Medium ce491a28dd4d2cb2

シボヘールを飲むタイミングはいつ?正しい飲み方はコレだ!

ダイエットサプリメントとして人気のあるシボヘールについて、飲むタイミングや健康効果、ダイエット効果などを中心にご紹介していきます。シボヘールを飲むタイミングを頭に入れておくことで、効果的なダイエットへとつなげていきましょう。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:たつお  投稿日:2018/05/06

目次

  • 容量:120粒/1袋(30日分)
  • 通常価格:3,218円(税込)
  • らくらく定期便:初回限定価格980円(税込) 2回目以降12.7%オフ2,808円(税込)
  • 契約縛り:なし(いつでも休止・再開可能)
  • 特典:定期便の場合いつでも送料無料 その他メーカー取り扱い商品も10%オフ
  • メーカー:株式会社ハーブ健康本舗

「内臓脂肪が気になる」「何をしてもお腹周りだけが痩せない」「最近肥満気味」といった悩みの救世主がダイエットサプリメント『シボヘール』!脂肪燃焼をサポートしてお腹周りをすっきりさせる『葛の花由来イソフラボン』がたっぷり配合された、今話題の機能性表示食品なのです♪

シボヘールでお腹の脂肪を落としたい方は必見!

最近お腹周りのぜい肉が落ちにくいと感じたことはありませんか?年齢とともにどんどん痩せにくくなるお腹周り、どうにかしたいですよね!けれど、キツイ運動や美味しいものを我慢して食事制限…どれも長く続かないものばかり。そんな時にこの『シボヘール』を生活にプラスすることで、無理なくお腹周りのダイエットができちゃうんです♪

BMI25~30の肥満体型の方向けに作られたサプリメントなので、ダイエット効果はその絶大と口コミでも話題に!今回はこのシボヘールの成分や、効果が出る正しい飲み方について一挙にご紹介します☆

シボヘールを飲むと、どんな効果がある?

シボヘールには、ある成分が豊富に配合されており、その成分が体内で有効な働きをもたらしてくれることで、さまざまな健康効果やダイエット効果を期待することができるのです。その成分こそが「葛の花由来イソフラボン」であり、その効果は絶大なものがあります。それでは、葛の花由来イソフラボンとはどういった成分なのか具体的に見ていきましょう。

シボヘールの成分の効果について

葛の花とは?

葛の花とは秋の七草の一種で、日本や中国を中心としたアジア圏に生息している花の種類です。乾燥させて和漢としても利用されていた葛の花の効能は、日本では江戸時代の古典書でも紹介されていたと言われています。まさに、先人たちの知恵が詰まった花が葛の花であり、その効果の高さは歴史的にも実証されてきました。

また、葛の花を乾燥させたものを和漢や葛花(かっか)などと呼び、二日酔いの予防薬としても使われています。また、風邪薬としても有名な「葛根湯」は、葛の花の根を利用して作っています。このように葛の花には多くの有効成分が詰まっており、人々の健康をサポートしているのです。

葛の花由来のイソフラボンとは?

葛の花由来イソフラボンとは、その名のとおり葛の花のエキスから採れるイソフラボンのことを指します。イソフラボンはダイエット効果がある成分としても有名であり、シボヘールに含まれるサボニンと共に、体質改善のサポートをしてくれます。

また、葛の花由来のイソフラボンには、内臓脂肪を減らしてくれるイソフラボンの種類の1つであるテクトリゲニン類と呼ばれる成分が豊富に含まれています。実際に、多くの人々が葛の花由来のイソフラボンによって内臓脂肪が減ったという研究データもあり、この葛の花由来のイソフラボンのダイエット効果の高さを示しています!

シボヘールの健康効果

それでは、シボヘールの健康効果について確認していきましょう。シボヘールは機能性表示食品として認定されており、機能性や安全性を消費者庁に届け出ているサプリメントです。そういった意味では、安心して飲むことができますし、何よりも科学的根拠があるので、他のダイエットサプリと比べても信憑性が高いところが大きなメリットと言えます。

二日酔い予防

シボヘールには二日酔いの予防効果が期待できます。葛の花や葛の根を乾燥させたものが二日酔い予防薬として利用されているように、葛の花由来イソフラボンを体内に摂り込むことで、お酒を飲みすぎた場合でも、その酔いを緩和してくれる作用があるのです。ただし、酒量によっては効き目が出にくい場合もあるので、飲みすぎには注意しましょう!

免疫力アップ

また、シボヘールには免疫力アップの効果も期待できます。風邪薬として知られる葛根湯にも葛の花が利用されていますが、風邪を引いていなくても、日頃から葛の花由来イソフラボンを体内に摂り入れておくことで、ちょっとした怪我や病気に対する免疫力が向上していきます。身体の内側から健康を阻害する菌への抵抗力が強くなり、風邪を引きくい身体づくりができるのです!

F11fa7c4ca1eb2e7

出典:www.cisl.org

  • 商品名:シボヘール
  • 効能:体重・お腹の脂肪やウエスト周囲径を減らす
  • 容量:120粒/1袋(30日分)
  • 通常価格:3,218円(税込)
  • らくらく定期便:初回限定価格980円(税込) 2回目以降12.7%オフ2,808円(税込)
  • 契約縛り:なし(いつでも休止・再開可能)
  • 特典:定期便の場合いつでも送料無料 その他メーカー取り扱い商品も10%オフ
  • メーカー:株式会社ハーブ健康本舗

シボヘールのダイエット効果

それでは、シボヘールのダイエット効果について具体的にご紹介していきます。シボヘールには、葛の花由来イソフラボンが含まれていることをご紹介しましたが、そのイソフラボンがダイエット効果を発揮してくれます。健康的にダイエットをするためにはとにかく毎日飲み続けることが大切!その継続性こそが効果的な体質改善へとつながっていきます。

脂肪合成の抑制

シボヘールは主に3つの役割を果たすことで、健康的なダイエットをサポートしてくれますが、まず1つ目が、「脂肪合成の抑制」効果です。燃焼しきれずに余った脂肪が合成されることで、お腹の脂肪へとつながっていくことがありますが、シボヘールにはそれを未然に防ぐ機能があります。脂肪の合成を抑制することで、太りにくい体質作りを身体の内側からサポートしてくれるのです。

脂肪の分解

脂肪合成の抑制効果の他にも、シボヘールには脂肪の分解をサポートしてくれる効果があります。身体に蓄積された体脂肪をエネルギーとして燃焼させる前に、脂肪を分解させる必要がありますが、シボヘールはその役割も担ってくれます。大きな脂肪を小さな単位に分解していくことで、脂肪を燃焼しやすくして、結果的に、太りにくく痩せやすい体質作りに貢献していきます。

脂肪の燃焼

88d9a1586067f861

シボヘールの3つ目のダイエット効果として、「脂肪の燃焼」をサポートしてくれる働きがあります。脂肪の合成を防ぎ、脂肪をより小さい単位に分解して、さらに脂肪の燃焼をサポートすることで、よりダイエットにも大きな効果をもたらしてくれます。ちょっとしたウォーキングなどでも構わないので、軽い運動を組み込むことで、より脂肪の燃焼に効果を発揮して、ダイエットにも効き目が出てきます。

脂肪の抑制・分解・燃焼で効果的にダイエット

シボヘールは、脂肪合成の抑制、分解、燃焼といったまさに三位一体の役割を果たすことで、ダイエットを効果的にサポートしています。このうちのどれか1つでも欠けてしまえば、ダイエットにはなりにくいので、そういった意味でもよく考えられて作られたサプリメントだと言うことができます。科学的にも根拠があるという強みを持っているので、ダイエットに向けた信頼性も高いサプリです。

シボヘール以外にも脂肪燃焼効果があるサプリメントが知りたいという方は、こちらの記事で今人気の脂肪燃焼サプリをランキング形式で紹介しています。合わせてチェックしてみてくださいね♪

シボヘールを飲むタイミングで効果が変わるの?

789d5b5811f07372

シボヘールの健康効果やダイエット効果を中心にご紹介してきましたが、続いてシボヘールの効果を上げる飲むタイミングについて紹介していきます!通常ダイエットサプリは飲むタイミングによって、その効果の程度が変わってくることもありますが、シボヘールの場合はどう変わってくるのでしょうか?

オススメのタイミングは朝食後30分以内

4cc3cee63ac18f05

シボヘールを飲むタイミングとしては、「朝食後30分以内」がおすすめと言えます。シボヘールに限らず、一般的にサプリメントは食べ物と一緒に体内に摂り込んでいくことで少しずつ体内に吸収されていくので、効率的にシボヘールの成分を摂り込むことができるのです!また、これから1日が始まるという朝食後のタイミングに飲むことで、新陳代謝の活性化も期待できますよ♪

基本、タイミングはいつでもよい

シボヘールは基本的にいつ飲んでも問題ありません。先ほどご紹介したように効果が発揮されやすいタイミングはありますが、大切なのはシボヘールを毎日飲み続けるということです。シボヘールを飲む時間や飲むタイミングに気をとられてしまって飲み忘れてしまったり、モチベーションの低下につながったりしてしまうと意味がありません。まずは毎日飲むことを習慣化することを意識しましょう!

1ヶ月や2ヶ月といったスパンで、ある程度シボヘールを飲むことが習慣化されてきたら、飲むタイミングや飲む時間を意識し始めると良いでしょう。最初から飲むタイミングばかり気にしていると、肝心の飲み続けるという作業ができない可能性があるので、まず習慣化することを大切にしてください。シボヘールを飲むタイミングは、二の次で構いません。

同時に運動すると効果UP!

ジムに通っていたりジョギングをするといった運動する習慣がある方は、シボヘールのダイエット効果がさらに実感できます!飲むタイミングとしては、運動を行う30分ほど前に摂取するのがおすすめ!あらかじめシボヘールを摂取しておくことで脂肪が燃焼されやすい身体になり、運動をすることで脂肪燃焼の相乗効果が得られます。

シボヘールで痩せない人の共通点

間違った飲み方に注意

飲み方を間違っている場合がある

シボヘールを飲んでも全くダイエット効果がなかった人に共通して言えるのは、『間違った飲み方』をしているということです。具体的には、1日あたりの摂取目安量を守らずに飲んでいる人が多いと言えます。毎日の習慣として、1日4粒を同時に飲むようにしてください。この量より多すぎても少なすぎてもきちんとした効果が得られないので、注意してくださいね!

60e3e165eccd7d85

お腹周りの脂肪撃退に効果的なシボヘールですが、中には全く効果を感じられなかったという人もいるようです。それでは、そういった人たちにはどういった共通点があるのでしょうか?

スポンサーリンク

3ヶ月継続がマスト

効果が出なかった人の特徴として、短期間で使用をやめてしまったという点が挙げられます。1週間で痩せたい人など、極端に短期間で痩せたいという人にはこのサプリメントは向かないでしょう。最低でも3ヶ月は使用を続けるのがベストな飲み方です。ダイエット効果を実感したという口コミの多くも3ヶ月前後続けている人がほとんどなので、この期間はきちんと毎日継続して飲むようにしましょう!

食事制限や運動を全くしないのはNG

シボヘールだけに限らず、サプリメントはあくまで『ダイエットをサポートする』役割であって、飲むだけで痩せる『痩せ薬』ではありません。そのため、効果を出したい場合は食生活の見直しや適度な運動を取り入れるといった、生活習慣の改善が必須だと言えます。

食生活は肉だけや野菜だけなどに偏らず、たんぱく質、脂質、炭水化物、無機質、ビタミンの5大栄養素をバランスよくしっかりたべるようにしましょう。普段から運動しないという人は、1駅分歩いたり階段を使ったりなど、日常生活に少し気をつけるだけで運動量をアップさせることができますよ。

シボヘールの口コミ

ここからは、シボヘールに寄せられる口コミについてご紹介していきます。シボヘールは愛飲者の数も多く、その分多くの口コミが寄せられています。もちろん、良い口コミもあれば、そうでない口コミもあるので、両方をご紹介していきます。今後、シボヘールダイエットを検討しているという方は、ぜひ利用者の口コミも参考にしながら、その是非を判断していってください。

シボヘールの良い口コミ

  • 40歳を過ぎてから、お腹周りに余計な贅肉がつきやすくなってしまいましたが、シボヘールを飲み始めてから、お腹周りがすっきりしました。家族からも、「すっきりしたね!」と言われて嬉しかったです。
  • シボヘールを飲んで3ヶ月経過した頃に、体重計に乗ったら3kgほど痩せていました。本当に「継続は力なり」ですね。
  • シボヘールは、毎日サプリメントを飲むだけで良いので、気軽に継続できるところが気に入っています。時間を見つけてウォーキングも楽しんでいます。
  • シボヘールはダイエットサプリとしては、けっこう安いのではないでしょうか。痩身エステに行く余裕はないので、経済的にも助かっています。

シボヘールの良くない口コミ

  • シボヘールを飲んで2週間が経過しましたが、全く体重に変化が見られません。これは本当にダイエットサプリなのでしょうか。
  • 毎日4粒飲み続けるってけっこう大変ですね。1日1粒だったら良かったけど、なんだか量が多くてモチベーションが下がってしまいます。
  • 公式サイト販売で初月980円だったから試してみたけど、2ヶ月目から3000円近くかかってしまうとのことだったので、1ヶ月で解約しました。
  • シボヘールに期待していたけど、やっぱり私は飲み食いが好きなので、ダイエットには向いていないかもしれません。

シボヘールの良い口コミと良くない口コミの両方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。シボヘールは、万人に効果があるサプリメントではないということも、頭に入れておくと良いでしょう。人によっては大きな成果に結びつくこともありますが、人によっては全く効果が出ないということもあります。まずは、ご自身で実際に飲んでみて、その効果を体感していくのがおすすめと言えます。

上記で紹介した以外にも、シボヘールには数多くの口コミが寄せられていますが、良くなかった口コミに共通して見られるのは、その継続期間が短いということです。シボヘールは即効性のあるサプリメントではないので、少なくとも3ヶ月程度は継続していく中で、是非を問うのが良いと言えます。1週間や2週間といった短期的なスパンでは、それほどダイエット効果を期待することはできないでしょう。

シボヘールをおすすめしたい人

飲み始めて二ヶ月、確実に腹回りが痩せすっきりとしました。スムージーに変えるだけでは体重も減らなかったしお腹もぶよぶよだったのに。効かない。という方が多いですが、あくまで脂肪を減らすのを助けるサプリです。体重がドカンと減る薬ではないので、勘違いの口コミが多いのだと思いました。私には合っているようなのでもう少し続けてみたいと思います。

出典:www.diet-cafe.jp

1日一回、置き換えダイエットと併用でこちらも飲むことに。30代になりだんだんと太り、出産後は何しても痩せなかったのに、少しだけ落ちました!粒も小さめで飲みやすいです。3ヶ月は真面目に続けようと決めているので、頑張ってみます。

出典:www.diet-cafe.jp

口コミで飲み始めてみました。朝ご飯を食べたあとに飲むように心がけています。便秘が解消され、間食もせずに我慢出来るようになったと思います。そのせいか、体重も落ちてきました。即効性はないと思いますが、時間をかけて少しずつ落ちるのかなと思いました。もう少し飲み続けてみたいと思います。

出典:www.diet-cafe.jp

シボヘールは『毎日コツコツ続けられる人』『お腹周りのぶよぶよしたお肉が気になる人』『安全に健康的に痩せたい人』『激しい運動や極度な食事制限をしたくない人』におすすめのサプリメントだと言えます。

先ほどもご紹介したように、効果が出るのは3ヶ月ほどかかるので、シボヘールをコツコツと続けていける人であれば効果を実感しやすいはずです。また、お腹周りのどうしても取れないお肉を何とかしたい方にもおすすめできます。産後のデリケートな時期でも飲める上に、ハードな運動や食事制限もいらないので安全性や健康的に痩せたい方にもぴったりなサプリメントであると言えます。

シボヘールが向いていない人

F4b3ca70480e8b2d

続いては、シボヘールが向いていない人の特徴についてご紹介していきます。シボヘールは万人に同じような効果をもたらすスーパーサプリではありませんので、向いている人もいれば向いていない人もいると言えます。少しでも当てはまりそうであれば、少し意識を変えてダイエットに臨んでいくか、他のダイエット法を検討するのも一つの考え方と言えます。

  • 食べることが大好きで、好きなだけ飲み食いしたい人
  • ダイエットには興味がない人
  • 毎日サプリメントを飲み続けることに抵抗がある人
  • 毎日継続してサプリメントを飲むのが難しい人
  • ダイエットにお金をかけたくない人

シボヘールの注意点

ここからは、シボヘールの注意点についてお伝えしていきます。シボヘールは基本的に多くの人が楽しめる健康食品で、科学的根拠に基づいた機能性表示食品として販売されています。そういった点で、何か具体的な問題があるというよりは、飲み方や現在の状況によって注意すべき点があるという程度です。万一のリスクにかからないためにも、しっかりと注意事項を頭に入れておきましょう。

シボヘールの過剰摂取には注意

まず、シボヘール過剰摂取には注意するようにしましょう。公式サイトでも1日4粒の摂取が目安と書かれているので、それ以上の摂取は避けるようにしてください。ダイエットサプリは、多く飲んだからと言って効果が早く得られるというものではありません、定められた用法、用量を適切に守り、安全にダイエットをしましょう!

シボヘールの副作用

79b60e04ddd74560

シボヘールは医薬品ではなく機能性表示食品として販売されているダイエットサプリなので、基本的に副作用はありません。これまでもシボヘールの副作用に関する情報は寄せられていませんので、安心して飲むことができます。万一、飲み始めてから身体に異変を感じることがあれば、すぐにかかりつけのお医者様に相談してください。

アレルギーの方は注意

シボヘールには、葛の花由来のイソフラボンが豊富に含まれているので、葛の花に対するアレルギーがある方は使用を控えるましょう。シボヘールは食品として加工されているので、安全面にも十分配慮された商品と言えますが、アレルギーに対してどういった症状が出るかは保証されていません。リスクをなくすためにも、使用を控えた方がベターです。

妊娠中、授乳中の女性は利用を控えましょう

20e22aca77ec8397

副作用はありませんが、念のため妊娠中や授乳中の女性は使用を控えるようにしてください。また、小さい子供や未成年の方にシボヘールを飲ませるのも控えてください。あくまで成人の方でダイエットを目的とした商品なので、それ以外の用途には向いていません。

牛乳やジュースと一緒に飲まない

281b7f9cda06a12e

サプリメントが体内でしっかり吸収されるためには十分な「水」が必要です。 しかし牛乳やジュースでサプリメントを飲んでしまうと、牛乳やジュースを分解・吸収するための水分まで必要となってしまい、サプリメントを吸収する分の水が不足して効果が半減してしまいます。特に牛乳は胃に粘膜を張ってしまい、有効成分がより吸収されにくくなるので注意してくださいね!

保存方法も要注意

保存方法が悪いと、シボヘールが劣化して効果が出にくくなってしまいます。 リビング・洗面所といった自分が飲み忘れない場所にサプリメントを置くことは重要ですが、直射日光が当たる場所や高温多湿な場所に置かないようにしましょう。また、冷蔵庫も出し入れをすることで温度・湿度の変化が激しくなるので冷蔵庫での保存も避けるようにしてください。

シボヘールの購入方法

それでは、シボヘールの購入方法についてご紹介していきます。シボヘールは現在のところ、薬局などでの店頭販売は行っていません。公式サイト経由か、Amazon、楽天といったインターネット通販で手に入れることができます。シボヘールを単品で購入されたい方は、Amazonや楽天で値段を確認しながら手に入れるのもおすすめです。

シボヘールの価格表(公式サイト経由)
通常価格 3,218円(税込)
らくらく定期便初回 980円(税込)
らくらく定期便2回目以降 2,808円(税込)

シボヘールを継続的に楽しんでいきたい方であれば、公式サイトから、「らくらく定期便」に申し込むのがおすすめです。まずは、定期便ではなく単品で様子を見たいという方は、公式サイトの他、インターネット通販でシボヘールの価格について検索してみるのもおすすめです。

シボヘールの解約方法

シボヘールの解約方法は、次回お届け予定日の10日前までに、インターネット経由または電話で解約の旨を伝えれば解約完了です。シボヘールは、定期コースでも契約のしばりがなく、2回目以降いつでも解約することができます。ダイエットサプリとしては珍しいことであり、利用者にとっては気軽に試しやすいというメリットがある商品と言えます。

まとめ:シボヘールを飲むタイミングについて

  • 容量:120粒/1袋(30日分)
  • 通常価格:3,218円(税込)
  • らくらく定期便:初回限定価格980円(税込) 2回目以降12.7%オフ2,808円(税込)
  • 契約縛り:なし(いつでも休止・再開可能)
  • 特典:定期便の場合いつでも送料無料 その他メーカー取り扱い商品も10%オフ
  • メーカー:株式会社ハーブ健康本舗

内臓脂肪やBMI値が気になるという方におすすめの脂肪燃焼系サプリメント『シボヘール』!葛の花由来のイソフラボンという独自の成分が、お腹周りにこびりついた脂肪を落としてくれる優れもの♪正しい飲み方をすれば、しっかりとダイエット効果が出ることも口コミで実証されました。

何をやってもお腹周りのぜい肉が落ちない人、コツコツと健康や安全面に気を配って痩せたいという人にはおすすめのサプリメントなので、これを機会にぜひ試してみてください♪

また、シボヘールの他にダイエット効果の高い今人気の脂肪燃焼系サプリを紹介しているので、気になる人はこちらの記事もあわせてチェックしてみてくださいね☆

人気記事