Medium ee82a3d37029a85a

骨盤矯正の効果・方法まとめ!ダイエットできる簡単なやり方を紹介

ダイエットを頑張っているつもりなのになかなか痩せない?それは骨盤の歪みが関係しているかもしれません。骨盤矯正をするメリットとは?今日から自分でできる簡単な骨盤矯正の方法を知ることで、骨盤のゆがみを改善しより効果的なダイエットに繋げましょう!

カテゴリー:女性のカラダ骨盤ダイエット  作成者:aid  投稿日:2017/11/08

目次

骨盤の歪み

70234024ccbbd18c

ダイエットを一生懸命やっているのに効果があまり出ないと感じる人、下半身痩せの方法が分からないという人は骨盤矯正によって解決するかもしれません。座った時に足を組むくせがある方や片足重心を無意識にしてしまう方、人からよく猫背を注意される方の多くは骨盤の歪みや開きを持っています。

C0c8db333920b194

骨盤の開きによって、内臓が下がり、ほっこりお腹の原因になることがあります。同時に正常な消化器官の機能が低下してしまい、消化不良を起こす可能性もあるのです。さらに骨盤の歪みはお腹や腰周りの筋肉のバランスも崩してしまうので、血液やリンパの流れが悪くなり、冷え性、浮腫みと様々なトラブルを引き起こしてしまい、ダイエットをしても痩せにくい効率の悪い体質となります。

33e6ac34b2a39bb1

筋肉のバランスが悪くなることに加え、血液の流れが悪くなることで、筋肉が固くなり肩こり、腰痛になりやすくなります。さらに、姿勢の崩れも引き起こし、この姿勢不正がさらなる骨盤のゆがみを引き起こし、と悪循環が続いてしまうのです。

骨盤矯正の効果

骨盤矯正による消化器官の活性化効果

A4385776bac386b9

骨盤矯正によって骨盤の開きをなおし、元通りの正常な位置に骨盤矯正を行うことで、消化器官も自然に正常な位置に戻るようになります。その結果、食べ物の消化吸収が正常に行われ、エネルギーの回転率もアップする効果があるのです。

Db34051f784d6f54

骨盤矯正によるエネルギーの回転率のアップ効果で、基礎代謝も上がるのでダイエットをしている人はどんどん痩せやすい、かつ太りにくい体質になる効果もあります。また、消化器官の活性化効果によって便秘の解消にも効果が期待できます。多くの女性が悩みがちな便秘ですが、以外にも骨盤矯正によって改善するケースも多いのです。

骨盤矯正による下半身スッキリ効果

6326af748a14890c

骨盤矯正は、下半身痩せにも非常に効果的です。なぜなら、骨盤矯正を行うことにより、骨盤周囲、太もも周囲で滞っていた血液やリンパの流れを改善する効果があるので、下肢の水分が心臓へと戻りやすい環境を作るためです。骨盤矯正でリンパの流れが良くなると当然浮腫みの解消効果もあるので、下半身が全体的にスッキリする効果が期待できます。

40aff2bacbb6b9be

さらに、骨盤矯正によって周囲の筋肉を鍛える効果もあるため、エネルギー消費・代謝が活性化しやすくなります。リンパや血流の改善による細胞の活性化も加わり、骨盤から下半身にかけての脂肪燃焼効果もぐんとアップするのですね。浮腫みの減少だけでなく、脂肪燃焼効果によっても下半身が痩せやすい体質になります。

骨盤矯正による姿勢の改善効果

659ab4ae52bd45f6

骨盤矯正は、骨盤周りの筋肉のトレーニング効果もあります。筋肉は、体を支える組織ですので、筋肉を鍛えることによって姿勢が改善する効果があるのです。また、猫背の人は多くの場合、骨盤が後ろに倒れてしまっていたり、左右に開いてしまっています。骨盤矯正で骨盤の後斜や開きも正し、猫背を改善させることにも繋がるのです。

骨盤矯正による腰痛改善効果

9c01cf02238f57e2

さらに姿勢が治ると、今まで過剰な負担がかかっていた筋肉もリラックスできる状態になるため、腰痛の改善さらには肩こり、首こりの改善効果もあるそうですよ!今まで姿勢が悪いと言われることが多かった人、腰痛肩こりがひどかった人は、骨盤矯正によって悩み解消へと繋がるかもしれません。

自宅でできる骨盤矯正の方法

さて、骨盤の歪みは実は様々な体のトラブルを引き起こしているかもしれないということが分かりました。最近では、サロンなどに通い骨盤矯正を行う方法もありますが、毎日忙しくてなかなかそんな時間が取れない、またはできるだけお金はかけたくない!という人にもおすすめの、自宅でできる簡単な骨盤矯正のやり方を紹介していきます!

体1つでできるエクササイズ式骨盤矯正

まず紹介する骨盤矯正の方法は、道具は一切使わず、自分の体さえあればどこでも簡単に実践できる骨盤矯正方法です。ながらエクササイズとしても効果が期待できる方法ばかりですので、ぜひマスターして隙間時間を利用して骨盤矯正を試してみましょう。

太ももストレッチで骨盤矯正効果

5e85cf253369e03e

骨盤矯正で太もも?と不思議に思うかもしれませんが、骨盤の歪みは太ももの筋肉のバランスが悪くなることにより引き起こされることもあるため、この太ももストレッチでは、筋肉のこわばりをなくして骨盤矯正に効果的に作用させよう!という狙いがあります。方法は、下の4つの順番に行います。

太ももの外側のストレッチ方法

Ad8ac82a5e317a24

まず、両脚を伸ばして仰向けに寝ます。そのまま片方の膝を曲げ、曲げた脚と反対側の手で脚をつかみ、脚を組むようにして真っ直ぐ伸ばしたままの脚の反対側へ持っていきます。下にある脚はできるだけ内側を意識して伸ばすようにしましょう。この時のポイントは、曲げた方の上の脚の外ももが伸びていることです。

太ももの内側のストレッチ方法

太ももの外側をしっかりストレッチできたら、次は内側のストレッチに移りましょう。方法は、床に座り脚をできるだけ左右に開きます。そのまま背筋はしっかり伸ばしたまま、上体を前にゆっくりと倒していきます。この時、太ももの内側が伸びているのを感じることができれば、しっかりストレッチができている証拠です。

太ももの前側のストレッチ方法

次は、太ももの前側を伸ばすストレッチです。まず、両足をそろえてまっすぐ立ち、方脚を後ろに曲げて同側の手で足の甲をつかみます。そのまま足の甲をぐーっと後ろ上に引っ張りましょう。この時、膝を後ろに引っ張るイメージで行うといいです。前側が伸びていることを感じながら行います。30秒ずつ反対側の脚も同様に行いましょう。

太ももの後側のストレッチ方法

468a01b24c652e6c

最後は太ももの後側を伸ばしましょう。方法は、両足をそろえて伸ばしたまま床に座り、そのまま状態を前にゆっくり倒していきましょう。太ももの後ろのストレッチが感じられれば、大丈夫です。

6d183f3f0a37c77b

上に紹介したマッサージのうち、やりにくいと感じたところはありましたか?もしやりにくいところがあれば、その部分の筋肉にこわばりがある可能性があります。その部分を中心的にほぐしてあげるようにすることで筋肉のこわばりをなくし、骨盤矯正に効果的に働きます。

スポンサーリンク

大腰筋強化による骨盤矯正効果

32cbb75c4de2dbf4

腰の奥にある大腰筋という筋肉は主に骨盤と腰をサポートする役割があります。この大腰筋を鍛えることによってサポート力を回復し骨盤矯正効果を狙った方法が今から紹介する骨盤矯正方法です。

7abf21e177a3c4e6

まず、両足をそろえてまっすぐ立ち、片足を前に大きく踏み出し、前に出した方の足に体重を乗せるようにして姿勢を傾けます。次に前の足の膝が90度になるよう腰を下ろし、その姿勢のまま3秒から5秒静止します。この時、後ろの脚はしっかり伸ばすように心がけましょう。終わったら下の姿勢に戻り、反対側も同じように行います。

両足1回ずつを1セットとカウントし、1回10セットを目安に頑張ってみましょう。慣れてきたら1回のセット数を少しずつ増やしてみましょう。この大腰筋を鍛える方法は、腰に負担がかかる場合がありますので、腰痛がひどい人などが、無理をせず初めのうちは歩幅を小さめに骨盤矯正を行うようにしてみましょう!

骨盤体操で骨盤矯正効果

骨盤体操の方法も非常に簡単で大きな効果が期待できます。まず仰向けで脚をまっすぐ伸ばしたまま寝転がります。次に両足を90度に曲げ、下半身だけを左右交互に倒す運動を行います。目安としては1回につき1分から3分くらい続けましょう。この骨盤体操は、開いた骨盤に負荷をかけ、骨盤を締めることによって骨盤矯正を行う効果が期待できます。

お尻歩きエクササイズで骨盤矯正効果

お尻歩きエクササイズでは、骨盤体操と同じく骨盤を締める効果がありますが、その他にも左右で偏りのある骨盤を対称に改善してくれる効果も期待できるのです。お尻歩きエクササイズの方法は、まず足を真っ直ぐ伸ばして座り、腕は胸の前で交差します。そのまま、お尻を交互に出して前方に進んでみましょう。前に進むことができたら今度はお尻を交互に使って後ろにも下がってみましょう。

64a693575b9b1688

3分から5分を目安にエクササイズを行いましょう。お尻歩きエクササイズでの骨盤矯正では、腹筋にも力が自然に入るためお腹周りの筋肉のトレーニングにもなり、脂肪燃焼にも効果を発揮してくれますよ。

骨盤回しで骨盤矯正効果

41147e802a8fc7c2

骨盤回しはテレビでも紹介された有名な骨盤矯正効果のある方法です。骨盤回しの方法は、まず両足を肩幅程度開いて真っ直ぐ立ちます。この時、両足のつま先の向きはまっすぐ前を向けて揃えましょう。両手を腰に当てて、フラフープを回すイメージで腰をゆっくり回します。時計回り、反時計回りをそれぞれ30回以上ずつ行いましょう。

6e5c4cdd93d9f438

骨盤回しの方法では、骨盤周りのこわばった筋肉をリラックスさせる効果がある他、骨盤にも刺激を与えることによって正しい位置へ骨盤を戻してくれる効果が期待されています。また、腰を左右方向に動かすアクションにより、くびれを作る筋肉も鍛えることができ、結果的にメリハリのついたくびれを手に入れることもできる骨盤矯正方法なのです。

道具を使った骨盤矯正

次は骨盤矯正グッズを用いて行う骨盤矯正の方法を紹介します。骨盤矯正グッズといっても手軽に手に入るものなので、こちらも誰でも簡単に実践することができる方法です!

骨盤ポールグッズ

骨盤ポールで骨盤矯正効果

骨盤ポールとは、円柱の形をしたエクササイズグッズで、市販されているものもありますが、購入するのは面倒くさいと感じる方にはバスタオルで骨盤ポールを作ることができます。バスタオルを円柱形になるようにくるくる丸めていき、2枚から3枚程度使ってある程度太さを出します。巻き終わったら大きめの輪ゴムで数箇所しっかり固定します。

さて、骨盤ポールが出来上がったら、早速骨盤矯正をしていきましょう。エクササイズの方法ははポールを背骨に沿うようにお尻の上にセットし、そのまま仰向けに横になります。この時手で床を支えてバランスをとっても大丈夫です。バランスが取れたらお尻をポールの上で転がすように左右にゴロゴロ体を動かします。

縦向きのエクササイズが終わったら今度はポールを横向きにセットしポールの上に腰を乗せるイメージでバランスを取りましょう。今度は腰からお尻にかけてポール上を転がるように上下にゴロゴロします。この2つの方法により、骨盤の引き締め効果や、左右の骨盤の歪みを左右均等に整えてくれる効果が期待できます。

骨盤ポーズで骨盤矯正効果

もう1つ骨盤ポールを使った骨盤矯正方法を紹介します。まず枕をお尻の下に位置に置き、まっすぐ姿勢を伸ばします。両手でポールを押さえながら体を後ろに倒し、ポールがへその真下に来るように位置を調節します。そしてお腹をへこませ、両足のつま先をくっつけるようにして八の字を作り、その体勢をキープ。この時腕は頭の上で左右の小指をくっつけるようにしましょう。

顔はまっすぐ天井を向けたまま5分間姿勢をキープします。このエクササイズでは、骨盤の歪み改善効果だけでなく、腰周り、お腹周りの筋肉もトレーニングできるので、骨盤のサポートにも効果的なのです。そのため、姿勢の改善効果も非常に大きい骨盤矯正方法なのです。

骨盤ベルト

骨盤ベルトで骨盤矯正効果

最後に紹介する骨盤矯正方法は、骨盤ベルトの着用です。骨盤ベルトでの方法では、骨盤周りにベルトを巻きつけ負荷を与えることによって、開いてしまった骨盤をぎゅっと引き締める効果がでます。また、骨盤ベルトで腰回りを締めることで、自然と筋肉を固定する役割もあり、姿勢の改善効果もみられます。

骨盤ベルトの方法でのポイントは、自分に合ったサイズのものを選ぶことと、つけ心地の良いものを選ぶということです。骨盤ベルトでの骨盤矯正方法は短期間で効果が大きく出るものではなく、毎日着用することによって少しずつ骨盤矯正を試みるものです。

また、きつく締めたほうが効果が早く出そうと思われがちですが、これは逆に腰や筋肉に過剰な負荷をかけることになるので、血行が悪くなったり腰痛を引き起こしてしまう可能性もあります。骨盤ベルトでの骨盤矯正方法では、自分に合った適切な強度で行うことに気をつけましょう。

骨盤矯正の効果について

Fe0455d73925617e

様々な骨盤矯正の方法を紹介しましたが、これらの方法を上手く使っていくことで今まで歪んでいた骨盤が正しい位置に戻ることができます。結果的に、体の代謝亢進効果、浮腫み改善効果などダイエットには嬉しい効果がたくさんあります。さらに姿勢改善効果にもアプローチすることで、健康的な体作りをサポートし、痩せやすい体質になるのです!

人気記事