ウーロン茶は脂肪を追い出す?

よく、中華料理など、脂っこい食事をする時にウーロン茶を飲む方が多いと思いますが、体に良い働きがたくさんあるんです。順番に見ていきましょう。

脂肪を排出!

緑茶、紅茶、ウーロン茶。この違いは何か分かりますか?そう、発酵の度合いです。緑茶は不発酵、紅茶は完全発酵、そしてウーロン茶は半発酵になります。

出典:www.maiko.ne.jp

お茶は、発酵することで「ポリフェノール」という成分が生成されます。紅茶にもポリフェノールは含まれますが、ウーロン茶に含まれる「ウーロン茶重合ポリフェノール」は、摂取した脂質にくっついて、体外に排出する作用があります。

脂質が体内に吸収される前に、追い出してくれるんですね♪

血管内の脂肪の分解を阻止!

体内には「リパーゼ」という、脂肪を分解し体内に吸収するのをお手伝いしてしまう酵素があります。ウーロン茶重合ポリフェノールは、その脂肪の分解を徹底的に阻止!吸収できない大きさに留めたまま、体外への排出を促すのですね。

糖質が脂肪に変化するのも阻止!

出典:xxxkaigaixxx.blog.fc2.com

炭水化物などの糖質は、体内でブドウ糖に変わりますが、これが余ってしまうと中性脂肪に作り変えられます。そこで登場するのが、ウーロン茶に含まれている「サポニン」という物質。サポニンは、糖質が脂肪に変わるのを防ぐ働きを持っているんです!

おまけにコレステロールまで!

ウーロン茶重合ポリフェノールには、悪玉であるLDLコレステロールの酸化を抑え、総コレステロール値と中性脂肪量を減らす働きもあります。

ポイント

ウーロン茶は脂肪の分解・吸収を阻止してくれる働きがある。コレステロールが気になる方にもおすすめ!

ウーロン茶をダイエットに取り入れてみよう!

ウーロン茶を飲めば、脂肪が吸収されにくいことは分かりましたが、どのようにして飲むのが効果的なのでしょうか?実は、飲むタイミングや量を間違えてしまうと、体を壊してしまうこともあるそうなのです!

いつ飲めば良いの?

ウーロン茶が脂肪の吸収を防ぐのは、胃や腸に食べ物がある時だけ。すでに蓄積されてしまった脂肪は、もうウーロン茶にはどうすることもできないのです。つまり、ウーロン茶が活躍できるのは、食事中もしくは食後なので、喉が渇いた時にガブガブ飲むのは、あまりおすすめできません。

スポンサーリンク

唯一、食事以外で飲むのに効果が出るのは、有酸素運動をする前。基礎代謝がアップし、脂肪燃焼率も上がるようです。適度な運動にウーロン茶をうまく取り入れると良いと思います。

どのぐらいの量を飲めばいいの?

出典:tabelog.com

脂肪の吸収を阻止するために、たくさん飲みたいところですが、ちょっとストップ。ウーロン茶には、タンニンやカフェインも多く含まれていますから、ガブガブ飲んでしまうと、胃を荒らしてしまうこともあります。

だいたい1日にコップ3〜4杯分が適量。いつもの食事の時に、1〜2杯飲むのが良いのではないでしょうか。

ポイント

食事中もしくは食後に、コップ1〜2杯分飲むのがBEST。飲み過ぎには注意!

ウーロン茶を飲んでみた結果は?口コミを紹介!

@hk_kafuka 飲料水を緑茶にして、食後はウーロン茶。間食は絶対禁止で一日三食。食事は炭水化物だめって言うけど、塩分と糖分を避けてれば大体二ヶ月でぼくは10kg痩せたよ

出典:twitter.com

俺もカルピスをウーロン茶に変えたら痩せたから缶コーヒーをウーロン茶にすれば確実に痩せる。むしろ缶コーヒーじゃなくノーマルのコーヒーにするだけで痩せる。
RT @ryo_12: おぉそう思う。でもかなり厳しいぞ。缶コーヒーを極力辞めてみるか。

出典:twitter.com

黒ウーロン茶 美味い 実際痩せるらしい 1ℓのがあるらしい まとめて買って 必ず食事中に飲むのがいいらしい 知り合いの女の子が一ヶ月で3kg痩せたって 美味しいのだが高かった タダ痩せる効能があるのであれば 安い しかもまとめて買えば
もっと安い 早速 楽天にて注文☆

出典:twitter.com

お酒や食事は一切制限せずに、ただ、日中飲むものはウーロン茶だけにしてみた。夏場で汗かくせいもあるけど、3カ月で6kg痩せた。

出典:twitter.com

@replicateislets 飲み物をウーロン茶にしたら、月2kg痩せたよ。運動無し、食事量変化なしで。

出典:twitter.com

いつものドリンクをウーロン茶に変えてみただけ、という方でも、ちゃんと結果に現れているようですね!

女性にやさしいウーロン茶

緑茶は、CMでもおなじみの「カテキン」というポリフェノールの成分が脂肪を燃やす働きをし、ダイエットに良いと言われています。しかし、緑茶には体を冷やす働きがあり、ダイエットの妨げになってしまうこともあります。

出典:mizuirokaikan.jp

その点、ウーロン茶は体を温める性質があります。食べ物は発酵させると、体を温める性質に変化するのです。その点、女性にとって、体にやさしいダイエットを進めるためにも、ウーロン茶はおすすめです。

ウーロン茶のお話をしてきましたが、もちろん、ウーロン茶だけではダイエットはできません。食事の量を考え、きちんと運動した上で、ウーロン茶を食事中や食後に飲んで、効果的にダイエットにつなげていきましょう!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!