻類・きのこ類・卵は積極的に摂ろう

魚介類・豆類・海藻類・きのこ・卵は積極的に摂取してほしい食材です。魚介には身体に必要なミネラルや良質なオイルが含まれているので、ローカーボダイエットに向いていると言えます。ナッツ類もローカーボ食品なので、おやつなどに取り入れてみると良いですね。

野菜は糖質の少ないレタスやキャベツ、小松菜などの葉物が良いでしょう。ブロッコリーもダイエットに良い食材なのでオススメです。

食べても良い魚料理

  • ムニエル
  • 海鮮野菜炒め
  • 鮭ときのこのホイル焼き
  • カルパッチョ
  • 海鮮クリーム煮込み
  • 魚と野菜のチーズ焼き

食べても良い卵・豆料理

  • チーズオムレツ
  • 茶碗蒸し
  • 厚揚げのしょうが焼き
  • 油揚げピザ
  • 小松菜とあげの和えもの

脂を積極的に摂取しよう

糖質を制限する代わりに、脂を積極的に摂りましょう。魚介やナッツ類に含まれる良質な脂は、脂肪を燃焼しやすくする脂です。ココナッツオイルやえごま油、アマニ油も身体に良い脂なので料理などに積極的に取り入れましょう。

脂質は、炭水化物を減らすことによって引き起こす便秘を防ぐ作用もあります。ローカーボダイエットを行う上で、肉の脂やチーズ、魚やナッツなどの良質な脂をしっかり摂取することが大切ですよ。

調味料の糖質にも注意!

出典:weheartit.com

スポンサーリンク

糖質が含まれている食材を知っても、調味料で糖質を摂取してしまっては意味がありません。調味料に含まれている糖質の量も意外と多いので注意しましょう。

糖質の高い調味料

  • 砂糖
  • ハチミツ
  • みりん
  • ポン酢
  • ケチャップ
  • ソース

摂取しても良い調味料

  • 醤油
  • マヨネーズ

糖質の少ないものであればお酒もOK!

焼酎やウイスキーなど、糖質の少ないお酒であれば飲んでも大丈夫です。量も特別制限などはありません。ビール・ワイン・日本酒などは糖質が多いので避けましょう。

ローカーボダイエットを成功させるためのポイント

三大栄養素のうちの1つ「炭水化物」を制限するためどうしても栄養バランスが偏りがちになってしまいます。糖質を制限する分、動物性・植物性・魚の脂をバランスよく摂ることが大切です。「積極的に脂質を摂取する」ということがローカーボダイエットの重大ポイントとなります。

糖質を減らすことに身体が慣れることで、糖質から作られていたエネルギーが脂肪から作られるようになります。脂肪燃焼を促すためのエネルギー源を確保するためにも、脂質を積極的に摂取することが大切になるということですね。

知識の無いまま無理に糖質制限を行ってしまうと、体重が減ってもただ単に栄養失調で痩せただけになってしまいます。正しい方法で行えばきちんと効果を実感することができますので、間違った方法で身体に悪影響を与えないように注意しましょう。

ローカーボダイエットの危険性

出典:weheartit.com

  • 口臭や体臭がきつくなる
  • 低糖質の影響で頭がボーっとし集中力がなくなる
  • 肝機能が低下する
  • 疲労が溜まりやすくなる
  • 失敗するとリバウンドしやすくなる

炭水化物を控えることでの危険性は少なくありません。しかし、こういった危険は急激に炭水化物の摂取量を減らすことによって引き起こされます。

これまで説明したとおりローカーボダイエットは炭水化物をまったく摂取しないダイエットではありません。自分のペースでゆっくりと炭水化物を減らしていけば危険性を心配することはありませんよ。

ローカーボダイエットの効果は?口コミをチェック!

やはり気になるのはローカーボダイエットの効果についてですよね。テレビ番組ではカーボダイエットに挑戦し、10日間で3kg減ったという結果も出ていますが、実際どうなのでしょうか?ローカーボダイエットに挑戦した方の口コミをまとめてみました。

ローカーボダイエットに成功した口コミ

小麦は摂らず,砂糖は控え,ご飯を少なめ,食べる時も食事の後に回して血糖値の急上昇を抑えました。すると,仕事中の眠気もなくなり,朝の目覚めがよく時間を有効に使えるようになりました。体脂肪率は8%。トライアスロンをガンガンやって脂質を摂らない食事をしていたときに10%を切らなかったのに!!炭水化物の代わりに良質なバターやココナッツオイルを多量に摂っています。普通は体脂肪がつくと思いますよね。逆でした。脂質はエネルギーになりやすいのですね。実践して驚いています。

出典:sportsclub.nifty.com

今年3月から、1日糖質量20g摂取で、ダイエット始めて、10月31日時点で、102キロから30キロ減り、現在72キロになりました。
全然辛くなく、ダイエットができ高血圧も改善されました。
筋肉量減らさず、体脂肪量だけ減らすのに成功しました。

出典:sportsclub.nifty.com

夕食だけ炭水化物抜きダイエット。朝・昼はご飯しっかり食べています。ローカーボダイエット、面白いくらいに体重が落ちますね。運動は特にしていません。運動はヨガの呼吸を意識して腰痛対策くらいかな。

出典:twitter.com

ローカーボを始めて一ヶ月半。食後のピーク77.5kgから、空腹時72kgまで痩せた。内臓脂肪がかなり減ったので次は皮下脂肪だ。

出典:twitter.com

ローカーボダイエットに失敗した口コミ

炭水化物ダイエットを初めて3日目。
3キロ痩せました。
ただし、糖分を取らなすぎているのか少しフラフラして、喉が異常に乾きます。
これって危険?

出典:sportsclub.nifty.com

炭水化物を夜取らないと次の日の朝便が出ないんです。もともとは便秘持ちではないので、夜しっかり食べるとでるのですが・・・。でも炭水化物を取りたくないのでどうすればいいか悩んでます。

出典:sportsclub.nifty.com

私は以前、炭水化物抜きダイエットで9キロやせることができました。

炭水化物やいも類を避け、野菜ばかり食べていました。
初めて1週間くらいで2キロやせ、嬉しくなりどんどんダイエットは加速してきました。

すると1ヶ月すぎると筋肉が落ち、全身はだるく力が入らなくなりました。次に炭水化物が足りないことから糖分が足りなくなり、いくら勉強しても暗記力が落ちているため、勉強ができなくなりました。

体が糖分を求めるあまり、チョコレートをご飯代わりに食べたりとどんどん悪循環になっていきました。

その後、リバウンドはないもののどのように食事を戻せばいいかわからなくなってしまいました。

もし、今から炭水化物抜きダイエットを考えている方は、全く炭水化物を取らないっと言った極端なやり方はやめてください。
とくに学生の皆さんにはおすすめしません!

出典:sportsclub.nifty.com

低糖質ダイエット始めて8日目。
ハマり性なので、Dr.江部の「低糖質ダイエット」を参考にかなり厳格にやってます。

が。。。

ここにきて、異様に喉が渇く!
今日なんて、何リットル飲んだことか・・・。

・・・耐えきれず、夕食はフルーツ三昧食べてます。
バナナも。

自己分析ですが、圧倒的に野菜の量が不足していたんじゃないか、と。
レタスなど、低糖質な野菜ばかり量食べれませんもんね。

思えばわたし、ベジタリアン的な食事内容でも全然O.K.なんです。
ってか、好き♪

そんなわたしに限られた野菜、フルーツ駄目というのはツラすぎました。゜゜。(*pдq*)。゜゜。

あと、血が汚れる気がします。
生活していて、そう感じる。

最初は嬉しかったのですが・・・
こんなに肉・魚ばかり食べれません!

8日間でー2kg弱。
これくらいの減少だったら、ベジタリアンダイエットでできそうだし、そっちに切り替えようかな・・・と思ってます。

出典:sportsclub.nifty.com

ローカーボダイエットを始めると力が入らない、頭が回らない、安眠出来ないというちと辛い日常を送る事になる。
自分で書いてて始めるの嫌になってきた。。。
ダイエットする上で一番大事になのはモチベを保つ為のストレスコントロールだと思うわー。

出典:twitter.com

糖質制限をすることで、体重が減ったという口コミは多くありました。一方で、炭水化物が好きな方には続けること自体が難しかったり、最初から極端に糖質を減らしたことによって身体に不調が出てしまったという口コミもありました。

ローカーボダイエットは緩やかに糖質制限を行うダイエット法です。糖質を減らすことで体重が減ることは間違いありませんが、無理せず少しずつ糖質を減らすことに身体を慣らすことが重要です。ローカーボダイエットに失敗しないために、極度な糖質制限はせず正しい方法でダイエットしましょう。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!