Medium 6ac2290f11f5feed

塩レモン水でデトックス・便秘解消!ダイエット効果についてまとめ

塩レモン水でダイエット?今話題の塩レモン水で自宅で簡単にできるダイエット効果を紹介します。エクササイズなどのダイエットに、塩レモン水ダイエットをプラスするだけで、今までのダイエットをより効果的に!もっとダイエット効果を実感したい!という方は必見です。

カテゴリー:飲み物  作成者:aid  投稿日:2017/12/10

目次

塩レモン水とは?

塩レモン水とは、名前の通りレモン水に塩を入れた飲み物で、自宅で簡単に作れてダイエット効果のあるものとしてダイエッターの方から注目を浴びています。塩レモン水は便秘の改善、肌荒れの改善、さらにデトックス効果など非常に嬉しい効果がたくさんあるようです!今回はそんな塩レモン水のダイエットに対する効果や塩レモン水の実践方法、レシピなど、詳しく説明していきます!

塩レモン水の嬉しい効果

便秘改善効果

94d551e4de62a9ef

塩レモン水を使ったダイエットは特にデトックスに効果が見られるようで、ダイエットをしている人には非常に効果的に作用してくれます。デトックス効果で、体内の毒素や老廃物を外に出そうとしてくれるので、便秘で悩みがちの方にも塩レモン水は非常におすすめです。ダイエット中の方や、女性は特に便秘になりやすく、辛い経験をしている方も少なくないと思います。

6321d4da2bc6ae37

便秘を解消せず放置しておくと、体内に老廃物が溜まった状態になるため、お腹がぽっこりとでやすいです。また、血行の滞りが起こるため代謝も悪くなり脂肪を蓄積しやすい体質になってしまいます。そこで塩レモン水で頑固な便秘を解消し、老廃物の排出を促すことで体の内側から痩せる体質作りができるのです。

浮腫み改善効果

塩レモン水からのデトックス効果、便秘改善効果では浮腫みの対策にもばっちり効果に期待ができますよ。便秘で悩んでいる人では、血行の流れを悪くするだけでなく、リンパの流れも悪くしてしまうので、特に下半身にかけても浮腫みにも繋がってしまいます。しかし、塩レモン水で便秘解消をすることにより、血行・リンパの流れもしっかり改善し、浮腫みを減少してくれます。

3535272c55b5ec73

便秘と同じく、浮腫みを放置しておくとどんどん体内の巡りが悪くなり脂質がたまりやすく太りやすくなってしまいます。どうしても日中立ち仕事が多い人や、あまり体を動かさない人には浮腫みが起こりがちですが、その日の浮腫みはその日のうちに解消するように心がけましょう。

健康的になる

塩レモン水は腸を刺激し、活性化してくれる効果があります。この腸の活性化は体全体の健康にも非常に関係が深く、腸の働きがよくなることで今まで血圧が高かった人の血圧が下がったり、貧血が改善されたというケースもあるようです!腸は第二の脳と言われるほど全身の健康に重要な組織ですので、塩レモン水で正常な機能を行わせることで全身的にも健康になっていくのです!

女性に嬉しいデトックス効果

さらに塩レモン水のデトックス効果によって美白効果にも期待できます。実際に塩レモン水を習慣的に取り入れている人の口コミの中には、吹き出物が改善された、肌が綺麗になった、化粧ノリがよくなった!と特に女性には嬉しい効果を実感している人がたくさんいるようです!また、女性で生理痛に悩んでいる人の生理痛の緩和効果を実感している人も中にはいるようです!

塩レモン水の作り方

では早速塩レモン水の作り方を紹介します。誰でも自宅で簡単に作れるレシピですが、塩レモン水の効果は比較的早く出るようで、中には効きすぎてお腹がゆるくなってしまう人もいるようです。そのため、少し不安を感じる人は、週末など時間に余裕のある日にスタートし、体調と相談しながら少しずつ慣れていきましょう。

材料

  • 水:500ml
  • 塩:小さじ1  
  • レモン:30mL

材料はたったのこれだけ!レモンさえ買っておけばいつでも簡単に作れそうですね。しかし、注意点としては、水は普通の水道水などではなく、高度の低いミネラルウォーターを選ぶようにしましょう。また、塩についても質の良い天然塩を使用するようにしましょう。塩レモン水を長期的に続けている人は、こだわってヒマラヤの岩塩などを使用している方もいるようですよ。

また、オーガニックの唐辛子粉末を加えてより腸の刺激を活性化させるものを飲んでいる人もいるようです。しかし、便秘解消を目的に塩レモン水を飲みたい人にも効果が出すぎる可能性もあるので、まずは唐辛子粉末なしのベーシックなもので試すのが良いでしょう。さらに、りんご酢を大さじ1杯入れることによって、結石予防にも効果があるということでりんご酢を加える人も多いみたいですね。

スポンサーリンク

塩レモン水の作り方

ミネラルウォーター500mlをコップに注ぎ、レモン汁を加えます。コップに塩を加え、唐辛子粉末やりんご酢を加える方もこのタイミングで一緒にコップに投入しましょう。材料を全て入れ終わったら、マドラーなどでぐるぐるかき混ぜ時間をおかず一気に飲みます。これは、デトックス効果を無駄なく得るよう、酵素が壊れる前に摂取するためです。

塩レモン水の注意点

塩レモン水に期待するデトックス効果は、生のレモン汁からの食物酵素から得られる割合が多いです。この食物酵素は、時間を置くことでだんだんと酸化してしまい、効率よく効果がでにくくなります。そのため、鮮度を大事にし、飲む直前に毎回塩レモン水を作ることをおすすめします。

Bb3f5b5560ee1f1c

また、デトックス効果があるからといって極端に飲み過ぎたりする人がいますが、塩レモン水の飲みすぎは非常に危険です。先ほども説明したように、腸の刺激を行うことでお腹が緩くなり、過度な摂取は下痢など腹痛を招いてしまう恐れもあります。また、飲みすぎは内蔵に負担をかけることにも繋がりますので、適度な回数で適度な量を飲むようにしましょう。

塩レモン水でプチ断食?

Ee6656634c37c3b2

塩レモン水は通常の生活で習慣化することでも非常に効果的ですが、断食と一緒に塩レモン水を活用することで体内デトックスをしっかり行いたい!という方にはプチ断食を実践する方もいるようです。ここからは、安全にプチ断食を行う方法をお伝えします!

ハワイアンデトックス断食

塩レモン水を使ったデトックスを特にハワイアンデトックスと呼ぶようですが、ハワイアンデトックス断食では塩レモン水を飲み体内の老廃物を便として排出した後にプチ断食を行います。

塩レモン水効果で便をすっきり出した後は、野菜ジュースや生野菜を絞って作ったコールドプレスジュースなどを飲み内臓の消化機能をリセットします。この際、使う野菜やフルーツ等もオーガニックにこだわったものを使用する方が多いようです。

2d301b07804f8bf0

プチ断食は1日~3日程度の短期間で完了するようにし、断食が終了したら翌日の食事はあたたかいおかゆなど腸を急に刺激しない食べ物を選ぶようにしましょう。このようなサイクルを1ヶ月や2ヶ月に1回程度行うことで、体のリセット期間を設け、より体内から綺麗を目指そう!というダイエッターさんも増えているようですね。

プチ断食の注意点

塩レモン水での断食に限ったことではありませんが、プチ断食を行う際は、しっかり体調管理のできている時に行うようにしましょう。体調の優れない時に行うと、貧血を起こしてしまったりと期待したい効果が出にくいばかりか、健康に被害が出る可能性もあります。

71b35c4d61d669f7

また、最初は多くても1ヶ月に1回のペースにとどめ、自分の身体と相談しながら行うようにしましょう。ダイエット中はついつい効果に目が行きがちで過度なダイエットをしてしまう人がいますが、健康なダイエットを行うことが最終的な成功の一番の近道になるのです。

塩レモン水の習慣化

塩レモン水は数回飲んだだけでしっかりと効果を実感出来る人が多いようですが、長期的に体のデトックス効果に期待したい人であれば習慣化することをおすすめします。一番おすすめの塩レモン水を飲むタイミングは、朝起きた時です。朝の塩レモン水で毎日の排便を促してくれ、すっきりとした1日を迎えることができます。

しかし何度も言うように、飲みすぎややりすぎは危険ですのでやめましょう。頑固な便秘や肌荒れが気になる時は1日2杯まで、通常は1日1杯まで、と制限を設けて安全に塩レモン水ダイエットを実践してみましょう!

塩レモン水について

Ed23dd62ef19edc3

今回は特にデトックス効果に期待ができる塩レモン水を紹介しましたが、便秘効果・美容効果などダイエット以外でも嬉しい効果が満載でしたね。また、塩レモン水の効果をさらに効果的に引き出すことのできるプチ断食の方法もお伝えしました。本文でも紹介したとおり、危険性には十分注意して自分の体と相談しながら毎日の生活に上手に塩レモン水の習慣を取り入れていきましょう。

人気記事