Medium 55b3713ad427e9dd

ダイエット中の運動はジョギングが最適?ランニングの効果まとめ!

ダイエット中には食事制限だけでなく「適度な運動」が大切です。そこで今回は「ジョギング」の効果、方法についてご紹介していきます。日頃運動不足の方、苦手意識が強い方にもオススメの運動です。「運動しないとダメだ!」と焦っている方必見のダイエット、是非ご覧あれ!

カテゴリー:運動ランニング  作成者:美鶴  投稿日:2017/08/23

目次

増えすぎた体重が気になる方へ

不規則な生活が太る原因に

87d2f6a0cb1a446d

現代人に多いのが、日頃の運動不足&食べ過ぎによる「体重、体脂肪の増加」ですよね...。頭ではわかってはいるけれど、ついつい付き合いやストレスなどでカロリー過多を防ぐ事が難しい方が多いと思います。

D409b8dcb3e50a91

それに加え、女性の方に多いのが、運動への苦手意識です。「痩せたいけれど、運動は苦手!」と言って、食べないダイエットばかりを繰り返すのは健康上、非常に危険です。また、過度な食事制限は基礎代謝を下げてしまい、かえって太りやすい体を作る原因になるとも言われています。

楽やせダイエットなら絶対これ!

ダイエットには「ジョギング」が効果的!

ジョギングは運動が苦手でも大丈夫!

8bddb507600ee595

そこで今回は、運動不足&体重増加でお悩みの方向けに「ジョギング」ダイエットをご紹介していきます。前述の様に運動に苦手意識のある方でも大丈夫!ダイエットにジョギングを正しく取り入れて、効率的かつ確実に脂肪を燃焼していきましょう。

685c88a6cf76f3a7

過度な食事制限だけでは、健康を害するだけでなくリバウンドなどがつきものです。一時の結果を求めるのではなく、継続できるダイエット方法として「ジョギング」は脂肪燃焼効果やリフレッシュ効果に長けているのです。また、コストがかからず誰でもお手軽にスタートできるのも嬉しいですよね!

ジョギング=有酸素運動

マイペースに始められるのが「ジョギング」

467936a1bab66432

ジョギングとは、筋トレやハードなランニングとは違い「自分のペースで力を抜いてひたすら走る事」です。有酸素運動は一定時間継続する事で、脂肪燃焼効果があると言われており、無酸素運動後に取り入れる種目としても最適です。

運動をもっと効果的にするサプリって知ってますか?

ジョギングとランニングの違いって?

大きな違いは「走るスピード」

61738ca1ae7b7b8e

ジョギングとランニングでは、一体何が違うのでしょうか?その答えは、意外に知らないものですよね。ランニングもジョギングと同じく無理のない範囲で走る事を意味しますが、答えは簡単!ジョギングにスピード感をプラスしたものが、ランニングなのです。

9ffcbd2c215347e2

つまり、ジョギングのペースについて考えてみると「ウォーキングとランニングの間」と言えるでしょう。それらをふまえた上で「無理なく、確実なダイエット効果」を求めるならば、ジョギングが最適である事が読み取れますよね!

有酸素運動のメリット

痩せやすい体作りにもってこい!

D6f310d2a54cf23c

有酸素運動のメリットは、何よりも「身体への負担が少ない事」です。正しい方法で行えば、運動が苦手な方でも気軽に取り入れていただけます。つまり、「思い立ったらすぐにスタート!」できるのが利点です。スピードはゆっくりであろうとも走り続ける事で、ダイエットや健康面もサポートできるのです。

Ca65b4de739d0518

また、有酸素運動は発汗作用にも長けております。ジョギングを継続していただく事で、当初は代謝が悪く汗が出なかった方でも、発汗して気持ちも身体もリフレッシュする事が可能です。ジョギングを上手に取り入れて、身体の内側から「痩せやすい体」を作っていきたいものですね!

女性に大人気のジョギング!

女性限定「RUNイベント」が流行中!

10765c0c34b4c2aa

昨今では、ジョギングをする女性が増加傾向にあります。効率的なカロリー消費、脂肪燃焼などのダイエット効果だけでなく、リフレッシュやストレス解消を目的として始める方など始めるきっかけは様々。運動のパフォーマンスをあげたいと、筋トレの後に取り入れる方も多いですよね!

さらに最近では、「フォトジェニックで可愛いコンセプトのRUNイベント」が各地で多く開催されております。「ジョギングに慣れてきた!」という方は、それらのイベントに参加してみると新しい世界が広がるかもしれません!SNSなどを中心に話題を呼んでいるので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

ジョギングの主なダイエット効果とは

ジョギングがダイエットにオススメな訳

D8102c0d3e41956a

次に「ジョギングの主なダイエット効果」についてご紹介していきます。ジョギングにはどの様な効果があるのでしょうか?実は、健康的にダイエットを行う上で欠かせないポイントをいくつかおさえているので是非チェックしてみてくださいね!

ジョギングの主な効果
新陳代謝の向上、発汗促進効果で「痩せやすい体」を作る
リバウンドなど、急激に増加した体重を落とす
発汗による、リフレッシュ効果
継続した運動による、免疫力の向上
新陳代謝の向上による、美肌効果
眠りが深くなり、疲労回復
ストレス解消効果により、モチベーションアップ
メンタル面がタフになる

ポイント

上記の効果はダイエットにおいて大切な要素。ジョギングを習慣にしてから、徐々に食事制限を開始するのがオススメです!

ジョギングの消費カロリーは?

ジョギングでの、主な消費カロリー目安は「体重 × 走った距離」の計算式で求められます。つまり「体重50kgの女性が、5km走り続けた」場合は下記の消費カロリーになります。

90165f1047918b60
<消費カロリー> 体重50kgの女性が5km走り続けた場合
体重 50(kg) × 走った距離 5 (km) 消費カロリー: 約250キロカロリー

運動初心者の方にはいきなり「5km」走る事はあまりオススメできません。しかし慣れてきた頃には自分のペースで大丈夫ですので、上記のカロリー消費を目安にして日々継続していけると良いですね!

エクスレンダー



顧客満足度98%!着るだけで痩せやすい体に

初心者でも「Let's ジョギング!」

思い立ったらすぐがオススメ

0bc8591dfa0ca811

ジョギングは運動初心者の方にも気軽にスタートしやすく、達成感を感じることができる運動です。お気に入りのウェアやシューズを用意して、街を走ってみましょう!

81df7b301ddec189

近頃では早朝や、仕事終わりに街を走るランナーを多く見かけますよね。街を走りながら風景を楽しんだり、少し考え事をしたり音楽を聞きながらリフレッシュするなど、自分を見つめ直す時間としてもジョギングはオススメですよ。ダイエットを楽しんで、健康的にスリムな体を手に入れましょう!

走る距離はどのくらい?

自分にペースで3km位からスタート!

69d337698e41c843

まずはじめに、全ての有酸素運動は「継続」が大切になります。つまり、ジョギングにおいてはご自身が「走り続ける事が出来る距離」に設定する事をオススメします。まずは、無理なく継続できる範囲で走ってみましょう!慣れてきたら、少しずつ距離を増やして前述の「5km」位は走れると良いでしょう。

ジョギング時間はどのくらいがいいの?

まずは30分走ってみましょう

ジョギングは「継続」が大切

F8f18c1e0d7eb4cc

初心者の方はまず、30分継続してジョギングを実践していきましょう。有酸素運動は「30分以上の継続をする事」で、より高い脂肪燃焼効果が生まれます。体調を気にしながら、走れる時は距離を長くしてみても良いのですが、無理は禁物です。ペースを保ちながら、30分ずつ走る距離を増やしてみる事をオススメします。

ジョギングに適切な頻度は?

5212a99c1139e5b8

次にジョギングの適切な頻度についてです。ジョギングの頻度としては初心者の方はまず「2日に1日」にするなど、適度なインターバルをおく必要があります。ジョギングは体への負担は少ないとは言え、最初からストイックに追い込み過ぎると、思わぬ怪我や事故の原因となります。

ジョギングに適切なタイミングは?

C0f669e6cead021a

また、ジョギングを行うタイミングとしては「空腹時」や「無酸素運動の後」がオススメです。空腹時でのジョギングをオススメする理由としてはまず、体が軽く走りやすい状態だという事があげられます。また、胃に何もない状態で走る事により「脂肪燃焼効果」と「食欲抑制効果」にも期待できるというメリットがあります。

12366eeb27d46a60

また、日頃筋トレなどの無酸素運動を行なっている方は、筋トレ終了後に必ずジョギングをする癖を付けると、体重や体脂肪の落ちるスピードが一気に上がると言われております。

ジョギングを行なう際の注意点

ジョギングを始める前に

499dd8e3570c9009

次にジョギングを始めるにあたっての、いくつかの注意点をご紹介します。ジョギングも軽めの有酸素運動とはいえ、下記の注意点を怠るとかえって体調を崩してしまうケースがあります。また、体調がすぐれない時は無理をせず、走る事を一旦ストップするなどの注意が大切です。

ジョギングの前後には「ストレッチ」を!

167e123005809f42

ジョギングを始める前と、走った後には5分から10分ほどで良いので、ストレッチをして体をほぐしましょう。ストレッチには体をほぐして、運動による効果を上げてくれる働きがあります。より高いダイエット効果を求めるだけでなく、怪我を防ぐ為にも、運動時には欠かせないポイントです!

適度な休息を大切に

6c32cb6c1d08ff25

ジョギングを実践するにあたっては、決して無理をしないで下さい。適度な休憩をして、時には休息日を設けるなど、自分のペースで継続するようにしましょう!ジョギングもダイエットも、途中でやめるのではなく、長い期間続ける事が重要です。

水分補給を忘れずに!

005ac0be49ff3822

真夏で気温の高い日はもちろんですが、年間を通してジョギング時には水分補給を忘れないよう注意しましょう。「まだまだ走れる!」と言って水分補給を怠り、脱水症状を起こしてしまっては身も蓋もありません。ペットボトルのお水や、スポーツドリンクを補給して健康的なジョギングを心がけましょう!

まとめ:ジョギングで健康的なダイエットを

健康で素敵なジョギングライフを!

941cbc5b9adb4ce1

ここまで、ダイエットに最適なジョギングについてご紹介してきました。ジョギングはダイエットに良いだけでなく、「免疫力のある健康な体作り」にも最適な有酸素運動です!現在ダイエット中の方も、そうでなく増えてしまった体重が気になる方も、はたまた普段全く運動をしていないと言う方も是非この機会にジョギングを始めてみませんか?

今だけ! 30日分が実質無料で!

人気記事