Medium 272c5a9a08383266

えごま油ダイエットの方法は?痩せる正しいやり方と効果について調査

えごま油は他の油と何が違うのか?ダイエット効果はあるのか?認知症予防になるってホント?などのダイエット以外にも健康に良いと、いろいろな噂のあるえごま油の効果を調査し、どのような摂取の仕方がダイエット効果があり効果的なのかを紹介します。

カテゴリー:食べ物  作成者:nishijr  投稿日:2017/11/28

目次

えごま油はダイエットに効果的な不飽和脂肪酸

ダイエットに効果的な不飽和脂肪酸とは?

B5b372f0ab8e11f5

不飽和脂肪酸がダイエットに効果的だという話は、誰しも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。えごま油も不飽和脂肪酸で構成されています。その、不飽和脂肪酸は常温でも液体であるのに対し、飽和脂肪酸(バター、ラード等)は常温では固体になります。えごま油のような液体である不飽和脂肪酸は血中のコレステロールを調整する働きがあり、血液サラサラ効果があります。

ダイエットだけでなく動脈硬化を防ぐ不飽和脂肪酸

F1eec3b467929f87

不飽和脂肪酸は血液サラサラ効果がありますので、動脈硬化予防に適しています。動脈硬化により引き起こされる深刻な問題が、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞です。これらのリスクを軽減するには、飽和脂肪酸の摂取を減らし、不飽和脂肪酸を多く含む食材(えごま油、魚、オリーブ油など)を摂取した方がダイエットだけでなく、健康にも良いと言えます。

えごま油はオメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)が60%

オメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)って何?

Fcfb8987ba5de1c7

αーリノレン酸は体になくてはならない脂肪酸で「必須脂肪酸」です。しかし、現代の食生活ではこのαーリノレン酸が不足していると言われています。αーリノレン酸の不足によりアレルギー疾患や生活習慣病が増えたという報告もあります。油は太るというイメージは間違いないですが、エネルギーになりやすいとも言えます。えごま油は一日小さじ1杯で必要な必須脂肪酸を摂取できます。

αーリノレン酸不足で起こる症状

  • アトピー・喘息・花粉症などのアレルギー症状
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • 狭心症
  • 生活習慣病

これらはαーリノレン酸不足で引き起こされるリスクが増すと言われています。現代人に不足しがちなαーリノレン酸を適切に摂取することで、これらのリスクを軽減できる上、老化防止が可能です。油だからと敬遠しつづけると、必要な脂肪まで摂取していないという状態になってしまいます。そこで、αーリノレン酸が多く含まれるえごま油がダイエットだけでなくこういうところでも人気の理由です。

D3333ecdfbceba02

えごま油の血液正常化とダイエット効果

そもそもこういった疾病予防になるのは、えごま油が血液中の中性脂肪を減らしたり、コレステロール値を正常化させる効果があるからです。これは、体内の環境が正常化されている訳ですからダイエット効果も期待できます。ダイエットしなけれならない肥満症とは、循環が滞る、摂取と消費のバランスが悪い上体です。まずは環境改善が必要で、その上でダイエットをするのが効果的です。

えごま油の直接的なダイエット効果

腸内環境正常化でダイエット

00ac97d9dbb45ad7

えごま油は油なのになぜダイエット効果があると言われているのでしょう。実際に有名人も痩せたと話題になっています。その効果としてまず「お通じが良くなる」という口コミが非常に多いです。ここでもαーリノレン酸の働きがあると言われています。αーリノレン酸は腸内の老廃物を排泄してくれる働きがあります。ですので、お通じが良くなり代謝を促進によりダイエット効果があります。

血流改善でダイエット

Dbe8a78a46900ac2

えごま油には血液サラサラ効果があります。血液循環が良くなると冷え性など循環が悪いことから発生する症状を緩和できますし、体温があがりダイエット効果があります。体温の低下は代謝が悪い証拠です。えごま油の摂取で代謝を促進させることでダイエット効果があるとされています。これも、摂りすぎて良いわけではなく、普段使う油をえごま油に変えるとダイエットに効果的です。

えごま油のダイエットに効果的な摂取方法

ダイエットや美肌には小さじ1杯を毎日摂取

Ef001e7d00ef5753

えごま油は他の油と同様で1gあたり9キロカロリーです。飲み過ぎは良くありませんが、足りなければ不調を招き、代謝も落ちます。ですので、美肌、ダイエット、調子を整えるなら、一日小さじ1杯のえごま油を摂取するのがおすすめです。痩せる正しい量というのは、健康になる為の量です。摂取する方法はえごま油の特徴を抑えておけば、えごま油ダイエットのやり方はいろいろ工夫できます。

スポンサーリンク

酸化しやすいえごま油をどう摂取するのか

A5ae590f30f72b28

栄養価が高くダイエット効果のあるえごま油ですが、欠点が酸化しやすい点です。どのような油でも酸化してしまいますが、飽和脂肪酸よりも不飽和脂肪酸の方が酸化しやすいです。ですので、開封後は出来れば2ヶ月以内で使い切りましょう。また、料理の際はえごま油を過熱すると酸化され、αーリノレン酸が失われダイエット効果も損なわれますので、出来れば過熱せず使用しましょう。

えごま油の調理の仕方は生でどれだけ食べられるか鍵

C843113c9081d94e

えごま油は酸化しやすいので、加熱する料理は避けます。例えば、目玉焼きを作る油として使うなら卵かけごはんにかけるといったことです。えごま油自体はあまりクセのないので、そのまま飲むのも可能です。また、お味噌汁にかけて食べても味を損なうことなく食べられます。お味噌汁も調理の過程でえごま油を足すのではなく、出来上がったものにかけると酸化せずに効率よく摂取できます。

ダイエットに使うならドレッシングがおすすめ

えごま油を使ったドレッシングのダイエットレシピ
材料
えごま油 大さじ2
大さじ2
小さじ1/4
コショウ 小さじ1/4

ドレッシングにすれば、毎日でも過熱していないえごま油を摂取できます。こちらも作り置きをすると酸化してしまうので、出来るだけ早く使うようにするか、その日の分だけ作るようにしましょう。ダイエットには食事の最初にサラダを食べると血糖が穏やかに上昇し太りにくいと言われていますが、毎食にえごま油を使ったサラダを先に食べるとさらにダイエット効果が上がります。

えごま油を摂るなら朝?

E36635df768b0c27

えごま油は体の酸化(老化)を防ぐ働きがあります。日光に当たったり活動的になるのは日中です。日中に酸化が促進してしまいますので、えごま油を摂取するなら朝が効果的です。また、えごま油はエネルギーになりやすい為、朝に摂取すれば消費されやすく、夜に摂取するよりもダイエットに適しています。

えごま油を夜に摂取するダイエット効果は?

Dc7f9d33b33416ff

では、えごま油は夜に摂取してもダイエットに効果はないのか。実は腸は22時から2時の間が活発になる時間帯と言われています。もし、あなたが便通が悪く便秘気味なら、夕食にえごま油を摂取するのをおすすめします。便通とダイエットには代謝という点で深い関係があります。えごま油は1日こさじ1杯程度で結構ですので、便通が気になる方は朝ではなく夜に摂るようにしましょう。

ざわちんがえごま油でダイエットに成功

ざわちんは美肌になる為にえごま油を寝る前に飲んでいましたが、結果便通が改善されダイエットも成功しています。レントゲン写真でも腸内のガスが少なくなっていることから、腸内環境が改善されたと言えます。通じが悪くなると新陳代謝速度が落ちますのでダイエットの大敵とされています。ダイエットの基本は代謝を如何に上げられるかですが、えごま油は便通の改善でダイエット効果は高いです。

便通が悪い方は寝る前のえごま油でダイエット効果絶大

F89f4dd23a6f9d51

実際、ざわちんは週に2回しかなかったお通じが、週に4回に増えたようです。彼女のダイエット効果は脂肪が落ちたというよりも宿便が出た可能性もありますが、どちらにしても美肌だけでなくダイエットもついでに成功しています。油は敬遠されやすい存在ですが、脳のほとんどや細胞壁は脂肪で出来ています。人間にとって必須の油を摂るなら、体に良いえごま油がやはりおすすめです。

まとめ:えごま油のダイエット効果とやり方

ダイエットに効果的な摂り方

8d6d3e54b8bd3a24

えごま油もダイエットに効果的な方法を間違えると、ただカロリーを摂取してしまうだけになります。えごま油でダイエットをするには、一日小さじ1杯を毎日摂ります。そして、便通が悪い方は夜にえごま油を摂り、そうでなければ朝に摂るのがダイエットに効果的です。また、えごま油は酸化しやすく、酸化してしまうとダイエット効果も失われます。出来るだけ早く使うようにしましょう。

ダイエットに効果的な食事

3636eca94199586d

えごま油のダイエット効果は過熱しても失われますので、えごま油をドレッシングに使ったり、お味噌汁など、出来上がった料理にかけて食べるとダイエット効果が上がります。もちろん、そのまま飲むという方法もあります。えごま油はクセがオリーブオイルほどありませんので、摂取方法はたくさんあります。ダイエットだけでなく美肌や健康の為に、えごま油を使う習慣を持ってみてはいかがでしょう。

人気記事