Medium 765aec33c8576ebf

楠田枝里子のチョコレートダイエットとは?その効果とやり方まとめ

楠田枝里子さんのチョコレートダイエットは、栄養バランスのとれた食事を摂りながら、チョコレートを食べる簡単な方法。楠田枝里子流ダイエットを成功させるためには、チョコレートの成分やその効果を知り、ダイエット効果を高める食べ方やタイミングを実践することが大切です。

カテゴリー:芸能人  作成者:yukisan39  投稿日:2017/12/15

目次

楠田枝里子さんのチョコレートダイエット

フリーアナウンサーでタレントの楠田枝里子さん。数十年もの間、チョコレートを食べ続けている彼女が広めたチョコレートダイエットをご存知でしょうか?年齢を重ねても輝き続ける楠田枝里子さんの綺麗の理由、それはチョコレートの効果なのかもしれません。楠田枝里子流チョコレートダイエットを詳しくみていきましょう。

チョコレートにはダイエット効果がある?!

楠田枝里子さんのチョコレートダイエットとは、栄養とカロリーバランスのとれた食事を摂りながら、チョコレートを食べるシンプルな方法。空腹や甘いものの我慢など、ダイエットにつきものなストレスを、チョコレートを食べることで抑えることができるほか、チョコレートに含まれている成分によって痩せる効果が期待できます。チョコレートがダイエットを成功へと導いてくれるのです。

チョコレートがもたらす効果はダイエットだけではありません。含まれている成分により、肌の老化を防ぐなど様々な効果に期待が持てます。だだしチョコレートならばどれでもOKという訳ではないようです。楠田枝里子さんが実践したチョコレートダイエットで痩せる効果を得るためには、含まれている成分の量や食べ方・食べるタイミングなど、正しいやり方がとても大切になってきます。

チョコレートとMCTコーヒーダイエットを効率良く活用

チョコレートの成分と効果

楠田枝里子さんが広めたチョコレートダイエットで、「チョコレート=太る」という概念は覆されたといっても過言ではありません。ダイエットを成功へ導いてくれるチョコレートの成分とは?その成分と効果をみていきましょう。

抗酸化作用のあるカカオポリフェノール

チョコレートの原料であるカカオには、抗酸化作用のあるカカオポリフェノールが多く含まれています。その量は赤ワインの2倍、紅茶の45倍ともいわれるほど。カカオポリフェノールのもつ抗酸化作用によって、女性に嬉しいさまざまな効果が期待できるのです。

美肌効果

体を酸化させる活性酸素を除去してくれるため、シミやしわなどを防ぎ、肌の老化を抑えてくれる効果が期待できます。チョコレートを食べることで、エイジングケアができてしまうというわけです。チョコレートを食べ続ける楠田枝里子さんの肌が美しいのも納得できますね。

冷え性改善

カカオポリフェノールには、血管を拡張させる作用もあります。そのため、体内の血流が促進され、冷え性改善に繋がります。冷えはダイエットの大敵。血行が良くなれば、基礎代謝も上昇するため、ダイエット効果がさらにアップします。

ストレスの解消と予防

チョコレートを食べると、気分が落ち着く・ホッとする...そう感じることはありませんか?それも実はカカオポリフェノールの効果のひとつ。血中のストレスホルモンの分泌を抑えてくれる働きがあります。ストレスに強い体を手に入れるためにも、日常的にチョコレートを摂り入れることがおすすめです。楠田枝里子さんの元気の秘訣もやはりチョコレートにあり?!

便秘を改善させるリグニン

カカオには不溶性食物繊維のリグニンが含まれています。食物繊維は排便を促し、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。お通じを良くし、体の中からすっきり綺麗を目指せますね。

代謝に作用するエピカテキン

チョコレートにはポリフェノールの一種である「エピカテキン」が多く含まれています。抗酸化作用に加え、代謝をよくする作用があります。エピカテキンは体重を減らして筋肉を増やすという実験結果もでているほど。楠田枝里子さんのように日常的にチョコレートを食べ続けることで代謝がよくなり、さらなるダイエット効果が期待できます。

楠田枝里子さん流 ダイエットのためのチョコレートの食べ方

0886a237a4dd6f1b

楠田枝里子さんが広めたチョコレートダイエットですが、どのようなチョコレートでもOKというわけではありません。「チョコレートなしでは生きていけない」という楠田枝里子さんが、健康とダイエット成功のためにおすすめしているチョコレート。選び方で一番大切なのはカカオの含有率のようです。

カカオが70%以上含まれたチョコレート選ぶ

楠田枝里子さんが健康のために食べているチョコレートは、カカオが70%以上のもの。いわゆる「高カカオチョコレート」と言われているタイプです。甘いミルクチョコレートでも効果が全くないわけではありませんが、カカオの含有率が高ければ高いほど、ダイエットの効果があるようです。

ただ、カカオが含まれている割合が増えることで苦みも増してしまいます。続けるためにも、自分に合った苦みタイプを見つけることも大切です。

スポンサーリンク

最近では、コンビニやスーパーなどでも、高カカオチョコレートを手に入れることが可能になりました。楠田枝里子さんがチョコレートダイエットを広める前は、日本にはカカオ含有率の高いチョコレートは売っていなかったとのこと。

楠田枝里子さんにより、チョコレートのダイエット効果が注目され、高カカオチョコレートのブームが巻き起こりました。楠田枝里子さんが火付け役といってもいいですね。

食べる量はどれぐらい?

ダイエット効果を得るためには、毎日チョコレートを食べ続けることが大切!楠田枝里子さん流チョコレートダイエットでは、「1日50gのチョコレートを3回に分けて食べる」ことをすすめています。基本的には「朝・昼・夜」という感じで食べるのがいいですね。50gとは板チョコ半分ぐらいの量。ダイエット効果があるからといって、食べ過ぎは禁物です。

チョコレートはいつ食べるのが効果的なの?

1日50g(板チョコ半分)のチョコレート。1日3回とは食前、食後、それとも食間?いつ食べるのがダイエットには効果的なのでしょうか?楠田枝里子さん流チョコレートダイエットには最適なタイミングがあります。しかし、その人のタイプによってタイミングを変えてみるのもOKとのこと。タイプ別にベストなタイミングを紹介しましょう。

一番効果的なのは食前に食べること!

楠田枝里子さん流チョコレートダイエットで、一番効果的なタイミングは食前に食べること。食事を摂る20分ほど前に食べることが一番おすすめです。食前にチョコレートを食べることで血糖値が上昇します。血糖値が上がると脳の満腹中枢が刺激されるので、その結果、食欲が抑えられ、食べ過ぎ防止につながるのです。このことに気が付いていた楠田枝里子さんってスゴイ!

食事のあとに物足りなりない人は食後がベスト

食事の後の物足りなさを紛らわすために、楠田枝里子さんもチョコレートを食後に食べることがあるそうです。ダイエットを意識すると、食事の量を減らす傾向にありますが、普段より少ない食事は、物足りなさを感じるもの。

「もっと食べたい!」という思いに負けそうな人は、チョコレートを食後に食べてみるのもいいでしょう。食事の最後にデザート代わりにチョコレートを食べてみてください。食べ過ぎを防げるのでおすすめです。

間食を我慢するためなら食間がおすすめ

食事制限をしてる場合は特にお腹がすくもの。我慢するのが一番ですが、ストレスはダイエットの大敵です。「どうしても間食を我慢できない!」そんな人は、食間にチョコレートを食べてみましょう。楠田枝里子さんも、おやつがわりにチョコレートを少量食べていたそうです。ただ食べ過ぎては意味がないため、1日の量(50g)を越えないようにしてくださいね。

チョコレートの香りには精神活動を高める効果もあるため、ストレスに負けずダイエットを継続させるためにも、おやつ代わりに食べるのは理に適っているとも言えます。

楠田枝里子さん流チョコレートダイエットを成功に導く4つのポイント

36a5dd17aded8f70

【その1】ゆっくり食べる

楠田枝里子さん流チョコレートダイエットの基本は1日50g。3回に分けて食べるため、一回の量はほんの少しです。ゆっくり味わって食べることを心がけましょう。少量ずつ口の中に入れ、溶かしながら味わうのがおすすめです。そうすることで少しの量でも満足感が得られ、お腹も満たされます。

【その2】栄養バランスの取れた食事は必須

栄養バランスの取れた食事は健康的に痩せるためには必須!楠田枝里子さん流チョコレートダイエットでは特にそのことを重要としています。タンパク質や炭水化物、ビタミンやミネラルなどバランスのとれた食生活を送ることが大切です。1日3食きちんと食べることを心がけてください。

【その3】軽い食事制限&チョコレート

楠田枝里子さん流チョコレートダイエットは、栄養バランスのとれた食事を摂りながらチョコレートを食べるというものですが、高い効果を得るためには、軽い食事制限がおすすめです。

食事制限といっても1日3回という回数を減らす必要はありません。ご飯やおかずの量を調節するだけでOK。補助としてチョコレートを加えることで、更なるダイエット効果が期待でき、ダイエットの継続にも役立ちます。

【その4】チョコレートを食べるタイミングを決める

楠田枝里子さん流チョコレートダイエットで一番効果を得るためには、食事の20分ぐらい前にチョコレートを食べるのを基本としています。食後や食間というタイミングもOKですが、できるだけ同じタイミングで食べるようにしましょう。

なんとなくダラダラ、食べたいときにチョコレートを食べることはおすすめできません。食べ過ぎを防止するためにも、自分で決めたタイミングで食べることを心がけてください。

楠田枝里子さん流チョコレートダイエットで綺麗に痩せよう

97e3dd8a33b26369

栄養バランスのとれた食事を摂りながら、チョコレートを食べるという楠田枝里子さん流チョコレートダイエット。カカオ70%以上のチョコレートには体に嬉しい効果があることがわかりました。食べ過ぎはよくありませんが、1日の量を守ればダイエット効果が期待できます。チョコレートパワーを上手に活用して健康的で綺麗に痩せる!そんなチョコレートダイエットに挑戦してみましょう。

人気記事