Medium 17c70bc05ff18ce6

10代のおすすめ簡単ダイエット方法7選!運動、食事、サプリも紹介

中学生や高校生の10代ダイエットは、やり方を間違えると摂食障害など心身共にバランスを崩してしまう危険性もあります。ここでは10代の中学生や高校生に効果的なダイエット方法について紹介します。効果的で安全な方法を知って苦しくないダイエットをしましょう。

カテゴリー:その他ダイエット法年代別ダイエット  作成者:トト  投稿日:2018/11/05

目次

10代でもダイエットがしたい!

「きれいになりたい!」「理想のスタイルを手に入れたい」という気持ちに年齢は関係ありません。10代であっても、痩せてきれいになりたいという気持ちはごく自然。

しかし、成長期である10代に無理なダイエットをするのはとても危険なんです!

本記事では、10代のダイエットで気を付けるべきことやおすすめのダイエット方法をチェックしていきます。

まずは、10代が無理なダイエットをする危険性について学んでいきましょう

10代が無理なダイエットをする危険性

47a734a2f9118345

10代の無理なダイエットには、以下のようなリスクがあります。

栄養不足に陥りやすい

10代は基礎代謝が高い年代であり、大人よりもカロリーを多く消費します。

そのため、大人と同じような極端な食事制限を行っていると、体が栄養不足に陥ってしまう可能性があります。めまいや貧血を引き起こすことも少なくありません。

骨や筋肉の成長に影響を及ぼす

十分な栄養が体に行き届かないと、まだまだ成長過程の骨や筋肉に悪影響が及びます。

骨がもろくなったり、筋肉量が低下してしまうことも…。しっかりと体を成長させるためには、十分な栄養が欠かせないのです。

体が冷えやすくなる

栄養が不足している状態が続くと、少しずつ血液のめぐりも悪化。体全体の血行が悪くなり、体が冷えやすくなります。

場合によっては、慢性的な冷え性になってしまう恐れもあるので注意が必要です。

生理不順につながる

血液のめぐりが悪くなったり、ホルモンバランスが崩れることで生理にも影響を及ぼすリスクがあります。

生理周期が大きく乱れたり、生理がストップしまうケースも少なくありません。

摂食障害発症のリスクが高くなる

10代の時に無理な食事制限を始めると、食べ物を受け付けない「拒食症」や食べ物を過剰に摂取してしまう「過食症」などの摂食障害を発症するリスクが高くなります。

以上のように数多くのリスクがあるため、10代は絶対に無理なダイエットをしてはいけません!

では、"無理なダイエット"というのは具体的にどのような方法なのでしょうか?詳しくチェックしていきましょう。

10代が行うべきではない!NGダイエット

C148353d3aa0bc65

10代のダイエットでやってはいけないのが、断食・糖質制限・1食抜きなどの無理な食事制限です。

食べ物を食べなければ確かに痩せます。

しかし、先ほども説明した通り「10代は一生の間で最もエネルギー消費量が盛んな時期」
この時期は多少食べ過ぎたとしても、ちゃんと動いていれば太りません。

次は、10代のダイエットで守るべきポイントをチェックしていきましょう。

10代のダイエットで必ず守るべき3つのポイント

Ce6a9c7b5a975db3
  • 3食バランスよくしっかり食べる
  • 短期間で痩せようとしない
  • 規則正しい生活習慣を心がける

10代は「痩せやすく、太りにくい時期」なので、ちょっとした心がけで痩せることができます。

無理な方法ではなく、健康的な方法でダイエットを行いましょう。

次は、いよいよ10代におすすめのダイエット方法を伝授します♪

10代におすすめのダイエット方法7選

916a777b8a45912e

ここでは、10代におすすめのダイエット方法を7つチェックしていきます。

脂肪を減らしたいなら「有酸素運動」

プヨプヨとした皮下脂肪を減らしたいのであれば、有酸素運動がおすすめです。

通学の時間に多めに歩くだけでも十分効果は期待できます。ちょっと寄り道して帰れば、多めに歩くことができますね☆

また、メジャーな有酸素運動としては以下が挙げられます。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 水泳
  • 踏み台昇降

続けやすいのは、やはり「ウォーキング」!通学の際は、背筋を伸ばして少し早歩きをしましょう!消費カロリーアップにつながりますよ。

室内でできる有酸素運動については、以下の記事をご覧ください♪

自宅で簡単「踏み台昇降」

自宅でしっかりカロリーを消費したい場合は「踏み台昇降」がおすすめです。

  1. 高さ10〜30cmくらいの台の前に背筋を伸ばして立つ
  2. 左右どちらかの足から昇る。足の裏全体が台に乗るようにしっかり昇る
  3. もう片方の足も台にしっかり乗せる
  4. 姿勢はそのままで降りるときは昇った足から降り、両足を下ろす

ポイント

・2秒に1回のペースで昇り降りする
・左右交互ではなく、例えば左足から昇るのを一定回数行ってから右足で行う
・左足から昇ったら左足から降りる。右足から昇ったら右足から降りる

雨の日など、外でウォーキングできない日にぴったりです。脚の引き締めにも効果的ですよ!

踏み台運動について詳しくは、以下の記事をご覧ください♪

太ももやお腹に効果的「ハーフスクワット」

お肉が気になる太ももや脂肪には「ハーフスクワット」がおすすめです。

  1. 背筋を伸ばして立つ。腕は胸のところで交差させ、足は肩幅に開く
  2. ひざが90度に曲がるくらいまでゆっくり腰を落とす。そしてひざを伸ばしてゆっくり立ち上がる

ポイント

・つま先はやや外側を向くように立つ
・ひざの位置がつま先より前に出ないようにする。前にでるとひざに負担がかかる
・ひざが常につま先と同じ方向を向くように曲げ伸ばしする
・背筋は伸ばしたまま動く
・回数は10回から始め、20回を目安にする
・息を吐きながらひざを伸ばす。息を吸いながら腰を落とす

ひざを90度に曲げるのがきつい場合は、1/4の角度でゆるくやってみましょう。

また「筋肉がついてしまうのでは…?」と不安な方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、この程度の負荷であればムキムキになる心配は無用!太ももとお腹を引き締めて、スタイルアップを目指すことができますよ☆

学校でもできる「座り方の改善」

座り方を改善することで、代謝アップが狙えます!

  • 姿勢をピンと伸ばす
  • 背もたれに背中をつけない
  • イスに深く腰掛ける
  • まっすぐ前を見る
  • 足は組まない

ちょっとしたことかもしれませんが…猫背など悪い姿勢を直すだけでも姿勢を支える筋肉が使われるため、代謝アップに期待できますよ☆

毎日の意識でスタイルが変わる「立ち姿勢の改善」

座り方だけでなく、立ち姿勢も改善しましょう!

  • 肩の力を抜く
  • 胸を張る
  • 骨盤はまっすぐにして動かさない
  • 背筋を伸ばす
  • 前かがみになったり後ろに反ったりしない
  • 片方の足だけに力をかけない
  • 足は自然にくっつける

綺麗に立てるようになると、スラっとかっこよく、美しく見えますよ!

綺麗な姿勢はスタイルアップに欠かせません!

クセを直して代謝アップ「歩き方の改善」

歩き方も、代謝アップにつながる大切な要素です。

  • まっすぐ前を見る
  • あごを引く
  • 背筋を伸ばす
  • 手を元気よく振る
  • 骨盤を動かしている意識をする
  • 歩幅を広くとる
  • 速足で歩く

歩くときは元気に、シャキッと歩くようにしましょう。

だらだら足を引きずって歩いたり、下を見て歩くクセを直すことで代謝アップにつながります!

ゆっくり体をポカポカに「半身浴」

半身浴は体を芯から温めることができる上、リラックス効果も高い入浴方法です。

また、血行を改善することで「痩せやすい体」を目指すことができます。

半身浴について詳しくは、以下の記事をご覧ください。

次は、10代におすすめのダイエットサプリをチェックしていきましょう!

10代におすすめのダイエットサプリランキング

10代のダイエットでは、運動など日々の心がけが大切ですがサポートとしてサプリを摂取することも一つの手段!

ここでは、3つのダイエットサプリをご紹介します♪

夜ふかしさんのためのダイエットサプリ

Ccd288d76cd5c82a

夜ふかしさんのためのダイエットサプリは、満腹中枢を刺激する「レプチン」というホルモンの分泌をサポートしてくれます。

レプチンは、睡眠不足で減少してしまいます…が、サプリを摂取することで分泌量を整えることが可能で!勉強で睡眠不足になりやす女子高生にぴったりですよ☆

デブ卒編集部では、夜ふかしさんのためのダイエットサプリの効果を検証しています。気になる方は以下の記事をご覧ください。

ラクビ

Ae3d1985e5f62a97

ラクビは、腸内環境を整えてくれるサプリ!

酪酸菌やビフィズス菌が配合されており、腸内の善玉菌を増やしてくれるんです。「便秘になりやすい」「痩せやすい体になりたい」という方におすすめです。

デブ卒編集部では、ラクビの口コミや効果を調査しています。気になる方は以下の記事をご覧ください。

カロバイプラス

9b137f09c55bdd2c

カロバイプラスは、韓国で大人気のサプリ!

人気ガールズグループA-pinkのソン・ナウンさんをはじめ、たくさんの有名人が愛用しています。緑茶カテキンなど、配合成分の効果でカロリーコントロールを効率良くサポートしてくれますよ!

デブ卒編集部では、カロバイプラスの効果を検証しています。気になる方は、以下の記事をご覧ください。

10代は酵素サプリを飲む必要なし!?

「酵素サプリを飲みたい!」と考えている10代の方も多いですよね。

しかし、10代のダイエットで酵素サプリを飲む必要はありません。

酵素が減り始めるのは、30代ごろ。10代はまだまだ体内酵素が十分な時期なので、酵素以外のサプリを選ぶことをおすすめします!

最後に、10代の食事で意識したいポイントをチェックしていきましょう。

10代の食事で意識したい3つのポイント

87884215b4857a2f

10代の食事では、以下3つのポイントを意識してください。

スナック菓子の食感に騙されない

スナック菓子の食欲、はたして本当に「空腹だから食べたい」と思っていますか?

スナック菓子は、ガリっとした食感や塩分からとまらなくなってしまうもの。スナック菓子を食べる場合は「本当に食べたいのか」を考えてみてください。

どうしても食べたい場合は、袋のままではなく「これだけ食べる」と決めて、お皿に分けましょう。

お菓子ではなく食事を食べる

10代のダイエットでは、お菓子ではなく食事でお腹を満たすことを優先させましょう。

食事を抜いてダイエットしようとするケースが多いですが「食事を抜いたせいでお腹が空いて、お菓子を食べてしまう」というのは本末転倒です。

10代の場合、ちゃんと動けばエネルギーが消費されます。一般的な食事量であれば、太ることはありませんよ!

1口30回は噛む

食べ物を摂って、脳が「満腹だ」と感じるまでには時間がかかります。

1口30回かけて噛むことで満腹中枢を刺激することが可能!効率よく満腹感を得やすくなります

満腹感をアップさせて、食べ過ぎを防止しましょう!

しっかり栄養を摂取しながらダイエットを成功させよう!

10代は、基礎代謝がピークの年代。

痩せやすい状態なので、無理なダイエットを行う必要は一切ありません。本記事で紹介したダイエット方法を参考に、毎日の「心がけ」でダイエットを成功させましょう♪

体重にとらわれすぎずに、理想のスタイルを目指してくださいね!

人気記事