Medium 9b30418923a7384e

白湯は効果なし?その原因と結果が出るまでの期間・正しいやり方を調査

気軽できる白湯を使ったダイエットは、続かない人でも簡単にできておすすめです。しかし効果なし!という声が多く、結果がないとやる気にもつながりません。正しいやり方ができていないことが原因の可能性があります。白湯は効果なしという人に正しいやり方をご紹介します。

カテゴリー:飲み物白湯  作成者:megane3  投稿日:2017/12/15

目次

白湯ダイエットは効果なし?

1fc1e1c42cfc7d44

お金もかからずダイエットができることで人気の白湯。水を沸騰させるだけでできていまい、誰でも失敗しないイメージではないでしょうか?しかし効果なしという不評の影響で痩せられないと思ってしまう声も聞きます。白湯が効果なしというのは、やり方が原因になっていることが多いので、ここでは正しいやり方などを紹介します。

白湯を使ったダイエットとは?

水を温めることでダイエット効果が上がる白湯。最初は味気なくて続けるのが苦痛になってしまいます。しかしそれは最初だけで、体の中の老廃物がなくなってくるとおいしいと感じるので不思議です。芸能人の間でも流行っている白湯ダイエット。どのようなものか具体的に説明するので、参考にしてみてください。

白湯を飲むだけで結果が出る

9604ab4208455c7c

白湯ダイエットのすごいところは基本的に白湯を飲むだけ。これだけで痩せられるところです。これは正しいやり方で実践しないといけませんが、その方法自体も難しいものではなく、覚えてしまえば誰でも続けられます。ダイエットとしてもおすすめですが、健康にもいいとされているので、芸能人の間でも流行っているのでしょう。

白湯を飲むことで得られる効果

気軽に続けられることで人気の白湯を使ったダイエット。今から紹介する効果があるからこそ痩せられるわけです。とくに体が弱っている人には効果的で、健康になりつつダイエットができるのが白湯の特徴。とくに冷え性が多い女性には効果的です。温めて飲むことで得られる効果を紹介するのでやってみてください。

代謝を上げられる

D2254f261386243b

白湯を飲むことで痩せられる大きな要因のひとつが、代謝を上げられるところです。太っている人の多くは代謝が下がっているといわれています。代謝が低い状態だと脂肪を燃焼する力が弱く、体の中にたまっていく悪循環。ダイエットにも悪影響です。白湯を飲むことで体が温められて代謝がアップ。脂肪を燃焼しやすい体質に変わっていきます。

内臓の機能がアップ

B69641f693aa3762

ダイエットに失敗する人の多くは体が冷えている状態。内臓の機能もあまりよくありません。内臓の機能が悪いと代謝を下げる原因となり、痩せにくくなってしまいます。しかし白湯を飲むことで体の中まで温められて、内臓にまで血液が届くようになります。するとうまく内臓が働きだして代謝がアップ。ダイエットに効果的ということです。

血液の流れがよくなる

036dcc4b1761b961

代謝が落ちている人は血流が悪くなっていることがほとんど。血液がドロドロになっているのも原因のひとつなんです。白湯を飲むことで水分が補給されることと内臓の温度が上がることで、ドロドロの血液がサラサラに変わっていきます。サラサラになると血流がよくなることで代謝が上がります。ダイエットをしやすい体質に変わるということに繋がります。

白湯で結果が出る人の特徴

6d04074dae6fedd8

白湯を飲んでも効果なしという人は、今から紹介する特徴と正反対のことをしている可能性があります。白湯に効果的なのはとくに体調がすぐれない人。要するに元気な人は、むしろ効果なしと思ってしまうかもしれません。白湯のダイエットに向いている人を具体的に紹介するので、自分にあてはめて参考にしてみてください。

体の代謝が悪く冷え性の人

E6a4d65a49f2e5e1

白湯の効果をとくに実感できるのは代謝が悪くてひどい冷え性の人です。体温が低いのなら、さらにダイエットに成功しやすくなります。それは代謝をアップさせる効果の高い白湯と相性抜群だから。逆に体温が高い人は代謝がいい状態なので、白湯を飲んでも効果なしと感じるでしょう。代謝を上げるためにはこれから紹介する方法を取り入れる必要があります。

正しいやり方を継続できている人

9c3d84c375dbd985

白湯の大きな特徴は体の負担をかけずにダイエットができることです。継続して飲み続けることで徐々に痩せられます。しかし面倒くさがり、飽き性の性格の人は白湯を使ったダイエットに向いていません。無理に痩せようとすると体に負担がかかり、体調を崩すので必ず正しいやり方を守って続けるようにしてください。

白湯で効果なしと思う人の原因

C04796e66fa2d297

スポンサーリンク

白湯を使ったダイエットで効果を感じない人には、ある一定の特徴を持っていることがわかります。それは逆効果になってしまう原因があるから。その人の体の状態ややり方にも問題があります。白湯で痩せるために、以下のことを知っていると苦労せずにダイエットに取り入れやすいので、覚えておきましょう。

白湯の温度は低くなかったか?

9ab948a92ca19296

体を温めることで代謝をアップさせられるのが白湯の大きなメリット。ダイエットには重要なことです。しかし白湯はお湯しか使っていないため、白湯そのものの温度がすごく重要。低い状態では代謝を上げられません。50度くらいが目安とされていますが、35度以下になってしまうと逆に内臓を冷やしてしまいます。人肌よりも温かくしてから飲みましょう。

白湯をいつ飲んでいたか?

275d7064f68ff6a7

早くダイエットがしたいと白湯をいつでもガブガブ飲んでいないでしょうか?効果なしと感じる人は効果的なタイミングで飲めていない可能性が高いです。白湯の効果がとくに出るのは朝起きてすぐに飲むこと。1日のうちで体温が下がっている状態だからです。起きてすぐは必ず白湯を飲むようにすれば、効率よく代謝が上がるので忘れずに白湯を準備しておきましょう。

白湯を飲む期間が短くなかったか?

A7e800e65c4d92b5

白湯の効果は徐々に効いてくるもの。すぐに効果が出ると勘違いしていないでしょうか?白湯でダイエットをするなら、最低でも1カ月は様子を見てください。それは体の中がきれいにデトックスされるには時間がかかるからです。とくに内臓がきれいになってから代謝が上がりやすくなります。それまでは白湯を飲む習慣をつけるようにしてください。

白湯を飲みすぎていなかったか?

48b74deac6c7dfce

体の負担のかからないダイエット法が白湯ダイエットの特徴。無理をしてしまうと逆効果です。白湯の適切な1日の量は800mlほど。少なくても多くても効果なしになってしまいます。少ないと白湯の効果自体が薄くなってしまいますが、多すぎると消化液が薄まってしまい胃に負担をかける原因に…。痩せようとたくさん飲まないように気をつけましょう。

白湯だけではダイエット効果が足りないことも!

白湯には色々な効果がありますが、中には白湯の効果をなかなか得られない人もいます。これは個人差があるので仕方がないことです。特に、元々基礎代謝量が多い人は白湯の効果を感じにくいです。そんな時は、健康・ダイエット効果のあるお茶を飲んでみましょう。脂肪燃焼作用などの有効な成分が配合されているので、「お茶の方が体質に合っていた!」という人も多いようです。

白湯で結果を出すやり方とポイント

2ab68bbbcb409136

白湯ダイエットを成功させるには正しいやり方を守ることが重要です。そこまで難しいことではないので挑戦してみてください。大切なのはポイントをおさえておくこと。今から紹介することを取り入れるだけでも、代謝が上がりやすくなります。どのポイントが抜けても効果が薄まってしまうので、忘れずに取り入れましょう。

朝起きてゆっくり白湯を飲む

D2da39571b56c6e0

白湯を飲むことで1番効果を上げられる重要なポイントのひとつが時間。それは朝起きてすぐです。朝起きてすぐには体温が下がっているため代謝が1番落ちています。白湯を飲むことで体の中から温まって代謝をアップ。ダイエットにいい環境を長く維持できます。しかし起きてすぐは胃腸がうまく働かない時間帯。一気の白湯を飲むと負担をかけてしまうので注意が必要です。

毎食白湯を用意しておく

386c93bb27eec406

朝起きてすぐ白湯を飲むだけでなく、毎食飲むとさらに代謝があがるのでおすすめ。それは消化機能がアップするからです。白湯の効果で胃腸が温まることで、栄養を吸収しやすくなります。効率的に栄養が吸収されると内臓はうまく働くようになり、代謝が上がるわけです。しかしこの時も飲み過ぎに要注意!必ずコップ1杯だけにしてください。食事と一緒にとるのがポイントです。

白湯を1カ月以上は飲み続ける

C8bc178d945b44c1

白湯で代謝を上げるためには、体の中の老廃物がキレイに掃除されているかどうかが重要になります。それは体の中の老廃物があることで内臓がうまく機能しないから。代謝も上がりにくいわけです。しかし白湯にはデトックス効果があるので、徐々に体の中がキレイになります。そうなるまでの期間が最低でも1ヶ月です。白湯を飲み続けて代謝を上げていきましょう。

白湯ダイエットは効果なしの原因とは?正しいやり方と期間まとめ

Ce6246ef0758f70e

気軽に飲むことができる白湯。その分やり方を把握できていないと逆効果になることを忘れてはいけません。50度前後の温度にして朝起きてすぐに飲む。毎食白湯を飲む。これを繰り返して1カ月続けるのがおすすめです。代謝を上げるためには体の中がキレイにすることが重要なので、忘れずに白湯を飲み続けましょう。

どうしても白湯が合わなかった場合は、ダイエット効果が高い成分が配合されているダイエット茶を飲むのもおすすめです。自分に合った方法でキレイなスタイルを目指しましょう!

人気記事